トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 福岡・北九州 > 福岡 > 福岡 > 博多駅

博多駅

博多駅のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した博多駅のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。塩、タレの2種類が味わえる人気店「博多とりかわ大臣 駅前串房」、おいしい料理を少しずつのアジアン小皿バル「HAY HAY MAMBO」、都心の天然温泉で贅沢なひととき「天然温泉 八百治の湯」など情報満載。

博多駅のおすすめのスポット

  • スポット:264 件
  • 記事:21 件

261~280 件を表示 / 全 264 件

博多駅の魅力・見どころ

九州最大のターミナルで、周辺はショッピングもグルメも充実

博多駅は山陽・九州新幹線の起点・終点であるとともに、各地からの列車が集まる九州最大のターミナル。駅ビルの「JR博多シティ」には、デパートやファッションの店が多数あり、福岡名物のラーメンやもつ鍋なども食べられる。駅の周囲はホテルやオフィスビルが建ち並び、飲食店も数多く集まる歓楽街になっている。博多川沿いの「キャナルシティ博多」は200以上の店舗が集まるショッピングモール。ショップ、グルメが充実しているほか、映画館、アミューズメント施設などもある。

博多とりかわ大臣 駅前串房

塩、タレの2種類が味わえる人気店

とりかわの名店といわれる修業先で磨いた腕と、持ち前のバイタリティーで生み出したのが、とりかわの塩。多くの店がタレのみなのに対し、博多とりかわ大臣では塩とタレがあり、食べ比べが楽しめる。

博多とりかわ大臣 駅前串房

博多とりかわ大臣 駅前串房

住所
福岡県福岡市博多区博多駅前4丁目5-5
交通
JR博多駅から徒歩8分
料金
とりかわ(タレ、塩)=各106円(1本)/とん足塩焼=322円/そっぷめし=314円/

HAY HAY MAMBO

おいしい料理を少しずつのアジアン小皿バル

JR博多駅の博多口と筑紫口を結ぶ地下1階の通路を利用した飲食店街「Hakata9」にあるアジアン小皿バル。アジア各国のさまざまな小皿料理を楽しむことができ、なかでも店のおすすめは、ピリリと辛い衣をまとったえびにはちみつをかけたスパイシーHONEYシュリンプ。

HAY HAY MAMBO

住所
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1アミュプラザ博多 B1階 Hakata9
交通
JR博多駅からすぐ
料金
スパイシーHONEYシュリンプ=1058円(ハーフ)・1922円(フル)/

天然温泉 八百治の湯

都心の天然温泉で贅沢なひととき

博多駅前に建つ「八百治博多ホテル」内の天然温泉。湯は切り傷、やけどなどに効果がある。タオルやバスタオルは無料で貸し出していて、気軽に利用できる。宿泊者の利用は無料。

天然温泉 八百治の湯

天然温泉 八百治の湯

住所
福岡県福岡市博多区博多駅前4丁目9-2
交通
JR博多駅から徒歩5分
料金
入浴料=大人900円、小人(3歳~小学生)500円/ (水曜は女性のみ800円、風呂の日(毎月26日)は800円)

大明担担麺 博多デイトス店

辛さのあとに広がるうまみが決め手

コックもレシピも本場四川発の麺専門店。看板料理の「大明担担麺」をはじめ、メニューには10種類以上の四川麺がずらりと並ぶ。激辛麺はもちろん、あっさり味の麺も人気がある。

大明担担麺 博多デイトス店
大明担担麺 博多デイトス店

大明担担麺 博多デイトス店

住所
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1博多デイトス 2階 博多めん街道内
交通
JR博多駅からすぐ
料金
担担麺=600円(大)・360円(小)/ワンタン麺=670円/牛肉麺=880円/ (600円以上注文の場合はライス無料)

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください