トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 福岡・北九州 > 福岡 > 福岡 > 呉服町

呉服町

呉服町のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した呉服町のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。日本一ビッグな福岡大仏とご対面「東長寺」、ラーメン界のレジェンドともいわれる「博多元気一杯!!」、こくのあるスープは数種類の味噌とおおやま特製のタレをブレンド「もつ鍋 おおやま」など情報満載。

呉服町のおすすめのスポット

  • スポット:15 件
  • 記事:7 件

呉服町の新着記事

福岡生まれの工芸品&雑貨 旅の記念に欲しくなる!

福岡で生まれ、育まれた工芸品や地元クラフト作家が手がけるご当地ブランド、地元のセレクトショップが選りすぐった雑貨など、福岡ならではのモノとの出会いを探しにでかけよう。

福岡でラーメンを食べるならココ! 超人気おすすめ店27軒

白濁したとんこつスープに細めのストレート麺が主流の博多ラーメン。一見シンプルながら、各店ともに個性を追求していて、無限大の味のバリエーションが楽しめます。全国区の知名度を誇るカリスマラーメン店から、地...

【福岡】焼き鳥といえば! 「とりかわ」と「野菜巻き」!

福岡で「焼き鳥」といえば、カリカリのとりかわと、野菜やフルーツを豚肉で巻いた野菜巻きの2つがあります。人気と知名度がジワジワと上昇しているとりかわは、調理法のこだわりも店によってさまざま。また、野菜巻...

福岡名物グルメ18選! 絶対食べたいおすすめグルメはコレ!

福岡の旅の楽しみのひとつは、なんといっても「食」。濃厚こってり博多ラーメンをはじめ、もつ鍋、水炊き、海の幸とおいしいものが勢ぞろいします。何を食べよう?どの店に行こう?と迷うのも楽しいですが、事前に行...

福岡のうどんといえば! 博多うどん!

これまで博多っ子のソウルヌードルといえば、とんこつラーメンという意見が大方でした。ですが、最近になって全国的に知られるようになったのが博多うどんの存在。昔ながらの専門店はもちろん、アルコールも楽しめる...

【博多駅周辺】人気おすすめスポット!見る、食べる

もっと見る

1~20 件を表示 / 全 15 件

呉服町の魅力・見どころ

呉服商人の町として繁栄し、寺町の風情も残る

博多駅の北方、中洲に隣接する呉服町。地下鉄呉服町駅は博多港と直線で結ばれており、このことから日宋交易船(平安時代の末に袖の港に出入りしていた船)を駅のシンボルマークにしている。呉服町付近はその名の通り、呉服を扱う博多商人が多く集まっていたところだ。三笠川沿いは古くからの歴史を持つ多くの寺院が集まり、寺町の風情が感じられる。「東長寺」は大同元(806)年、空海の開基と伝わる真言宗の古刹。本堂には国指定重要文化財の木造千手観音が納められている。

呉服町のおすすめスポット

東長寺

日本一ビッグな福岡大仏とご対面

福岡藩二代藩主黒田忠之をはじめとする黒田家の菩提寺。重文の木造千手観音像や、高さおよそ26mの五重塔などの見どころがある。木造座像としては日本一の大きさを誇る「福岡大仏」は必見。

東長寺
東長寺

東長寺

住所
福岡県福岡市博多区御供所町2-4
交通
地下鉄祇園駅からすぐ
料金
無料

博多元気一杯!!

ラーメン界のレジェンドともいわれる

撮影禁止、携帯禁止、スープを飲む前に麺、辛子高菜を食べるのも禁止などの掟があるにも関わらず、「一度は食べたい」「何度も食べたい」と熱望する客が列をなす。ゆえに「ラーメン界のレジェンド」。禁止事項の張り紙がはずされ、撮影OKになったことが、一部で話題になった。スープを口にすれば誰もが感激する。

博多元気一杯!!
博多元気一杯!!

博多元気一杯!!

住所
福岡県福岡市博多区下呉服町4-31ゾンターク博多 1階
交通
地下鉄呉服町駅から徒歩7分
料金
ラーメン=700円/チャーシューキクラゲラーメン=1100円/麺なし野菜ラーメン=700円/カレー味替玉=250円/

もつ鍋 おおやま

こくのあるスープは数種類の味噌とおおやま特製のタレをブレンド

もつ鍋は九州味噌や西京味噌など数種類の味噌を独自にブレンドした味噌ベースの「みそ」、ポン酢とダイコンおろしで食べる「水炊き風」、ポピュラーな「正油」の3種。おおやま特製のタレを加えた濃厚美味(こゆうま)もつ鍋。口の中でとろけるようなプリプリの和牛もつを堪能することができる。

もつ鍋 おおやま
もつ鍋 おおやま

もつ鍋 おおやま

住所
福岡県福岡市博多区店屋町7-28
交通
地下鉄呉服町駅からすぐ
料金
もつ鍋みそ(1人前、注文は2人前から)=1595円/酢モツ=759円/馬刺三種盛り=2508円/タラタンジャ=715円/ (お通し1階は209円、2・3階は319円)

島本 博多駅前店

たらこの旨味を活かした辛さ控えめな明太子

国内産のタラコを使い、フレッシュな味を生かすために焼酎ベースのタレに漬け込む。辛子明太子にアレンジを加えた「いか明太」「手羽先明太」なども人気。

島本 博多駅前店
島本 博多駅前店

島本 博多駅前店

住所
福岡県福岡市博多区御供所町2-63あなぶき博多ビル 1階
交通
地下鉄祇園駅からすぐ
料金
オリジナル辛子明太子=1620円(120g)/島本のめんたいマヨネーズ=410円(115g)/手羽先明太=1296円(6本入)/いか明太=1404円(160g)/

割烹 よし田

九州各地の厳選素材で供する逸品料理

魚料理がメインの和食の店。呼子のイカ、佐賀関の関サバ、関アジなど産地から直送した魚介が味わえる。名物は、特製のタレに漬けた鯛茶。フグセットもある。

割烹 よし田
割烹 よし田

割烹 よし田

住所
福岡県福岡市博多区店屋町1-16
交通
地下鉄呉服町駅から徒歩3分
料金
よし田名物鯛茶漬(昼)=1080円/会席料理=4320円~/ (夜の個室利用はサービス料別途)

須崎屋台かじしか

若い女性が大将を務めるお店

女大将下村和代さんとガッシリとした体格の小大将克彦さん親子が営む。串焼きやトン足の定番以外に、野菜をたっぷり使った豚バラ巻きなどヘルシーなメニューが多い。

須崎屋台かじしか
須崎屋台かじしか

須崎屋台かじしか

住所
福岡県福岡市博多区奈良屋町5-14
交通
地下鉄中洲川端駅から徒歩5分
料金
旬な巻き串=各150円~/大将のトン足=650円/ラーメン=600円/

みやけうどん

五木寛之の著書に登場する名店

大正時代の建物に藍染ののれんがかかる。福岡でも屈指の極太麺が特色で、つゆを吸ってぼってりとふくらんだ麺は、独特な歯ざわりとのどごしが味わえる。

みやけうどん
みやけうどん

みやけうどん

住所
福岡県福岡市博多区上呉服町10-24
交通
地下鉄呉服町駅から徒歩3分
料金
うどん=320円/えび天うどん=400円/ごぼう天うどん=400円/丸天うどん=400円/きつねうどん=400円/丸天=80円/

博多水たき 濱田屋 店屋町店

鶏のうまみを余すことなく堪能

博多名物「水炊き」の専門店。新鮮な鶏ガラを短時間で炊いたスープは、あっさりながらも鶏のうまみが凝縮した深い味わい。専門店らしく、仲居がテーブルについて鍋の世話をしてくれる。

博多水たき 濱田屋 店屋町店
博多水たき 濱田屋 店屋町店

博多水たき 濱田屋 店屋町店

住所
福岡県福岡市博多区店屋町3-33
交通
地下鉄呉服町駅から徒歩5分
料金
水炊きコース(1人前)=4180円/

HOTEL GREAT MORNING

目覚めの良い朝を迎えられるホテル

全室に次世代冷暖システムを採用し、エアコンゼロ、まるで森の中にいるようないこごちのよさ。最高の朝を迎えての朝食はルームサービスにて玄米おにぎり、または「チョコレートショップ」特製のクロワッサン(数量限定)から選べる。

HOTEL GREAT MORNING
HOTEL GREAT MORNING

HOTEL GREAT MORNING

住所
福岡県福岡市博多区店屋町6-3
交通
地下鉄中洲川端駅から徒歩4分
料金
ツイン(朝食付)=16000円~/

節分祭

毎年節分の日に、東長寺と櫛田神社で行われる厄除けの祭り

東長寺と櫛田神社で行われる厄除け祈願の祭り。東長寺では、国の重要文化財の千手観音菩薩を公開。櫛田神社では、1月末より正面鳥居に高さ3.5mのお多福面が登場する。

節分祭

住所
福岡県福岡市博多区東長寺(御供所町2-4)、櫛田神社(上川端町1-41)
交通
地下鉄祇園駅からすぐ(東長寺)、地下鉄祇園駅から徒歩5分(櫛田神社)
料金
要問合せ

チョコレートショップ

福岡屈指の老舗チョコレートの専門店

創業昭和17(1942)年のチョコレート専門店。チョコの風味が楽しめるケーキ「博多の石畳」をはじめ、夏期は60種から70種、冬期は70種から100種のチョコレートを販売。

チョコレートショップ
チョコレートショップ

チョコレートショップ

住所
福岡県福岡市博多区綱場町3-17
交通
地下鉄中洲川端駅から徒歩6分
料金
博多の石畳=432円(小)、1836円(大)/博多ロッシェ=972円/トリュフチョコレート=152円~(1個)/プレミアム焼ショコラ=1728円(8個入)/

聖福寺

日本最初の禅寺

開山は後世で茶祖といわれる栄西禅師、開基は源頼朝。日本最初の禅寺として後鳥羽上皇から「扶桑最初禅窟」の勅額を賜った。境内は禅宗の伽藍配置の特徴をとどめ、国の史跡に指定されている。

聖福寺

住所
福岡県福岡市博多区御供所町6-1
交通
地下鉄祇園駅から徒歩5分

工芸ぎゃらりー Goto

「伝統工芸×モダン」の博多人形に注目

福岡の伝統工芸である博多人形のショールーム。古くからの技能を継承した伝統的な作品はもちろん、デザイン科専攻の大学生とコラボしたカラフル&キュートなものまでバリエーション豊富にそろう。

工芸ぎゃらりー Goto
工芸ぎゃらりー Goto

工芸ぎゃらりー Goto

住所
福岡県福岡市博多区御供所町9-6
交通
地下鉄祇園駅から徒歩5分
料金
九州産業大学学生デザイン博多人形=1994円~(1体)/博多人形=4104円(舞子)、91800円(点茶)、108000円(茶道)/

ジャンルで絞り込む