トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 福岡・北九州 > 福岡 > 太宰府

太宰府

太宰府のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した太宰府のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。合格、開運、カップル円満を願って「太宰府天満宮」、玉依姫命を祭神とする縁結びの社「竈門神社」、たっぷりの粒餡が詰まった鬼瓦最中「太宰府参道 天山」など情報満載。

太宰府のおすすめのスポット

  • スポット:84 件
  • 記事:7 件

1~20 件を表示 / 全 84 件

太宰府の魅力・見どころ

かつて九州を統治した政庁の栄華をたどり、学問の神様を参拝する

大宰府は、7世紀から九州全域を500年にわたり統治した地方政庁があったところ。市内にはかつての栄華を物語る「大宰府政庁跡」や、「筑前国分寺跡」などの史跡が残る。この地に左遷され、亡くなった菅原道真を祀る「太宰府天満宮」は、学問の神様として全国的に知られる。藩政時代の宿場町である二日市には、万葉の時代から続く二日市温泉がある。『博多の奥座敷』と呼ばれるいで湯で、大伴旅人、山上憶良なども訪れたといわれる。

太宰府天満宮

合格、開運、カップル円満を願って

平安時代に学者、政治家、詩人と多方面で活躍した菅原道真を祀る。左大臣の藤原時平の陰謀により、大宰府に左遷された道真は、延喜3(903)年に59歳で死去。その亡骸を運ぶ牛車の牛が、この場所に伏して動かなくなり、祠を建てたのが起源といわれる。学業祈願に加え、厄除けや家内安全祈願にご利益がある。境内では道真ゆかりの飛梅のほかに、6000本の梅、大樟、花菖蒲など四季を通して美しい景観を楽しむことができる。

太宰府天満宮
太宰府天満宮

太宰府天満宮

住所
福岡県太宰府市宰府4丁目7-1
交通
西鉄太宰府線太宰府駅から徒歩5分
料金
見学料(宝物殿)=大人500円、高・大学生200円、小・中学生100円/

竈門神社

玉依姫命を祭神とする縁結びの社

宝満山のふもとに鎮座する神社で、主祭神は玉依姫命。魂と魂(玉)を引き寄せ合う(依)という御神徳から、男女の縁はもとより、家族、友人、仕事など、あらゆる良縁にご利益がある。宝満山登山の出発地点でもあり、参拝する登山者の姿を多く見かける。

竈門神社
竈門神社

竈門神社

住所
福岡県太宰府市内山883
交通
西鉄太宰府線太宰府駅から太宰府市コミュニティバスまほろば号内山行きで12分、終点下車すぐ
料金
願掛けだるま初穂料=500円/恋守りむすびの糸初穂料=1500円/

太宰府参道 天山

たっぷりの粒餡が詰まった鬼瓦最中

大宰府政庁跡から出土したといわれる鬼瓦を模した最中が看板商品。厳選した餅米だけを使用して焼き上げた香ばしい最中種に、北海道産小豆を使った餡を挟んでいる。ほどよい甘さの粒餡とやさしい甘さの白餡がある。

太宰府参道 天山

太宰府参道 天山

住所
福岡県太宰府市宰府2丁目7-12
交通
西鉄太宰府線太宰府駅から徒歩3分
料金
鬼瓦最中=220円(1個)/

スターバックスコーヒー 太宰府天満宮表参道店

モダンな設計が注目を集めるカフェ

太宰府天満宮の参道沿いにあるカフェ。日本を代表する建築家隅研吾氏が設計したことで注目を集める店内は、伝統と現代が融合した木組み構造で、太宰府らしく、梅の木を植えた奥庭がある。

スターバックスコーヒー 太宰府天満宮表参道店

住所
福岡県太宰府市宰府3丁目2-43
交通
西鉄太宰府線太宰府駅から徒歩4分
料金
要問合せ

Kingberry あまおうチーズケーキファクトリー

あまおうスイーツをみやげに

福岡県産のいちご「あまおう」を使ったチーズケーキ専門店。九州産の生クリームと牛乳を使ったなめらかな食感のチーズケーキと、あまおうジュレのバランスが絶妙。店内にはイートインコーナーがある。

Kingberry あまおうチーズケーキファクトリー
Kingberry あまおうチーズケーキファクトリー

Kingberry あまおうチーズケーキファクトリー

住所
福岡県太宰府市宰府2丁目7-29
交通
西鉄太宰府線太宰府駅から徒歩4分
料金
あまおうチーズケーキ=400円/

九州国立博物館

見て、触って、体感する博物館

九州国立博物館は、東京、奈良、京都に次ぐ日本で4番目の国立博物館。古くからアジアとの結び付きが深い九州ならではの内容で、国宝を含む貴重な文化財が鑑賞できる。

九州国立博物館
九州国立博物館

九州国立博物館

住所
福岡県太宰府市石坂4丁目7-2
交通
西鉄太宰府線太宰府駅から徒歩10分
料金
観覧料(4階文化交流展)=一般700円、大学生350円、特別展は別料金/(高校生以下、18歳未満、70歳以上無料(証明書提示)、障がい者手帳持参で本人とその介護者1名無料)

やまや 太宰府店

バターと明太子の香りに誘われる「明太フランス」

西鉄太宰府駅正面の交差点に建つ辛子明太子メーカー「やまや」の直営店。専用の売り場がある人気商品の明太フランスは、週末になると行列ができるほど。注文が入ってからオーブンで焼き、アツアツの状態で出す。

やまや 太宰府店
やまや 太宰府店

やまや 太宰府店

住所
福岡県太宰府市宰府3丁目1-1
交通
西鉄太宰府線太宰府駅からすぐ
料金
明太フランス=300円/

味の明太子 ふくや太宰府店

辛子明太子で有名な「味の明太子 ふくや」の直営店

太宰府天満宮の参道にある「味の明太子 ふくや」の直営店。創業当時の風情を再現した太宰府店は、町家風の造りで、昭和レトロな雰囲気を残している。店内では明太子の試食ができ、明太子茶漬けやコーヒーなども味わえる。

味の明太子 ふくや太宰府店
味の明太子 ふくや太宰府店

味の明太子 ふくや太宰府店

住所
福岡県太宰府市宰府3丁目2-47
交通
西鉄太宰府線太宰府駅から徒歩3分
料金
要問合せ

かさの家

緋毛氈を敷いた雅な食事処

菅原道真をしのぶ京風の造り。おすすめは刺身や煮物、焼き物が詰められた松花堂弁当の「飛梅」。一服のお茶とともに、名物の焼きたての梅ヶ枝餅を味わうこともできる。

かさの家
かさの家

かさの家

住所
福岡県太宰府市宰府2丁目7-24
交通
西鉄太宰府線太宰府駅から徒歩4分
料金
松花堂弁当の飛梅=1950円/そばずし=760円/抹茶セット=610円/梅ヶ枝餅=600円(5個入)、1200円(10個入)/

sandoU cafe

sandoU cafe

住所
福岡県太宰府市宰府4丁目

筑紫庵 本店

太宰府バーガー&唐揚げをテイクアウト

地元糸島産の地鶏の唐揚げがメイン。太宰府の新名物にと発案した太宰府バーガーは、唐揚げに梅干しを忍ばせた太宰府ならではの一品。テイクアウト、イートインともにOK。

筑紫庵 本店
筑紫庵 本店

筑紫庵 本店

住所
福岡県太宰府市宰府3丁目2-2
交通
西鉄太宰府線太宰府駅から徒歩3分
料金
筑紫庵からあげ=300円(S)、500円(M)/太宰府(ウメナンバン)からあげ=300円(S)、500円(M)/博多からあげ=300円(S)、500円(M)/太宰府バーガー=500円(単品)、800円(ポテトとドリンクのセット)/合格バーガー=500円/

福太郎 太宰府店

福太郎 太宰府店

住所
福岡県太宰府市宰府1丁目

一蘭 太宰府参道店

全国で唯一の『合格ラーメン』を食べられる店舗

一蘭 太宰府参道店で食べられるのは、太宰府の象徴である【梅】や【合格絵馬】などの縁起物があしらわれた合格どんぶりと、合格にちなんだ長さ59cmの合格麺を使用した『合格ラーメン』。このラーメンは、幸運を呼び寄せ運気を上げる縁起物といわれている。

一蘭 太宰府参道店

住所
福岡県太宰府市宰府2丁目6-2
交通
西鉄太宰府線太宰府駅からすぐ

松屋・喫茶「維新の庵」

月照上人ゆかりの旅籠跡で抹茶を楽しむ

梅ヶ枝餅の売店の奥にある喫茶室。焼きたての梅ヶ枝餅などが味わえる。西郷隆盛を頼って薩摩へ下ったという月照上人が投宿した跡地といわれ、日本庭園の一角に歌碑が立つ。

松屋・喫茶「維新の庵」
松屋・喫茶「維新の庵」

松屋・喫茶「維新の庵」

住所
福岡県太宰府市宰府2丁目6-12
交通
西鉄太宰府線太宰府駅からすぐ
料金
梅ヶ枝餅=120円(一個)/梅ヶ枝餅と抹茶のセット=600円/抹茶セット=600円/コーヒーセット=600円/紅茶セット=550円/甘酒セット=500円/

coba cafe

coba cafe

住所
福岡県太宰府市宰府2丁目

戒壇院

鑑真和上ゆかりの日本三戒壇

日本三戒壇の一つ。奈良時代、観世音寺境内に建てられ、僧尼の戒律を授けられたところで、唐僧鑑真が来日後、はじめてこの地で授戒を行ったと伝えられている。

戒壇院
戒壇院

戒壇院

住所
福岡県太宰府市観世音寺5丁目7-10
交通
西鉄天神大牟田線都府楼前駅から徒歩20分
料金
戒壇本堂拝観料=500円/

大宰府政庁跡

外交、軍事を掌握した古代九州の中心地

7世紀後半から奈良・平安時代にかけて九州を治め、外交、軍事、経済を担った役所があったところ。その一帯を平面復元し、公園として整備。都府楼跡とも呼ばれる。国の特別史跡。

大宰府政庁跡
大宰府政庁跡

大宰府政庁跡

住所
福岡県太宰府市観世音寺4丁目
交通
西鉄天神大牟田線都府楼前駅から徒歩15分
料金
情報なし

観世音寺

日本最古の梵鐘が現存

筑前朝倉宮で没した斉明天皇を追悼するため、天智天皇の発願によって建てられた。境内にある白鳳期の梵鐘は、京都妙心寺のものと同型で日本最古級。国宝に指定されている。境内は国の史跡。

観世音寺
観世音寺

観世音寺

住所
福岡県太宰府市観世音寺5丁目6-1
交通
西鉄太宰府線西鉄五条駅から徒歩15分
料金
宝蔵=大人500円、高・大学生300円、小・中学生150円/

てのごい家

手ぬぐいを自分流にアレンジ

太宰府天満宮の参道に並ぶ店のなかでは新顔。「てのごい」とは、博多弁で「手ぬぐい」のことで、店内の商品のうち9割以上が手ぬぐい、残りは手ぬぐいを使った雑貨や関連商品。額に入れて絵画ふう、棒を使ってタペストリーふうなど、自分流に使い方を考えるのも楽しい。

てのごい家
てのごい家

てのごい家

住所
福岡県太宰府市宰府2丁目7-26
交通
西鉄太宰府線太宰府駅から徒歩5分
料金
博多織模様手ぬぐい=1080円/

梅園菓子処

ひとつひとつを手作業で作り上げる和菓子

風格ある看板が目を引く創業70年を超える和菓子店。青じそ風味のうその餅や、泡雪でもなくういろうでもない独特な味わいの宝満山を製造販売している。

梅園菓子処
梅園菓子処

梅園菓子処

住所
福岡県太宰府市宰府2丁目6-16
交通
西鉄太宰府線太宰府駅からすぐ
料金
うその餅(小)=880円~/宝満山=1650円~(1本)/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください