エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 x グルメ > 九州・沖縄 x グルメ > 福岡・北九州 x グルメ > 柳川・久留米・秋月 x グルメ > 秋月・朝倉 x グルメ

秋月・朝倉 x グルメ

秋月・朝倉のおすすめのグルメスポット

秋月・朝倉のおすすめのグルメスポットをご紹介します。清流の珍味、川茸を味わう「黒門茶屋」、和と洋を併せ持つ空間で贅沢ランチ「Monte Palatino」、水と緑に囲まれた自然を満喫できる食事処「だんごあん」など情報満載。

  • スポット:5 件
  • 記事:1 件

秋月・朝倉のおすすめエリア

1~20 件を表示 / 全 5 件

秋月・朝倉のおすすめのグルメスポット

黒門茶屋

清流の珍味、川茸を味わう

名物の川茸を使った料理で知られる。川茸とは朝倉市金川の黄金川でとれる希少な淡水のり。川茸定食には川茸ごはんをはじめ、酢の物、こんにゃく、佃煮など川茸を使った4種の料理と山菜の盛り合わせが出る。デザートには、店の名産の葛餅がおすすめ。

黒門茶屋

住所
福岡県朝倉市秋月野鳥684-2
交通
甘木鉄道甘木駅から甘木観光バス野鳥行きで19分、郷土館前下車、徒歩3分

Monte Palatino

和と洋を併せ持つ空間で贅沢ランチ

入り口は昔ながらの一軒屋の玄関。そこから店の奥へ進むと、イングリッシュガーデンを望む洋風の空間が広がる。お冷の代わりにオリーブ茶を提供するなど、体にやさしい食材を使った料理を堪能できる。

Monte Palatino
Monte Palatino

Monte Palatino

住所
福岡県朝倉郡筑前町依井2098-1
交通
大分自動車道甘木ICから県道8号、国道500号、一般道を朝園方面へ車で4km
料金
Bランチ=1980円/

だんごあん

水と緑に囲まれた自然を満喫できる食事処

江戸時代から、八丁越えの茶店だった店。季節ごとに豊かな自然を楽しむことができる。冬期は休業。

だんごあん

住所
福岡県朝倉市秋月野鳥196-2
交通
甘木鉄道甘木駅から甘木観光バス野鳥行きで24分、終点下車、徒歩15分(7~9月はだんごあんまでのバスが1日4本運行)
料金
ところてん=330円/紅白だんご(5~9月限定)=330円/やまめ料理=650円~/

キリンビアファーム

できたてのビールが味わえる、ビール工場に併設するレストラン

ビール工場に併設するレストラン。南ドイツの南国をイメージした店内でできたてのビールが味わえる。7万平方メートルの敷地一面を春はポピー、秋はコスモスが彩る。

キリンビアファーム

キリンビアファーム

住所
福岡県朝倉市馬田3205-7
交通
甘木鉄道太刀洗駅から徒歩10分
料金
グラスビール=560円~/BBQリブ=3980円/秋月「古処鶏コショケイ」半身の姿揚げ=2260円/

農家cafe ののか

自家栽培の野菜&果物は新鮮そのもの

田んぼに囲まれた場所に建つ。自家製野菜をたっぷり使ったランチの内容は週替わりで、ボリュームたっぷりなのにヘルシー。果樹園で採れた果物を使ったドレッシングも好評。

農家cafe ののか
農家cafe ののか

農家cafe ののか

住所
福岡県朝倉市宮野1187-4
交通
大分自動車道朝倉ICから県道80号、国道386号、一般道を烏集院方面へ車で2km
料金
ののかランチ=800円/デザートセット=700円/

ジャンルで絞り込む