トップ > 全国 x 遺跡 > 九州・沖縄 x 遺跡 > 長崎・佐賀 x 遺跡

長崎・佐賀 x 遺跡

長崎・佐賀のおすすめの遺跡スポット

長崎・佐賀のおすすめの遺跡スポットをご紹介します。吉野ヶ里歴史公園,山ン寺,丸山遺跡など情報満載。

  • スポット:9 件
  • 記事:5 件

1~10 件を表示 / 全 9 件

吉野ヶ里歴史公園

弥生時代後半の吉野ヶ里を復元

中国の魏の史書『魏志倭人伝』に記される「邪馬台国」を彷彿させる吉野ヶ里遺跡。遺跡を中心に弥生時代後期の吉野ヶ里を再現し、体験プログラムなどが楽しめる吉野ヶ里歴史公園がある。古代の森ゾーン「古代植物館」で開催される週替わりの体験プログラムやイベントは注目度が高い。

吉野ヶ里歴史公園
吉野ヶ里歴史公園
吉野ヶ里歴史公園
吉野ヶ里歴史公園

吉野ヶ里歴史公園

住所
佐賀県神埼郡吉野ヶ里町田手1843
交通
JR長崎本線吉野ヶ里公園駅からタクシーで5分
料金
入園料=大人420円、小・中学生80円/勾玉づくり体験=200円~(石の種類により異なる)/土笛づくり体験(火おこし体験が中止の場合のみ開催)=100円/鋳込み体験=500円~(鏡のミニチュア、貨泉のみの場合は500円)/火おこし体験=100円/歌と音楽・踊りの体験=250円/布つくり体験=250円/楽器づくり体験=250円/古代米(歴史公園センター売店)=540円/「ひみか」と「やよい」ボールペン=540円/「ひみか」と「やよい」シャープペン=540円/「ひみか」と「やよい」ノート=432円/(65歳以上は200円、障がい者手帳持参で本人と介護者1名無料、平成30年4月1日以降料金改定あり)

山ン寺

茂みにひっそりとある

平安時代から中世にかけて勢力を誇った松浦党の活動拠点の一つと考えられる山岳寺院遺跡。党祖三代の遥拝墓など当時をしのぶ遺跡が残る。発掘調査では中世の中国製磁器などが出土。

山ン寺

山ン寺

住所
佐賀県伊万里市東山代町川内野
交通
松浦鉄道楠久駅からタクシーで25分
料金
情報なし

丸山遺跡

支石墓と古墳群からなる複合施設

縄文時代晩期から弥生時代前期の墓と、5世紀から6世紀の古墳群からなる複合遺跡。現在は、金立公園内に移設し、復元されている。

丸山遺跡

丸山遺跡

住所
佐賀県佐賀市金立町金立
交通
JR佐賀駅から佐賀市営バス憩いの広場・運転免許センター行きで34分、金立いこいの広場下車、徒歩8分(タクシーでは17分)
料金
情報なし

黒崎砲台跡

東洋一の射程距離と破壊力

第一次大戦後、山をくりぬいて戦艦土佐の主砲を設置した場所。砲身約20m、口径約40cmの2砲式が海をにらみ、対馬海峡を通過する艦船を射程におさめていたという。

黒崎砲台跡
黒崎砲台跡

黒崎砲台跡

住所
長崎県壱岐市郷ノ浦町新田触826-1
交通
郷ノ浦港からタクシーで20分
料金
情報なし

原の辻一支国王都復元公園

古代の文化にふれる

『魏志倭人伝』に記載された「一支国」の王都とされる遺跡。多重の濠がめぐる集落や東アジア最古の船着場が発見されたことから、国の特別史跡に指定された。火おこし、勾玉づくりなどができるガイダンス施設を併設。

原の辻一支国王都復元公園
原の辻一支国王都復元公園
原の辻一支国王都復元公園
原の辻一支国王都復元公園

原の辻一支国王都復元公園

住所
長崎県壱岐市芦辺町深江鶴亀触1092-5
交通
芦辺港から壱岐交通印通寺方面行きバスで30分、原の辻遺跡下車すぐ
料金
入園料=無料/火おこし体験=100円/勾玉づくり=200円/土器づくり=400円/ガラス玉づくり=300円/

原山支石墓群

日本最大級の支石墓群といわれる、縄文時代晩期の共同墓地

縄文時代晩期の共同墓地で、日本最大級の支石墓群といわれていて、国の史跡。支石墓はドルメンとも称され、下部構造のまわりに支石を置き、平らな巨石で覆っているものを指す。

原山支石墓群
原山支石墓群
原山支石墓群
原山支石墓群

原山支石墓群

住所
長崎県南島原市北有馬町坂上下名原ノ尻河ほか
交通
JR長崎本線諫早駅から島鉄バス有家駅前行きで1時間17分、原山ドルメン下車、徒歩15分
料金
情報なし

国史跡安永田遺跡

弥生時代中期の青銅器鋳造遺跡

昭和54(1979)年に九州初の銅鐸、銅矛の鋳型片計10点が発見され、これらが発見された地点も弥生時代中期の青銅器生産拠点として国の史跡に指定され、史跡公園として整備されている。

国史跡安永田遺跡

国史跡安永田遺跡

住所
佐賀県鳥栖市柚比町
交通
JR鳥栖駅から西鉄バス弥生が丘循環線で17分、田代公園入口下車、徒歩20分
料金
情報なし

泉福寺洞窟

世界最古級の土器「豆粒文土器」などの遺物が多数出土

昭和44(1969)年に発見され、発掘調査によって旧石器時代から平安時代までの遺物約7万8000点が出土した。世界最古級の土器「豆粒文土器」は国指定重要文化財となっている。歩いて5分ほどの「やまのたサンタパーク」1階に出土品の展示場がある。

泉福寺洞窟
泉福寺洞窟

泉福寺洞窟

住所
長崎県佐世保市瀬戸越1丁目1571
交通
松浦鉄道泉福寺駅から徒歩10分
料金
情報なし

船石遺跡

神社の境内に、「船石」「亀石」「鼻血石」と呼ばれる巨石が残る

船石遺跡のほぼ中央に位置する船石天神社の境内に、「船石」「亀石」「鼻血石」と呼ばれる巨石が残る。船石と亀石は弥生時代の支石墓、鼻血石は5世紀代の古墳の石室天井石。

船石遺跡

船石遺跡

住所
佐賀県三養基郡上峰町堤
交通
JR長崎本線吉野ヶ里公園駅から西鉄バスJR鳥栖駅行きで7分、切通し下車、徒歩9分(タクシーでは7分)
料金
情報なし

条件検索

エリアとジャンルを指定してください