エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 x 墓・古墳 > 九州・沖縄 x 墓・古墳 > 長崎・佐賀 x 墓・古墳

長崎・佐賀 x 墓・古墳

長崎・佐賀のおすすめの墓・古墳スポット

長崎・佐賀のおすすめの墓・古墳スポットをご紹介します。一瀬越智相模栄正の墓。ある面には十字紋が刻まれている「今富のキリシタン墓碑」、永井隆博士、貿易商のトーマス・グラバー夫妻などが眠る「坂本国際墓地」、巨大な玄武岩を積み上げた装飾古墳「鬼の岩窟」など情報満載。

長崎・佐賀のおすすめの墓・古墳スポット

  • スポット:5 件

1~20 件を表示 / 全 5 件

長崎・佐賀のおすすめの墓・古墳スポット

今富のキリシタン墓碑

一瀬越智相模栄正の墓。ある面には十字紋が刻まれている

大村藩主純忠とともに洗礼を受けた重臣、一瀬越智相模栄正の墓。蒲鉾型の石の底面を正面に向けて立ち、伏せると正面になる場所に十字紋が刻まれている。

今富のキリシタン墓碑
今富のキリシタン墓碑

今富のキリシタン墓碑

住所
長崎県大村市今富町586-1
交通
JR大村線大村駅からタクシーで20分
料金
情報なし

坂本国際墓地

永井隆博士、貿易商のトーマス・グラバー夫妻などが眠る

山王通りから山手に入った場所。永井隆博士、旧グラバー住宅のもち主として知られるスコットランド人貿易商のトーマス・グラバー夫妻、その息子倉場富三郎夫妻などが眠る。

坂本国際墓地
坂本国際墓地

坂本国際墓地

住所
長崎県長崎市坂本1丁目、目覚町
交通
JR長崎駅から長崎電気軌道1・3号系統赤迫行きで7分、茂里町下車、徒歩8分
料金
無料

鬼の岩窟

巨大な玄武岩を積み上げた装飾古墳

壱岐では、古墳内部の石室のことを「鬼の窟」と呼んでいる。芦辺地区に現存する壱岐最大の円墳には、横穴式石室があり、外からのぞくことができる。

鬼の岩窟
鬼の岩窟

鬼の岩窟

住所
長崎県壱岐市芦辺町国分本村触1206-1
交通
芦辺港からタクシーで20分
料金
情報なし

大村藩主大村家墓所

日蓮宗本経寺の境内に墓と、石灯籠が群立

日蓮宗本経寺の境内南側の2000坪の敷地に藩主をはじめ、正室・側室・一族家臣など全78基の墓と、石灯籠481基が群立。五輪塔は、火輪に飾りが付くめずらしい有耳五輪。団体での見学は事前の申し込みが必要。

大村藩主大村家墓所
大村藩主大村家墓所

大村藩主大村家墓所

住所
長崎県大村市古町1丁目63本経寺内
交通
JR大村線大村駅からタクシーで5分
料金
情報なし

国史跡田代太田古墳

佐賀県下にある彩色壁画系の装飾古墳で、古墳時代後期の円墳

古墳時代後期に築造された直径約42mの円墳。佐賀県下にある3基の彩色壁画系の装飾古墳の一つ。個人の所有地内にあるため通常は非公開だが、年1回、一般公開している。

国史跡田代太田古墳
国史跡田代太田古墳

国史跡田代太田古墳

住所
佐賀県鳥栖市田代本町
交通
JR鳥栖駅から西鉄バス弥生が丘循環線で17分、田代公園入口下車、徒歩7分
料金
無料