トップ > 全国 x 日帰り温泉・入浴施設 > 九州・沖縄 x 日帰り温泉・入浴施設 > 長崎・佐賀 x 日帰り温泉・入浴施設

長崎・佐賀 x 日帰り温泉・入浴施設

長崎・佐賀のおすすめの日帰り温泉・入浴施設スポット

長崎・佐賀のおすすめの日帰り温泉・入浴施設スポットをご紹介します。天平式の楼門がシンボル「武雄温泉大衆浴場」、日本一なが~い足湯「ほっとふっと105」、露天風呂からの眺めは絶景「海上露天風呂 波の湯「茜」」など情報満載。

長崎・佐賀のおすすめの日帰り温泉・入浴施設スポット

  • スポット:151 件
  • 記事:13 件

1~20 件を表示 / 全 151 件

武雄温泉大衆浴場

天平式の楼門がシンボル

武雄鍋島藩主やシーボルトが入浴したという「殿様湯」、重鎮の家臣が入ったとされる「家老湯」など五つの貸切内風呂のほかに、明治9(1876)年につくられた「元湯」、シンプルな大浴場の「蓬莱湯」、露天風呂やサウナがある「鷺乃湯」、宿泊施設の「武雄温泉楼門亭」がある。武雄温泉楼門と武雄温泉新館は国の重要文化財。

武雄温泉大衆浴場
武雄温泉大衆浴場

武雄温泉大衆浴場

住所
佐賀県武雄市武雄町武雄7425
交通
JR佐世保線武雄温泉駅から徒歩15分
料金
入浴料(元湯)=大人450円、小人(3歳~小学生)220円/入浴料(鷺乃湯)=大人680円、小人340円/入浴料(蓬莱湯)=大人450円、小人220円/貸切風呂(殿様湯)=3800円(1時間)、3300円(平日割引、1時間)/貸切風呂(家老湯)=3000円(1時間)、2500円(平日割引、1時間)/貸切風呂(天平の湯・桜華の湯・芭蕉の湯)=3400円(1時間)、3000円(平日割引、1時間)/

ほっとふっと105

日本一なが~い足湯

温泉街の中心部、小浜マリンパークにある「ほっとふっと105」は、全長105mの日本一長い足湯。足湯の一部は、歩いて足の裏を刺激するウオーキング足湯、ペット足湯になっている。

ほっとふっと105
ほっとふっと105

ほっとふっと105

住所
長崎県雲仙市小浜町北本町905-68
交通
JR長崎本線諫早駅から島鉄バス雲仙・口之津方面行きで1時間、西登山口下車すぐ
料金
入浴料=無料/蒸し釜利用料=無料/蒸しカゴの貸し出し(1回)=200円(30分)/

海上露天風呂 波の湯「茜」

露天風呂からの眺めは絶景

橘湾の波消石上に造った海上露天風呂が名物。海と一体化したような極上の露天風呂から眺める夕景は息をのむ美しさ。夕方6時からは貸切制になる。海面が近いため、天候によっては休業の場合がある。

海上露天風呂 波の湯「茜」
海上露天風呂 波の湯「茜」

海上露天風呂 波の湯「茜」

住所
長崎県雲仙市小浜町マリーナ20先
交通
JR長崎本線諫早駅から島鉄バス雲仙・口之津方面行きで1時間、西登山口下車、徒歩3分
料金
入浴料=大人300円、小学生以下200円/貸切利用(4名まで、要予約)=2000円(1時間、追加1名につき500円)/(貸切利用時の料金支払はプライベート・スパ・ホテルオレンジ・ベイのフロントにて受付)

呼子台場の湯

日帰り入浴施設でちょっと休憩

「大漁鮮華」に隣接する温泉施設。男女別にラジウム人工泉の大浴場と展望風呂があり展望風呂には運び湯の温泉を満たす。呼子港を行き来する船を眺めながらくつろぐことができる。

呼子台場の湯
呼子台場の湯

呼子台場の湯

住所
佐賀県唐津市呼子町呼子1740-11
交通
JR唐津線西唐津駅から昭和バス呼子(岩野)行きまたは湊(みなと園)(相賀)行きで47分、呼子で昭和バス呼子台場みなとプラザ行きに乗り換えて6分、終点下車すぐ
料金
入浴料=大人510円、小人(4歳~小学生)300円、4歳未満無料/入浴料(17:00~)=大人410円、小人200円/(唐津市在住の65歳以上と身障者は410円)

嬉野温泉公衆浴場「シーボルトの湯」

大正ロマンのゴシック風な建物でオレンジ色のとんがり屋根が目印

嬉野温泉街の中心地を流れる塩田川沿いにある日帰り入浴施設。男女別の大浴場のほか、貸切風呂を5つそなえる。オレンジ色の屋根が目を引く外観はレトロな洋館ふう。出前形式で食事もできる。

嬉野温泉公衆浴場「シーボルトの湯」
嬉野温泉公衆浴場「シーボルトの湯」

嬉野温泉公衆浴場「シーボルトの湯」

住所
佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙818-2
交通
JR佐世保線武雄温泉駅からJR九州バス嬉野温泉行きで30分、嬉野温泉バスセンター下車、徒歩7分
料金
入浴料=大人420円、小学生210円、小学生未満無料(要保護者同伴)/貸切風呂(5名まで)=2100円(50分)/(70歳以上と障がい者大人は入浴料320円、障がい者小学生110円、回数券12枚綴大人4200円、小学生2100円)

椎葉山荘 しいばの湯

渓流沿いの露天風呂は爽快

嬉野温泉の湯宿、椎葉山荘に併設の温泉施設。露天風呂は男女とも一度に50人が入れる広々サイズ。椎葉川の渓流が間近に迫る景観は素晴らしい。湯はナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉で、とろりとした肌ざわり。

椎葉山荘 しいばの湯
椎葉山荘 しいばの湯

椎葉山荘 しいばの湯

住所
佐賀県嬉野市嬉野町岩屋川内椎葉乙1586
交通
JR佐世保線武雄温泉駅からJRバス嬉野温泉行きで30分、終点下車、タクシーで5分
料金
入浴料=大人1100円、小学生500円/

雲仙小地獄温泉館

ミルク色をしたなめらかな湯

雲仙一の湯量を誇る小地獄温泉の源泉をそのまま使っている共同浴場。天然木でつくった浴室は八角ドーム形をしている。まろやかなミルク色をした湯は、温泉情緒が味わえる。

雲仙小地獄温泉館
雲仙小地獄温泉館

雲仙小地獄温泉館

住所
長崎県雲仙市小浜町雲仙500-1
交通
JR長崎本線諫早駅から島鉄バス雲仙行きで1時間20分、西入口下車、徒歩10分
料金
入浴料=大人460円、小人(4歳~小学生)230円/

玄海海上温泉 パレア

露天風呂から見る夕日が美しい

仮屋湾に沈む夕日が露天風呂から眺められ、絶好の景色を誇る温泉施設は、その大部分が海上にある。大浴場のほか、貸切風呂、温水プール、トレーニング室などを設置している。

玄海海上温泉 パレア
玄海海上温泉 パレア

玄海海上温泉 パレア

住所
佐賀県東松浦郡玄海町石田1369-3
交通
JR唐津線西唐津駅から昭和バス玄海エネルギーパーク(仮屋)行きで29分、玄海海上温泉パレア前下車すぐ(タクシーでは22分)
料金
入浴料=大人520円、小人(4歳~小学生)310円/貸切風呂(入浴料別、当日フロントにて要予約)=1550円(50分)/

旅館 大和屋(日帰り入浴)

老舗旅館の貸切風呂を日帰りでも

明治時代創業の宿。男女別の大浴場、6尺酒樽と切り石の2つの貸切内風呂がある。毎月第1から第3の木曜と金曜は予約制で酒樽風呂にバラの花を浮かべたバラ風呂が楽しめる。

旅館 大和屋(日帰り入浴)

旅館 大和屋(日帰り入浴)

住所
佐賀県佐賀市富士町古湯860
交通
JR佐賀駅から昭和バス古湯温泉(尼寺・熊の川)行きまたは北山中原(尼寺・古湯)行きで46分、古湯温泉下車すぐ(タクシーでは32分)
料金
入浴料=500円/入浴料(10~翌3月)=700円/貸切内風呂(入浴料別、要予約)=1000円(50分)/バラ風呂(入浴料別、要予約)=2000円(50分)/食事付入浴(要予約)=5400円~/

雲仙足湯広場

湯の花が舞う湯で足休め

雲仙宮崎旅館の横にある広場に設置。直径4mほどの円形の湯船を設けた足湯には、日よけの屋根がついている。雲仙地獄の散策後に立ち寄る観光客が多い。

雲仙足湯広場

雲仙足湯広場

住所
長崎県雲仙市小浜町雲仙320
交通
JR長崎本線諫早駅から島鉄バス雲仙方面行きで1時間20分、雲仙お山の情報館前下車すぐ
料金
無料

茶心の宿 和楽園(日帰り入浴)

嬉野茶入りの露天風呂でリラックス

嬉野川沿いに建つ和風旅館。内風呂と露天風呂、貸切露天風呂があり、名物の茶をひたした露天茶風呂は人気がある。大浴場は小庭に設けられていて、四季の移ろいを楽しみながら入浴することができる。

茶心の宿 和楽園(日帰り入浴)

茶心の宿 和楽園(日帰り入浴)

住所
佐賀県嬉野市嬉野町下野甲33
交通
JR佐世保線武雄温泉駅からJR九州バス嬉野温泉行きまたは彼杵行きで33分、嬉野温泉下車、徒歩10分(送迎あり、タクシーでは26分)
料金
入浴料=1000円/貸切風呂(来館時要予約)=3500円(50分)/食事付入浴=5550円~/

古湯源泉 英龍温泉

古くから親しまれる古湯の共同浴場

古くから地元の人に親しまれている共同浴場。浴槽はぬるめと熱めの二つ。ぬるめの湯は、ついつい居眠りをするほどの湯加減から「うたたねの湯」と呼ばれる。貸切内風呂の「福之湯」と「龍之湯」は予約制。

古湯源泉 英龍温泉
古湯源泉 英龍温泉

古湯源泉 英龍温泉

住所
佐賀県佐賀市富士町古湯835
交通
JR佐賀駅から昭和バス古湯温泉(尼寺・熊の川)行きまたは北山中原(尼寺・古湯)行きで46分、古湯温泉下車すぐ(タクシーでは32分)
料金
入浴料=大人370円、小学生以下180円/貸切内風呂(龍之湯、入浴料別、要予約)=1000円(1時間、追加30分につき500円)/貸切内風呂(福之湯、要予約)=500円(1時間、追加30分につき250円)/

稲佐山温泉 ホテルアマンディ(日帰り入浴)

露天の湯船の中で1000万ドルの夜景と満天の星にうっとり

稲佐山の中腹に建つ夜景自慢のホテル。風呂は檜や岩などの和風の露天風呂、バリ風のリゾート感あふれる露天風呂が週替わりで楽しめる。ほかに、岩盤浴やエステもある。

稲佐山温泉 ホテルアマンディ(日帰り入浴)
稲佐山温泉 ホテルアマンディ(日帰り入浴)

稲佐山温泉 ホテルアマンディ(日帰り入浴)

住所
長崎県長崎市曙町39-38
交通
JR長崎駅からタクシーで7分(無料シャトルバスあり)
料金
入浴料=大人800円、小人(3歳~小学生)400円/入浴料(6:30~8:30、火・木曜以外)=大人650円/

嬉野温泉

北九州屈指の温泉街は『備前風土記』に登場する古来からの名湯

和銅6(713)年偏纂の『肥前風土記』に「東の辺りに湯の泉ありて能く人の病を癒す」と書かれた伝統の湯処。江戸時代には長崎街道の宿場町として栄え、今も九州北部随一の温泉地だ。

嬉野温泉
嬉野温泉

嬉野温泉

住所
佐賀県嬉野市嬉野町下宿ほか
交通
JR佐世保線武雄温泉駅からJR九州バス嬉野温泉行きまたは彼杵行きで33分、嬉野温泉下車、徒歩8分(タクシーでは25分)
料金
情報なし

杉乃家(日帰り入浴)

露天風呂から古湯の町並を一望

男女別の内風呂、時間によって男女が交替する露天風呂、二つの貸切内風呂で日帰り入浴ができる。昼間は予約制で食事つきの入浴もある。

杉乃家(日帰り入浴)
杉乃家(日帰り入浴)

杉乃家(日帰り入浴)

住所
佐賀県佐賀市富士町小副川2635
交通
JR佐賀駅から昭和バス古湯温泉(尼寺・熊の川)行きまたは北山中原(尼寺・古湯)行きで46分、古湯温泉下車、徒歩15分(タクシーでは35分)
料金
入浴料=大人700円、小人(3歳~小学生)500円/貸切風呂=2900円(50分)/食事付入浴(要予約)=5400円~/

うれしの源泉 百年の湯

化粧水のようにうるおう湯をぜいたくに

日本三大美肌の湯の一つである嬉野温泉の源泉をもつ入浴施設。化粧水のような歴史ある自家源泉が楽しめる。半露天風呂を含む個性的な5つの貸切風呂も人気が高い。

うれしの源泉 百年の湯
うれしの源泉 百年の湯

うれしの源泉 百年の湯

住所
佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙2202-8
交通
JR佐世保線武雄温泉駅からJRバス嬉野温泉バスセンター行きで33分、終点下車すぐ
料金
入浴料=570円~、小人(3歳~小学生)260円/入浴料(土・日曜、祝日)=大人670円、小人310円/貸切風呂(50分、入浴料は別途)=1600~2800円/

湯宿広場「足湯・足蒸し湯」

気軽に利用できる足休めスポット

嬉野温泉街のメインの通り沿いに湯宿広場があり、無料で利用できる足湯と足蒸し湯を設置している。円状に7つの席を設けた足蒸し湯では、隣の人との会話も楽しめる。

湯宿広場「足湯・足蒸し湯」
湯宿広場「足湯・足蒸し湯」

湯宿広場「足湯・足蒸し湯」

住所
佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙
交通
JR佐世保線武雄温泉駅からJR九州バス嬉野温泉行きまたは彼杵行きで33分、嬉野温泉下車、徒歩3分(タクシーでは26分)
料金
無料

くつろぎの宿 旅館山田屋(日帰り入浴)

夕日を眺められる小浜温泉の絶景露天風呂

夕日が眺められる展望露天風呂、ステンドグラス張りの内湯「ギヤマン風呂」など個性的な湯がそろい、日帰り入浴利用ができる。予約制の個室休憩食事付入浴では、会席料理が温泉とあわせて楽しめる。

くつろぎの宿 旅館山田屋(日帰り入浴)
くつろぎの宿 旅館山田屋(日帰り入浴)

くつろぎの宿 旅館山田屋(日帰り入浴)

住所
長崎県雲仙市小浜町北本町905-7
交通
JR長崎本線諫早駅から島鉄バス雲仙・口之津方面行きで1時間、小浜ターミナル下車すぐ
料金
入浴料=大人500円、小人(3歳~小学生)250円/露天風呂=大人800円、小人400円/貸切露天風呂=大人1000円、小人700円(1時間1名)/食事付入浴(個室利用、要予約)=5500円~/

雲仙観光ホテル(日帰り入浴)

九州唯一のクラシックホテルでランチ+入浴を

創業昭和10(1935)年、国の登録有形文化財に登録されている異国情緒あふれるクラシックホテル。金・土・日曜と祝日は、館内のレストランで予約制のランチをとると、別料金で日帰り入浴もできる。

雲仙観光ホテル(日帰り入浴)

住所
長崎県雲仙市小浜町雲仙320
交通
JR長崎本線諫早駅から島鉄バス雲仙方面行きで1時間20分、西入口下車、徒歩3分
料金
食事付入浴(要予約)=1080円~(ランチ料金別)/

古湯温泉 ONCRI(日帰り入浴)

山峡の宿で至福の湯めぐり

高台に建つ温泉宿。別館の湯処「SHIORI」は日帰り入浴ができる。露天風呂をはじめ檜風呂、桶風呂、箱蒸し風呂などがそろう。

古湯温泉 ONCRI(日帰り入浴)
古湯温泉 ONCRI(日帰り入浴)

古湯温泉 ONCRI(日帰り入浴)

住所
佐賀県佐賀市富士町古湯556
交通
JR佐賀駅から昭和バス古湯温泉(尼寺・熊の川)行きまたは北山中原(尼寺・古湯)行きで45分、天河橋下車すぐ(送迎あり)(タクシーでは32分)
料金
入浴料=大人1200円、小学生600円/天然砂むし温泉(1回、入浴料別)=2000円/(レストラン利用の場合は入浴料割引あり)

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください