エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 x イベント > 九州・沖縄 x イベント > 長崎・佐賀 x イベント > 佐世保・平戸 x イベント

佐世保・平戸 x イベント

佐世保・平戸のおすすめのイベントスポット

佐世保・平戸のおすすめのイベントスポットをご紹介します。園内にあふれる光が別世界へと誘う「光の街・光の王国」、日本最多の650品種のチューリップ「ハウステンボス チューリップ祭」、「九十九島かき食うカキ祭り」に参加「九十九島かき食うカキ祭り冬の陣」など情報満載。

  • スポット:19 件
  • 記事:4 件

佐世保・平戸のおすすめエリア

1~20 件を表示 / 全 19 件

佐世保・平戸のおすすめのイベントスポット

光の街・光の王国

園内にあふれる光が別世界へと誘う

5月上旬に光に包まれた「光の街」が現れ、10月下旬からイルミネーション「光の王国」へ変化する。鮮やかに煌く光のアートガーデンや宮殿、塔などが人気だ。

光の街・光の王国
光の街・光の王国

光の街・光の王国

住所
長崎県佐世保市ハウステンボス町ハウステンボス
交通
JR大村線ハウステンボス駅からすぐ
料金
要問合せ

ハウステンボス チューリップ祭

日本最多の650品種のチューリップ

バスチオンの花畑やアートガーデン、風車のまわるフラワーロードで、色とりどりのチューリップを楽しめる。夜はライトアップされて幻想的。

ハウステンボス チューリップ祭

住所
長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1ハウステンボス
交通
JR大村線ハウステンボス駅からすぐ

九十九島かき食うカキ祭り冬の陣

「九十九島かき食うカキ祭り」に参加

佐世保では、毎年11月と2月の土・日曜、祝日に「九十九島かき食うカキ祭り」を開催。九十九島かきを各自が焼き台で焼いて食べるイベントで、その人気は年々高まっている。期間中は、佐世保市内のホテルや飲食店でも九十九島かきのオリジナル料理が味わえる。

九十九島かき食うカキ祭り冬の陣

住所
長崎県佐世保市鹿子前町1008九十九島パールシーリゾート 大芝生広場
交通
JR佐世保線佐世保駅から佐世保市営バスパールシーリゾート・九十九島水族館行きで25分、終点下車すぐ
料金
九十九島殻付き生カキ=800円(約1kg、約15個)/木炭=200円(約1kg)/軍手・カキ開けナイフセット=250円/いりこだしポン酢=250円/

平戸ひらめまつり

リーズナブルにヒラメを満喫

日本有数のヒラメの漁獲高を誇る平戸で、ヒラメがいちばんおいしい時期に開催。市内の宿にヒラメ料理付き宿泊プランが登場し、期間限定のヒラメ料理が味わえる食事処もある。

平戸ひらめまつり
平戸ひらめまつり

平戸ひらめまつり

住所
長崎県平戸市市内の旅館9か所および食事処各所
交通
JR佐世保線佐世保駅から西肥バス平戸桟橋行きで1時間30分、終点下車、市内各所へ
料金
店舗により異なる

きらきらフェスティバル

佐世保の街が幻想的な光に包まれる

佐世保市内中心商店街やアーケードの装飾が街全体を輝かせる。島瀬美術館の壁面をキャンパスに、その年のメインイベントなどをイルミネーションが飾るのも見どころ。

きらきらフェスティバル
きらきらフェスティバル

きらきらフェスティバル

住所
長崎県佐世保市島瀬公園ほか4公園、駅前から下京町までの国道35号沿い、アーケード街
交通
JR佐世保線佐世保駅から徒歩15分
料金
要問合せ

波佐見陶器まつり

伝統工芸の波佐見焼にふれる

毎年ゴールデンウイークに開催される波佐見陶器まつりでは、町内の波佐見焼の窯元や卸問屋など約130社が出店。期間中、佐賀県有田町で開催の有田陶器市の会場とを結ぶ無料のシャトルバスが運行する。

波佐見陶器まつり

住所
長崎県東彼杵郡波佐見町やきもの公園、波佐見有田インターチェンジ入口
交通
JR佐世保線三河内駅から西肥バス嬉野温泉方面行きで15分、やきもの公園前下車、徒歩5分(やきもの公園)

YOSAKOIさせぼ祭り

全国から集まったチームが自慢の踊りを披露し競い合う

佐世保市民総参加の秋祭。佐世保駅前広場やアーケード、ハウステンボス内のステージなどを使って大規模に行われる。全国から多数のチームが参加し、自慢の踊りを競う。

YOSAKOIさせぼ祭り
YOSAKOIさせぼ祭り

YOSAKOIさせぼ祭り

住所
長崎県佐世保市名切お祭り広場ほか全15会場
交通
JR佐世保線佐世保駅から佐世保市営バスまたは西肥バス大野方面行きで6分、松浦町下車すぐ(名切お祭り広場)
料金
要問合せ

させぼ秋の花市

季節の花、鉢植えや球根などが展示され市価より格安で購入できる

色とりどりの季節の花、鉢植えや球根などが会場いっぱいに展示され、市価より格安で購入できる。園芸相談や講習会、コンテナガーデンコンテストも開催される。

させぼ秋の花市

させぼ秋の花市

住所
長崎県佐世保市新港町新みなと暫定広場
交通
JR佐世保線佐世保駅からすぐ
料金
無料

江迎千灯籠まつり

情緒あふれる光の祭典

街中に飾られた1万個近い灯籠に火が灯され、約3300個の灯籠で飾られた高さ約25mのタワーの周りでは郷土太鼓の演奏などを披露。美しい花火がクライマックスを飾る。

江迎千灯籠まつり

江迎千灯籠まつり

住所
長崎県佐世保市江迎町長坂中央公園・江迎町役場周辺ほか
交通
松浦鉄道江迎鹿町駅から徒歩10分(中央公園)
料金
情報なし

子泣き相撲

赤ちゃんの元気な泣き声が響き渡る平戸の伝統行事

毎年節分の日に行われる「子泣き相撲」は、赤ちゃんの元気な泣き声に悪疫退散を託す、一風変わった伝統行事。赤ちゃんの可愛らしい仕草に会場は和やかな笑い声に包まれる。

子泣き相撲

子泣き相撲

住所
長崎県平戸市岩の上町1206-1最教寺
交通
JR佐世保線佐世保駅から西肥バス平戸桟橋行きで1時間30分、平戸新町下車、徒歩5分
料金
参加料=3000円/

西海橋春のうず潮まつり

春に一番大きくなるうず潮と周辺の桜が見どころ

うず潮の激しさがピークを迎える、旧暦3月3日前後に行われる春の風物詩。音を立てながら渦巻く濃紺の海と薄桃色の桜の見事なコントラストはまさに絶景。

西海橋春のうず潮まつり

西海橋春のうず潮まつり

住所
長崎県佐世保市針尾東町西海橋・西海橋公園周辺
交通
JR佐世保線佐世保駅から西肥バス西海橋コラソンホテル行きで45分、西海橋東口下車すぐ(西海橋)
料金
情報なし

三川内焼はまぜん祭り

歴史と伝統のある焼き物の町を訪ねる

窯元の敷地が開放され、「絵付け・ろくろ体験」などのイベントを開催。中でも人気なのが「三川内焼オークション」。窯元自慢の1品がお手ごろ価格で落札できるチャンスだ。

三川内焼はまぜん祭り

三川内焼はまぜん祭り

住所
長崎県佐世保市三川内町三川内山一帯
交通
JR佐世保線三河内駅からタクシーで10分(三川内山公民館)
料金
三川内焼オークション参加料無料、他イベントにより異なる、詳細は要問合せ

相浦愛宕祭り・相浦愛宕市

周辺に植木や陶器、雑貨などの店が並ぶ、愛宕神社の祭り

相浦にある愛宕神社の祭り。周辺では植木や陶器、雑貨などの店が並ぶ「相浦愛宕市」が開かれる。相浦橋から海岸までの約1kmが歩行者天国になり、多くの人で賑わう。

相浦愛宕祭り・相浦愛宕市
相浦愛宕祭り・相浦愛宕市

相浦愛宕祭り・相浦愛宕市

住所
長崎県佐世保市相浦町愛宕神社、相浦港~相浦橋
交通
松浦鉄道相浦駅から徒歩5分
料金
要問合せ

たびら夏祭り花火大会

町のシンボル、平戸大橋を背景に大輪の花が咲き乱れる

イルミネーションで飾られた橋を背景に大輪の花が咲き乱れ、水中スターマインが海に映し出される。田平港一帯が色とりどりの光に照らし出され、実に幻想的だ。

たびら夏祭り花火大会

住所
長崎県平戸市田平町山内免(田平港一帯)
交通
松浦鉄道たびら平戸口駅から徒歩10分

平戸南風夜風人まつり夏の陣

商店街や平戸港交流広場を舞台に様々なイベントが催され賑わう

平戸市内の商店街や平戸港交流広場を舞台に開催。商店街では夜市やミニイベント、平戸港交流広場では弁財天女性腕相撲、大綱引き大会、夜神楽、納涼花火大会などを実施。

平戸南風夜風人まつり夏の陣

住所
長崎県平戸市崎方町平戸港交流広場、木引田商店街、みやんちょ商店街一帯
交通
JR佐世保線佐世保駅から西肥バス平戸桟橋行きで1時間30分、終点下車すぐ(平戸港交流広場)
料金
情報なし

平戸のジャンガラ

“中踊り”の踊りと“側打ち”の太鼓の競演が面白い

市内9地区で舞いを神社や仏閣に奉納。小太鼓を腰に結びつけた“中踊り”がダイナミックに踊り、その周りで“側打ち”が太鼓を打ちながらリズムを奏でる。

平戸のジャンガラ

住所
長崎県平戸市市内各所
交通
JR佐世保線佐世保駅から西肥バス平戸桟橋行きで1時間30分、平戸市役所前下車、徒歩10分(亀岡公園)
料金
要問合せ

ひらどツーデーウォーク

今も異国情緒ただよう城下町平戸をウォーキングするイベント

古き時代から海外貿易、文化交流の拠点として栄え、今も異国情緒ただよう城下町平戸をウォーキングするイベント。5kmから30kmのコースを選べ参加できるのが嬉しい。

ひらどツーデーウォーク
ひらどツーデーウォーク

ひらどツーデーウォーク

住所
長崎県平戸市岩の上町1529(平戸文化センター)
交通
JR佐世保線佐世保駅から西肥バス平戸桟橋行きで1時間30分、平戸市役所前下車、徒歩10分
料金
要問合せ

三川内陶器市

400年の伝統を有する三川内焼が3~4割安く販売される

「透かし彫り」や「唐子絵」など優美な装飾がほどこされた400年もの伝統を有する三川内焼。その約60万点が市価より3~4割安く販売され、多くの買い物客で賑わう。

三川内陶器市

三川内陶器市

住所
長崎県佐世保市三川内本町343三川内焼伝統産業会館前広場
交通
JR佐世保線三河内駅から徒歩5分
料金
情報なし

ジャンルで絞り込む