トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 長崎・佐賀 > 伊万里・有田・武雄・嬉野 > 武雄温泉

武雄温泉

武雄温泉のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した武雄温泉のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。15万坪の池泉廻遊式庭園「御船山楽園」、天平式の楼門がシンボル「武雄温泉大衆浴場」、36種類の材料を使った餃子が人気「餃子会館」など情報満載。

武雄温泉のおすすめのスポット

  • スポット:77 件
  • 記事:10 件

1~20 件を表示 / 全 77 件

武雄温泉の魅力・見どころ

竜宮城を思わせる赤い楼門で有名な温泉と断崖を借景にした大庭園

竜宮城を思わせる朱塗りの楼門で有名な温泉。およそ1200年の歴史をもつ全国でも有数の古湯で、享保2(1717)年に柄崎(武雄)経由で嬉野へ至る長崎街道が整備されたのちは、宿場町のひとつとしてにぎわった。「御船山楽園」は、御船山の断崖を借景にした広さ15万坪の池泉回遊式庭園。江戸時代に武雄領主だった鍋島茂義の造営で、20万本のツツジや桜、大フジなどが咲く春がとくにすばらしい。

御船山楽園

15万坪の池泉廻遊式庭園

御船山の切り立った断崖が背景に広がる15万坪の広大な庭園。幕末に京都から絵師を招いて造園したもので、2千本の桜、20万本のツツジなどおよそ140種の木々を植栽している。

御船山楽園

住所
佐賀県武雄市武雄町武雄4100
交通
JR佐世保線武雄温泉駅からJRバス嬉野バスセンター行きで8分、御船山楽園下車すぐ

武雄温泉大衆浴場

天平式の楼門がシンボル

武雄鍋島藩主やシーボルトが入浴したという「殿様湯」、重鎮の家臣が入ったとされる「家老湯」など五つの貸切内風呂のほかに、明治9(1876)年につくられた「元湯」、シンプルな大浴場の「蓬莱湯」、露天風呂やサウナがある「鷺乃湯」、宿泊施設の「武雄温泉楼門亭」がある。武雄温泉楼門と武雄温泉新館は国の重要文化財。

武雄温泉大衆浴場
武雄温泉大衆浴場

武雄温泉大衆浴場

住所
佐賀県武雄市武雄町武雄7425
交通
JR佐世保線武雄温泉駅から徒歩15分
料金
入浴料(元湯)=大人450円、小人(3歳~小学生)220円/入浴料(鷺乃湯)=大人680円、小人340円/入浴料(蓬莱湯)=大人450円、小人220円/貸切風呂(殿様湯)=3800円(1時間)、3300円(平日割引、1時間)/貸切風呂(家老湯)=3000円(1時間)、2500円(平日割引、1時間)/貸切風呂(天平の湯・桜華の湯・芭蕉の湯)=3400円(1時間)、3000円(平日割引、1時間)/

餃子会館

36種類の材料を使った餃子が人気

製法を伝えた中国人の名に由来してホワイト餃子と呼ばれるこの店の餃子は、厚めの皮に、白菜、大豆、チーズ、グリンピース、ブランド豚の若楠ポークなど36種類を練り合わせた具が入る。

餃子会館
餃子会館

餃子会館

住所
佐賀県武雄市武雄町富岡12397-1
交通
JR佐世保線武雄温泉駅からタクシーで5分
料金
焼餃子=450円/もしもしラーメン=550円/とんかつラーメン=700円/

道の駅 山内

30種以上の料理が並ぶ、バイキングで土地の味を食す

大蛇退治の伝説が残る黒髪山を望む。町内の窯元で焼かれた焼き物を展示販売している。絵付け体験も実施。バイキングのおすすめ料理は「黒米ちらし寿司」と「なな菜カレー」。

道の駅 山内
道の駅 山内

道の駅 山内

住所
佐賀県武雄市山内町三間坂甲14697-2
交通
長崎自動車道武雄北方ICから国道35号を佐世保方面へ車で10km
料金
バイキング=大人1300円、小学生900円、4歳以上小学生未満500円、3歳以下無料/ (75歳以上は1100円)

井手ちゃんぽん本店

野菜てんこ盛りのちゃんぽんにチャレンジ

「武雄・北方ちゃんぽん街道」と呼ばれる国道34号沿いにある有名店。野菜をたっぷり盛ったちゃんぽんは、驚きの量。さらに野菜と麺の大盛りメニューもある。

井手ちゃんぽん本店
井手ちゃんぽん本店

井手ちゃんぽん本店

住所
佐賀県武雄市北方町志久1928
交通
JR佐世保線北方駅から祐徳バス武雄温泉(下西山)行きで4分、ホームセンターユートク下車すぐ(タクシーでは4分)
料金
ちゃんぽん=700円/特製ちゃんぽん=880円/

武雄温泉物産館

多彩な武雄のみやげがそろう

JR武雄温泉駅から車で5分ほどの場所にある物産館。店内には武雄の特産品や朝どれの野菜、みやげがずらりと並ぶ。セルフサービス形式の惣菜料理屋も人気が高い。

武雄温泉物産館
武雄温泉物産館

武雄温泉物産館

住所
佐賀県武雄市武雄町昭和805
交通
JR佐世保線武雄温泉駅から徒歩15分
料金
レモングラス緑茶ティーバッグタイプ=750円(10袋入)/レモングラス紅茶ティーバッグタイプ=750円(10袋入)/幸せロールケーキ=350円/たけお温泉なめらかプリン=210円/佐賀のがばいばあちゃんせんべい=680円(小)/うれしの茶美肌石けん=324円/小城の昔ようかん=486円(150g)、918円(300g)/うれしの茶=540円~/

御船山楽園ホテル

15万坪の緑あふれる敷地に建つ宿

御船山楽園の敷地内に建つホテル。御船山の森とチームラボが手がけるロビーの「アートの森」がひとつにつながって、客室へと誘う。客室は本館と、鍋島藩ゆかりの別館「内庫所」がある。

御船山楽園ホテル

住所
佐賀県武雄市武雄町武雄4100
交通
JR佐世保線武雄温泉駅からタクシーで5分

佐賀県立宇宙科学館

科学をきっかけに地球のすばらしさを感じる

体験を通して科学のおもしろさを伝える宇宙科学館。平成27年7月にリニューアルし、「EARTH THEATER」「スペースサイクリング」など新しい展示物が登場した。館内は地球・佐賀・宇宙の3つのゾーンで構成。バラエティーに富んだワークショップを毎日開催している。プラネタリウムや天文台もある。

佐賀県立宇宙科学館
佐賀県立宇宙科学館

佐賀県立宇宙科学館

住所
佐賀県武雄市武雄町永島16351
交通
JR佐世保線武雄温泉駅から祐徳バス祐徳神社前行きで9分、永島下車、徒歩15分(タクシーでは10分)
料金
観覧料=大人510円、高校生300円、小・中学生200円、幼児(4歳以上)100円/プラネタリウム=大人510円、高校生300円、小・中学生200円、幼児(4歳以上)100円/セット=大人910円、高校生540円、小・中学生360円、幼児180円/ (障がい者手帳持参で本人と介護者1名無料)

慧洲園

四季折々の庭園美を満喫

壮大な岩山を背景とする3000坪の慧洲園には、茶屋があり、抹茶や菓子などを味わいながら憩いのひとときが過ごせる。

慧洲園
慧洲園

慧洲園

住所
佐賀県武雄市武雄町武雄4075-3
交通
JR佐世保線武雄温泉駅からJR九州バス嬉野温泉行きまたは彼杵行きで7分、枯木塔下車、徒歩3分(タクシーでは3分)
料金
入園料=大人600円、高・大学生500円、中学生以下無料/陽光美術館セット料金=大人1000円、高・大学生800円/抹茶セット=600円/ (障がい者手帳持参で入園料400円、セット料金700円、団体15名以上は100円引)

武雄市図書館・歴史資料館

書店とカフェを併設した武雄市図書館へ行ってみよう

館内に「蔦屋書店」と「スターバックスコーヒー」を併設していて、武雄市のシンボルとして注目を浴びる。新しいスタイルの図書館を見ようと訪れる来館者も多い。ドリンクを飲みながら本が読めるので、のんびり休憩したいときにもぴったり。隣接して武雄市こども図書館がある。

武雄市図書館・歴史資料館
武雄市図書館・歴史資料館

武雄市図書館・歴史資料館

住所
佐賀県武雄市武雄町武雄5304-1
交通
JR佐世保線武雄温泉駅から徒歩20分
料金
情報なし

武雄神社

樹齢数千年の大クスが見守る神社

主祭神は長寿の神様といわれる武内宿禰。ほかに、開運や厄除けにもご利益があるとされる。境内には根元でつながった「夫婦檜」や樹齢3000年のご神木「武雄の大楠」がある。

武雄神社
武雄神社

武雄神社

住所
佐賀県武雄市武雄町武雄5335
交通
JR佐世保線武雄温泉駅からタクシーで5分
料金
情報なし

まちなか案内所「がばい」

さわやかな香りで消臭・防虫効果あり

温泉通りにある観光案内所では、武雄特産のレモングラスティーの試飲ができるほか、レモングラスなどを使った商品が買える。観光に関する情報収集もここで。電動アシスト付き自転車、レンタサイクル「タケちゃり」の貸し出しもしている。

まちなか案内所「がばい」
まちなか案内所「がばい」

まちなか案内所「がばい」

住所
佐賀県武雄市武雄町武雄7355-2
交通
JR佐世保線武雄温泉駅から徒歩10分
料金
604fresh石けん歯磨き=1134円/クスノキキューブディフェーザー=1080円(大・50個入)、648円(小・35個入)/

月の音

手作り感が魅力の創作ランチ

和食を中心に、家庭的な創作料理を提供する。靴を脱いで上がる店内は、女性一人でも気軽に入れる雰囲気。有田・武雄の焼物で出されるランチは、野菜たっぷりでヘルシーな内容。

月の音

月の音

住所
佐賀県武雄市武雄町昭和11-1
交通
JR佐世保線武雄温泉駅から徒歩5分
料金
日替わりミニコース=1300円/

武雄温泉駅カフェ カイロ堂

九州一になった人気駅弁を賞味

食事やデザートメニュー、ドリンクなどが楽しめる駅中のカフェ。九州駅弁グランプリで王者の栄冠に輝いた「佐賀牛極上カルビ焼肉弁当」「佐賀牛すき焼き弁当」を販売している。

武雄温泉駅カフェ カイロ堂
武雄温泉駅カフェ カイロ堂

武雄温泉駅カフェ カイロ堂

住所
佐賀県武雄市武雄町富岡8249-4武雄温泉駅構内
交通
JR佐世保線武雄温泉駅構内
料金
佐賀牛極上カルビ焼肉弁当=1944円/佐賀牛すき焼き弁当=1620円/

TKB AWARDS

精肉店が手がける武雄ブランドを使ったハンバーガー専門店

武雄のブランド豚「若楠ポーク」と国産牛を使ったパテを、特製のバンズでサンドしたチーズバーガーが人気。テイクアウトもできる。

TKB AWARDS

住所
佐賀県武雄市武雄町富岡7811-5かめやビルA号
交通
JR佐世保線武雄温泉駅から徒歩10分

松風堂本舗

銘菓「松風」を製造

佐賀の銘菓「松風」を製造。カステラの生地を焼き上げた菓子で、ピーナッツが入る。表面に季節の花模様を描いている。しっとりとしながらも、サクッとした歯ざわり。

松風堂本舗
松風堂本舗

松風堂本舗

住所
佐賀県武雄市武雄町武雄平原4071-1
交通
JR佐世保線武雄温泉駅からJR九州バス嬉野温泉行きまたは彼杵行きで12分、御船山楽園下車、徒歩6分(タクシーでは4分)
料金
松風=1370円(16枚入)/くず切り(3~6月と9~10月のみ、要予約)=1200円(2個入)、600円(店内飲食)/

陽光美術館

美しい庭をもつ美術館で目の保養

陽光美術館は、日本庭園の慧洲園を併設する庭園美術館。肥前陶磁器に大きな影響を与えた中国の唐・宋・元・明・清朝時代の官窯古陶磁器を所蔵している。

陽光美術館
陽光美術館

陽光美術館

住所
佐賀県武雄市武雄町武雄4075-3慧洲園内
交通
JR佐世保線武雄温泉駅からJR九州バス嬉野温泉行きまたは彼杵行きで7分、枯木塔下車、徒歩3分(タクシーでは3分)
料金
入館料=大人600円、高・大学生500円、中学生以下無料/慧州園セット料金=大人1000円、高・大学生800円/ (障がい者手帳持参で入館料400円、セット料金700円、団体15名以上は100円引)

福母食堂

大町ご当地グルメ「たろめん」が好評

武雄市の隣の大町町は、かつて炭鉱で栄えた地。平成22(2010)年に地元有志の力で炭鉱マンが愛した「たろめん」が復活し、名物として広まった。「おおまち情報プラザ」に併設の「福母食堂」では、たろめんが味わえる。ニンジン、キャベツ、タマネギ、豚の頭骨、殻付きエビなど具だくさん。

福母食堂

福母食堂

住所
佐賀県杵島郡大町町福母297-4
交通
JR佐世保線大町駅からすぐ
料金
たろめん=600円/ライス=150円(大)・100円(小)/コーヒー=150円/ランチ=700円~/

武雄温泉新館やきもの体験工房

オリジナルの灯籠がつくれる

武雄焼の陶芸体験工房。初心者も気軽に楽しめる灯籠づくり体験は、高さ25cmほどの灯籠に好きなデザインの型紙を写し、形に沿って穴を抜いてゆく。所要は3時間ほど。

武雄温泉新館やきもの体験工房
武雄温泉新館やきもの体験工房

武雄温泉新館やきもの体験工房

住所
佐賀県武雄市武雄町武雄7425
交通
JR佐世保線武雄温泉駅から徒歩15分
料金
絵付け体験=1000円~/香炉体験(4~5日前に要予約)=1500円~/灯籠体験(4~5日前に要予約)=3500円/

家族庵

炭鉱時代の味を再現

武雄市の隣の大町町は、かつて炭鉱で栄えた地。平成22(2010)年に地元有志の力で炭鉱マンが愛した「たろめん」が復活し、名物として広まった。「家族庵」のたろめんは、細いうどん麺に牛骨と鶏ガラでとったスープが絶妙にからむ。

家族庵

家族庵

住所
佐賀県杵島郡大町町大町978-1
交通
JR佐世保線大町駅から祐徳バス佐賀駅バスセンター行きで3分、大町学校前下車、徒歩10分(タクシーでは4分)
料金
たろめん=670円/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください