エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 x 和菓子 > 九州・沖縄 x 和菓子 > 阿蘇・熊本・大分 x 和菓子

阿蘇・熊本・大分 x 和菓子

阿蘇・熊本・大分のおすすめの和菓子スポット

阿蘇・熊本・大分のおすすめの和菓子スポットをご紹介します。現地オリジナルや変わり種のどら焼きがそろう「黒川温泉 どら焼き家 どらどら」、色とりどりの串団子「菓匠 花より」、高原の草花が詰まったせんべい「ぽこあぽこ」など情報満載。

  • スポット:30 件
  • 記事:9 件

阿蘇・熊本・大分のおすすめエリア

阿蘇・熊本・大分の新着記事

1~20 件を表示 / 全 30 件

阿蘇・熊本・大分のおすすめの和菓子スポット

黒川温泉 どら焼き家 どらどら

現地オリジナルや変わり種のどら焼きがそろう

平成21(2009)年春にどら焼き専門店になり、現地でしか購入できないちょっと変わったどら焼きや、スタンダードなどら焼きがそろう。

黒川温泉 どら焼き家 どらどら
黒川温泉 どら焼き家 どらどら

黒川温泉 どら焼き家 どらどら

住所
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺北黒川6612-2
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交九州横断バス(予約制)黒川温泉方面行きで50分、黒川温泉下車、徒歩10分
料金
どらどらバーガー=280~350円/どらどらアイス=300円/

菓匠 花より

色とりどりの串団子

金鱗湖のすぐ近くにある和菓子店。おすすめは生ようかんで、ほかにも由布院散策のお供に最適な、きんつばやどら焼き、串団子をそろえており、味は絶品。

菓匠 花より

住所
大分県由布市湯布院町川上1488-1
交通
JR久大本線由布院駅から徒歩20分

ぽこあぽこ

高原の草花が詰まったせんべい

塚原高原に咲く野草や、花を使った摘み草せんべいを販売するショップ。野草や花を、やや甘みがある生地といっしょに焼いたせんべいは、草花の色や形がそのままの状態で美しい。

ぽこあぽこ
ぽこあぽこ

ぽこあぽこ

住所
大分県由布市湯布院町塚原180
交通
JR久大本線由布院駅からタクシーで15分
料金
摘み草せんべい=864円(12枚入)、1080円(16枚入)、1620円(24枚入)/ハーブ・ソルト=700円/

湯布院 もち焼きせんべい

醤油の香りと、もちもち食感がくせになる

湯の坪街道の人気テイクアウト店。醤油が香ばしいせんべいと、もちもちした食感の串ぬれおかきが人気。ごま、わさび、のりなど種類が豊富。1枚からでも販売してくれる。

湯布院 もち焼きせんべい
湯布院 もち焼きせんべい

湯布院 もち焼きせんべい

住所
大分県由布市湯布院町川上1511-5
交通
JR久大本線由布院駅から徒歩20分
料金
串ぬれおかき=200円/せんべい=120円~/

宇佐神宮かくまさ

宇佐神宮の門前街で食べるならこれ

大分を中心に九州各県の海産珍味や漬物、銘菓、雑貨など豊富に取りそろえる。とり天やだんご汁などの定食のほか、軽食を提供する食事処もある。

宇佐神宮かくまさ
宇佐神宮かくまさ

宇佐神宮かくまさ

住所
大分県宇佐市南宇佐2213-1
交通
JR日豊本線宇佐駅から大分北部バス中津行きで7分、宇佐八幡下車すぐ
料金
宇佐参り=860円/宇佐飴=350円/

湯布院長寿畑

湯布院散策にはふっくら焼きたて優しい味わいの湯布院おやき

地の味にこだわった具材を九州産小麦を豆乳で仕込んだ生地で優しく包み、ふんわり蒸して丁寧に焼き上げている。うまみ溢れる具材が詰まった湯布院おやきは是非食べたい一品だ。

湯布院長寿畑
湯布院長寿畑

湯布院長寿畑

住所
大分県由布市湯布院町川上1524-1やすらぎ湯の坪横丁内
交通
JR久大本線由布院駅から徒歩15分
料金
湯布院おやき=350円(豚角煮と高菜)、350円(甘辛鶏ごぼう)、300円(しいたけ入り卯の花)、300円(切干大根)、300円(つぶあん)、300円(安納芋)/コーヒーソフト=400円/コーヒー=250円/ほうじ茶=200円/

お菓子の彦一本舗 駅前本店

トマト、甘夏などを素材に和・洋菓子がそろう

JR八代駅の売店として創業、八代市を代表する老舗菓子店。定番人気は「とんち彦一もなか」。八代産「はちべえトマト」のピューレを使った「爽!トマトジュレ」はレモンとオレンジの果汁を加えていて、フルーティー。

お菓子の彦一本舗 駅前本店

住所
熊本県八代市旭中央通1-1
交通
JR鹿児島本線八代駅から徒歩4分
料金
とんち彦一もなか=160円/晩白柚ゼリー=350円/

松山堂

小ぶりなオリジナル饅頭をパクリ

杵築にのれんを掲げて70年になる菓子舗。フレッシュバターを使った献上菓子「三万二千石」、味噌生地でこし餡を包んだ「みそ饅頭」など手作り和菓子が豊富。

松山堂

住所
大分県杵築市杵築173-1
交通
JR日豊本線杵築駅から国東観光バス杵築バスターミナル行きで10分、酢屋の坂下車すぐ
料金
みそ饅頭=100円/しそ好み=100円/三万二千石=160円/ゆき笹=165円/どら焼き=160円/

湯あみ堂本舗

焼きたてせんべいの香りが漂う

ユズと味噌を練り込んで焼き上げた、湯あみせんべいに定評がある昔ながらのせんべい屋。パリッとした食感とともに、ユズ味噌の香りとこくが口の中いっぱいに広がる。

湯あみ堂本舗
湯あみ堂本舗

湯あみ堂本舗

住所
大分県別府市鉄輪風呂本5
交通
JR日豊本線別府駅から亀の井バス鉄輪行きで20分、終点下車、徒歩5分
料金
湯あみせんべい=300円~/生姜せんべい=400円~/豆乳せんべい=120円/

赤司日田羊羹本舗

明治以来の名物羊羹をみやげに

創業明治24(1891)年の羊羹専門店。すっきりした味と上品な薄墨色の羊羮が特色。小豆の皮をていねいにはぎとり、丹念にあくを除いた上質の餡が味の特徴。

赤司日田羊羹本舗
赤司日田羊羹本舗

赤司日田羊羹本舗

住所
大分県日田市豆田町8-15
交通
JR久大本線日田駅から徒歩15分
料金
日田羊羹=1400円~(一枚物)、950円(パック入)/塩羊かん=1050円/抹茶羊かん=1150円/大納言羊かん=1150円/栗かのこ羊かん=1300円/

豆吉本舗 湯布院店

素材と豆の風味が好相性

梅干にそっくりな梅干豆をはじめ、黒ごま豆腐やわさびなどを豆にコーティングした豆菓子が豊富に揃う。大分県産のカボスを使ったカボス豆が人気。

豆吉本舗 湯布院店

豆吉本舗 湯布院店

住所
大分県由布市湯布院町川上1490
交通
JR久大本線由布院駅から徒歩20分
料金
梅干豆=440円/黒ごま豆腐豆=450円/海苔わさび豆=500円/カボス豆=510円/

今泉堂

カリッっと香ばしい揚げまんじゅう

吟味した油で揚げたカリッとした珍しい食感の黒糖揚げまんじゅう。黒糖の風味と甘さ控えめのつぶ餡がバランスよく、男性、女性ともに人気。ユズの皮が入ったゆずいなりもおいしい。

今泉堂

住所
大分県由布市湯布院町川上1608-1
交通
JR久大本線由布院駅から徒歩20分

塩月堂

柚子練りベースの菓子が名物

宇佐市院内町産の熟れたユズで作る柚子練りを挟んだブッセ「ゆずまん」や、柚練ようかんを販売。やさしい甘さがあとを引く、おみやげにもぴったりのスイーツだ。

塩月堂

塩月堂

住所
大分県別府市元町14-16
交通
JR日豊本線別府駅から徒歩10分
料金
ゆずまん=720円(5個入)/かぼ練ようかん=540円/柚練ようかん=540円/

後藤製菓 新町店

臼杵銘菓とアイスのコラボ

臼杵産のショウガを練り込んだ臼杵せんべいを販売。なかでも、アイスをはさんだオリジナルのせんべいは、バニラの甘さとショウガの風味が絶妙にマッチしている。

後藤製菓 新町店
後藤製菓 新町店

後藤製菓 新町店

住所
大分県臼杵市新町2組
交通
JR日豊本線上臼杵駅から徒歩15分
料金
うすきせんべい愛す=100円/臼杵煎餅=600円~/生さんど=100円~/われ煎餅=400円~/

濱田屋

心のこもった和菓子を提供する老舗店

明治37(1904)年創業の老舗和菓子屋。人吉地方に合ったネーミングの銘菓を各種販売。地産最上質のみそを使った自慢の「みそまんじゅう」は、独特の風味が味わえる。

濱田屋

濱田屋

住所
熊本県人吉市紺屋町17
交通
JR肥薩線人吉駅から徒歩10分
料金
みそまんじゅう=86円/

旭饅頭

甘い栗がまるごと入った饅頭

創業慶応元(1865)年の和菓子の老舗。栗が丸ごと1個入った元祖栗そば饅頭が看板商品。甘酒の香りが広がる甘酒饅頭や、小豆ほか3種の味が楽しめるやぶれ饅頭も人気。

旭饅頭

旭饅頭

住所
大分県日田市豆田町5-20
交通
JR久大本線日田駅から徒歩20分
料金
栗そば饅頭=130円(1個)/桃の子饅頭=130円(1個)/かんぎえん=130円(1個)/秋風庵=100円(1個)/そば饅頭=100円(1個)/甘酒饅頭=80円(1個)/やぶれ饅頭(あずき・白豆・えんどう豆)=各80円(1個)/