トップ > 全国 x 海鮮料理 > 九州・沖縄 x 海鮮料理 > 阿蘇・熊本・大分 x 海鮮料理 > 別府・由布院 x 海鮮料理

別府・由布院 x 海鮮料理

別府・由布院のおすすめの海鮮料理スポット

別府・由布院のおすすめの海鮮料理スポットをご紹介します。豊後水道の海の幸をよくばりに味わう海鮮丼「海鮮いづつ」、活魚料理店で新鮮な魚料理を「いけす割烹 平家」、タレが染み込んだ人気の天丼「とよ常 本店」など情報満載。

  • スポット:7 件
  • 記事:1 件

別府・由布院のおすすめエリア

別府・由布院の新着記事

1~20 件を表示 / 全 7 件

別府・由布院のおすすめの海鮮料理スポット

海鮮いづつ

豊後水道の海の幸をよくばりに味わう海鮮丼

店内の生け簀には、毎日仕入れる天然にこだわった魚が泳ぐ。その日の仕入れで内容が変わる海鮮丼は、ブリ、タイ、カンパチなど約10種の魚介が丼のなかをにぎわす。冬はフグも登場。

海鮮いづつ

住所
大分県別府市楠町5-5
交通
JR日豊本線別府駅から徒歩10分
料金
海鮮丼定食=1250円/大分名物とり天=780円/大分名物りゅうきゅう=660円/

いけす割烹 平家

活魚料理店で新鮮な魚料理を

生け簀がある活魚料理の店。関アジコースのメインは活け造りで、厚めに引いた身は引き締まり、ほどよくのった脂が味わい深い。鯛のあら炊きなど全10品が付く。

いけす割烹 平家
いけす割烹 平家

いけす割烹 平家

住所
大分県別府市石垣東7丁目2-14
交通
JR日豊本線別府駅から大分交通吉弘経由鉄輪温泉・亀川駅行きバスで14分、吉弘神社前下車、徒歩4分
料金
大分郷土御膳(関アジ)=3720円/大分郷土御膳(関サバ)=5780円/関あじコース=5780円/関さばコース=10100円/ (御膳・コースは2名より)

とよ常 本店

タレが染み込んだ人気の天丼

地元で評判の活魚料理の店。関アジ、関サバをはじめ季節に応じた旬の魚が味わえる。名物は四種の野菜と2尾のエビがのる天丼。

とよ常 本店
とよ常 本店

とよ常 本店

住所
大分県別府市北浜2丁目12-24
交通
JR日豊本線別府駅から徒歩10分
料金
天丼=880円/とよ常御膳=2350円/関アジ刺身=2200円/関サバ刺身=2200円/

みなみ丸 合歓

一本釣りした関アジ、関サバが人気

漁師でもある店主が、その日に釣ってきた魚を、リーズナブルな値段で楽しませてくれる。とくに一本釣りした関アジ、関サバの人気が高く、活け造りや棒ずしなどで味わえる。

みなみ丸 合歓

みなみ丸 合歓

住所
大分県別府市北浜1丁目11-20
交通
JR日豊本線別府駅から徒歩7分
料金
とり天=1100円/関サバ活造り=4400円/アラのみそ汁=440円/ニラ万十=870円/

居酒屋 こいのぼり

繊細にさばかれた城下カレイの刺身

店内に生け簀を持ち、魚介料理が充実する居酒屋。ほんのり甘い城下カレイの刺身は、地元産の醤油とカボスで作る自家製のポン酢でいただく。刺身のあとは骨の唐揚げを味わうことができる。

居酒屋 こいのぼり
居酒屋 こいのぼり

居酒屋 こいのぼり

住所
大分県別府市駅前町5-10みのやビル 1階
交通
JR日豊本線別府駅から徒歩3分
料金
城下カレイ活造り(2・3人前、完全予約制)=10000円前後/関あじ=2300円~/関さば=2500円~/大分とり天=680円/城下カレイの活造り=時価(8000円前後)/だんご汁=780円/赤どり炭火焼き=1180円/

日本料理 天狗童

ほどよい厚さにひいた天然トラフグ

天然ものにこだわった旬の魚介を懐石料理でもてなす格式ある料亭。かむほどに甘みがある上質の天然トラフグは、時期によって仕入れ先を変える。寿司やコース料理などで楽しめる。

日本料理 天狗童
日本料理 天狗童

日本料理 天狗童

住所
大分県別府市石垣西10丁目2-35
交通
JR日豊本線別府駅からタクシーで10分
料金
フグ刺身=5500円/フグコース(8月中旬~翌4月中旬のみ)=13200円/フグ寿司=3300円/城下カレイ刺身=5500円/関アジ・関サバ=7700~8800円/

嬉し乃食堂

季節の川魚料理に舌つづみ

地元はもとより遠方からのファンも多い食事処。ウナギ、鯉、鮎を中心に旬の川魚料理が味わえる。また予約でコラーゲン豊富なスッポン鍋や地鶏鍋、しし鍋も味わうことができる。

嬉し乃食堂

嬉し乃食堂

住所
大分県由布市湯布院町湯平357-2
交通
JR久大本線湯平駅からタクシーで10分
料金
鰻丼=972円/鯉定食=1080円/うな重=2160円/うなぎ定食(並)=2484円/