トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 阿蘇・熊本・大分 > 阿蘇・くじゅう > 黒川温泉・小国郷

黒川温泉・小国郷

黒川温泉・小国郷のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した黒川温泉・小国郷のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。清流を望む河畔の露天風呂「お宿 野の花(日帰り入浴)」、市松模様のオリジナル手ぬぐい「ふくろく」、湯につかり、そそり立つ屏風岩を仰ぐ「黒川荘(日帰り入浴)」など情報満載。

  • スポット:219 件
  • 記事:17 件

黒川温泉・小国郷のおすすめエリア

黒川温泉・小国郷の新着記事

【由布院・阿蘇】ドライブ途中に立ち寄りたい!道の駅!

ドライブがてら立ち寄りたいのが道の駅。周辺の観光情報を仕入れ、その土地ならではの味を楽しみ、地元産品をゲットしよう。

【わいた温泉郷】コイン式貸切風呂で絶景を独占!

涌蓋山のふもとに湧く、はげの湯温泉、岳の湯温泉、鈴ヶ谷温泉、地獄谷温泉、麻生釣温泉、山川温泉の総称。最近はテレビで取り上げられるなど、注目を集めている。

熊本【小国郷】おすすめランチ! 地元野菜がいっぱい!

熊本県北東部に位置する、小国町と南小国町を総称する小国郷。魅力的な良いお湯がそろう湯の里です。のどかな山間にある小国郷には、自家栽培の野菜を使ったスローフードの店がたくさんあります。澄み切った空気に包...

【小国郷周辺】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

【小田温泉】山々に囲まれたのどかな温泉郷♪

阿蘇外輪山と、くじゅう連山の山すそのゆるやかな山々に囲まれ、田舎風情が漂う温泉地。黒川温泉に近いが、また違った明るいムードで周辺環境はのどかそのもの。湯宿は民宿が中心だったが、近年、離れ形式の和風旅館...

熊本【小国そば】名水が生む! おいしいそばを食べに行こう!

熊本県北東部にある小国町と南小国町を総称する小国郷には、「そば街道」と呼ばれる、街の代名詞的存在があります。この一帯には、山間から清冽な水が湧き出しており、ひと際おいしいそばが味わえるエリアとして注目...
もっと見る

21~40 件を表示 / 全 219 件

黒川温泉・小国郷の魅力・見どころ

美しい森林のなかに名湯とそばの名店が点在する山里

小国郷は阿蘇外輪山の北側に位置する林業が盛んな山里。杉の美林のなかにひなびたムードの温泉地が点在し、多くの観光客が訪れる。代表ともいえる黒川温泉は、田の原川沿いに旅館が建ち並び、しっとりとした情緒がただよう温泉地。各宿に趣の異なる露天風呂があることで知られている。杖立川沿いに湯煙を上げる杖立温泉は1800年の歴史を持つといわれ、高温の蒸気を利用したむし湯が名物。ほかにもはげの湯温泉、小田温泉など、数多くの温泉地がある。またまろやかな地下水を求めて集まったそば職人の店が点在し、小国そば街道といわれている。

黒川温泉・小国郷のおすすめスポット

お宿 野の花(日帰り入浴)

清流を望む河畔の露天風呂

黒川温泉街から離れた山あいにある宿。渓流沿いに設けた男女別露天風呂の「ぎんねずの湯」は、階段状に岩の湯船がある。時間により男女が入れ替わり、それぞれ異なった景観が楽しめる。

お宿 野の花(日帰り入浴)
お宿 野の花(日帰り入浴)

お宿 野の花(日帰り入浴)

住所
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺黒川6375-2
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交九州横断バス(予約制)黒川温泉方面行きで50分、黒川温泉下車、タクシーで5分
料金
入浴料=大人500円、小学生300円/

ふくろく

市松模様のオリジナル手ぬぐい

いご坂の通り沿いの小さなタオル店。季節ごとに柄が替わる「たおる手拭い」や「たおるハンカチ」、タオルマフラーなどがそろう。ボディータオルや手作り小物などもある。

ふくろく
ふくろく

ふくろく

住所
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6610
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交九州横断バス(予約制)黒川温泉方面行きで50分、黒川温泉下車、徒歩10分
料金
タオルお手ぬぐい=970円/手ぬぐい=670円/オーガニックタオルのくまさん=3850円(M)、3300円(S)/

黒川荘(日帰り入浴)

湯につかり、そそり立つ屏風岩を仰ぐ

渓流沿いののどかな風景の中にある旅館。清涼感あふれる「湯巡り風呂」は内湯・シャワーの設備も充実。露天風呂から眺める雄壮な屏風呂と竹林が良泉と共に心身を癒してくれる。

黒川荘(日帰り入浴)

住所
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6755-1
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交九州横断バス(予約制)黒川温泉方面行きで50分、黒川温泉下車、徒歩20分

山みず木(日帰り入浴)

清流のせせらぎをBGMにゆったりとつかる

温泉街から2kmど奥まった山中にある湯宿。日帰り入浴利用できるのは、田の原川の流れをそばに眺められる男女それぞれの内風呂と露天風呂、平日に利用できる貸し切り制の内風呂が一つ。

山みず木(日帰り入浴)
山みず木(日帰り入浴)

山みず木(日帰り入浴)

住所
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺黒川6392-2
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交九州横断バス(予約制)黒川温泉方面行きで50分、黒川温泉下車、タクシーで5分(送迎あり)
料金
入浴料=大人500円、小人(3歳~小学生)300円/貸切内風呂=2000円(50分)/

山の宿 新明館(日帰り入浴)

黒川温泉の「元祖」と呼ばれる露天風呂

創業明治35(1902)年の黒川温泉の老舗宿。幻想的な洞窟風呂は主人がノミを握ってつくり上げた女性専用の風呂。日帰り入浴では、このほか、苔むすあずまやを設けた混浴露天風呂と混浴洞窟風呂に入浴することができる。

山の宿 新明館(日帰り入浴)
山の宿 新明館(日帰り入浴)

山の宿 新明館(日帰り入浴)

住所
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺黒川6608
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交九州横断バス(予約制)黒川温泉方面行きで50分、黒川温泉下車、徒歩7分(送迎あり)
料金
入浴料=大人500円、小人(3歳~小学生)300円/

いご坂

いご坂

住所
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺

旅館こうの湯

全室に趣が異なる専用露天風呂がある

宿泊棟の和室に加え、平屋建ての和洋室と、1階が風呂、2階が和室のメゾネット形式の離れがあり、各客室には趣の異なる露天風呂がつく。食事は地元産の材料を使った創作料理。

旅館こうの湯
旅館こうの湯

旅館こうの湯

住所
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺黒川6784
交通
JR熊本駅から産交九州横断バス(予約制)黒川温泉方面行きで2時間54分、黒川温泉下車、徒歩15分(送迎あり)
料金
1泊2食付=21750円~/外来入浴(8:30~20:30、不定休)=600円/

旅館こうの湯(日帰り入浴)

樹木の緑と溶け込むようなにごり湯

黒川温泉の高台にある温泉旅館。日帰り入浴ができる男女別の露天風呂はそれぞれに洞窟風呂と、立ち湯(女湯は深さ130cm、男湯は深さ160cm)がある。

旅館こうの湯(日帰り入浴)
旅館こうの湯(日帰り入浴)

旅館こうの湯(日帰り入浴)

住所
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺黒川6784
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交九州横断バス(予約制)黒川温泉方面行きで50分、黒川温泉下車、徒歩15分(送迎あり)
料金
入浴料=大人600円、小学生300円/

白川そば隠庵

辛味大根と味わう外一そば

小田川沿いにひっそりと建つ、隠れ家のような雰囲気を持つ専門店。阿蘇高原産のそば粉とくじゅうの伏流水で打つそばは、薬味の辛子大根と合わせることでコシが引き立つ。

白川そば隠庵
白川そば隠庵

白川そば隠庵

住所
熊本県阿蘇郡南小国町白川温泉5743
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交バス杖立温泉行きで1時間、ゆうステーションでぐるっとバスに乗り換えて35分、白川温泉下車すぐ
料金
隠庵セット=2100円/天ざる蕎麦=1890円/ざる蕎麦=1050円/冷やしとろろ蕎麦=1365円/

川端通り

黒川温泉をそぞろ歩き

いご坂の付き当たりの川沿いにのびる道。古くからの旅館や茶房、食事処などが点在する。川のせせらぎを聞きながらのんびり散歩しよう。

川端通り

住所
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺
交通
JR熊本駅から産交九州横断バス(予約制)黒川温泉方面行きで2時間54分、黒川温泉下車、徒歩6分
料金
情報なし

押戸石

山頂にある大小の石群。最大のものはシュメール文字が刻まれる

標高約845mの山頂にある大小の石群。最大のものは高さ約5.3m、周囲約15.3mもあり、シュメール文字が刻まれている。見渡す限り続く原野はただ呆然としてしまうほど美しい。

押戸石

押戸石

住所
熊本県阿蘇郡南小国町中原
交通
大分自動車道日田ICから国道212号、県道134号、農道を阿蘇方面へ車で50km
料金
情報なし

道の駅 小国

訪れた人を魅了する外観は、ユニークな近代建築

木造立体トラス構法で、ミラーガラスを外壁として使用。ユニークな逆円錐台形をした近代的な外観の建物。館内は小国杉を使用したしっとりとした造りになっている。

道の駅 小国
道の駅 小国

道の駅 小国

住所
熊本県阿蘇郡小国町宮原1754-17
交通
大分自動車道九重ICから県道40号、国道210・387号を小国方面へ車で27km
料金
施設により異なる

杉養蜂園

杉養蜂園

住所
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺北黒川6601

旅館 奥の湯(日帰り入浴)

豊富な風呂はすべて源泉掛け流し

2000坪の敷地をもつ旅館。内風呂を抜けた先に、屋根つきの露天風呂と洞窟風呂、川風呂を併設した混浴露天風呂がある。ほかに、女性専用の露天風呂、屋内の温水熱プール(宿泊者のみ)を備える。

旅館 奥の湯(日帰り入浴)
旅館 奥の湯(日帰り入浴)

旅館 奥の湯(日帰り入浴)

住所
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺黒川6567
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交九州横断バス(予約制)黒川温泉方面行きで50分、黒川温泉下車、徒歩8分
料金
入浴料=大人500円、小学生以下300円/

雑貨来風

かわいらしいオリジナル雑貨

黒川温泉の一角にある手作りクラフト雑貨の店。近くの野山で採取した草木で作るオリジナルの小物や調度品が並ぶ。地元の人による陶器や菓子、布物なども取り扱う。

雑貨来風
雑貨来風

雑貨来風

住所
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺黒川6713
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交九州横断バス(予約制)黒川温泉方面行きで50分、黒川温泉下車、徒歩10分
料金
木のりふくろう(大)=1200円/自家製クルミクッキー=350円/もりぞうくん=1300円~/竹炭壁掛=300円~/

お宿 のし湯(日帰り入浴)

雑木林が包む自然豊かな空間

古木を柱に、杉皮葺きの屋根をつけた露天風呂で日帰り入浴ができる。雑木林に囲まれた敷地内には囲炉裏を設けた茅葺き屋根の休憩所やあずまやがあり、木々が彩る季節を感じながらひと休みできる。

お宿 のし湯(日帰り入浴)
お宿 のし湯(日帰り入浴)

お宿 のし湯(日帰り入浴)

住所
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6591-1
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交九州横断バス(予約制)黒川温泉方面行きで50分、黒川温泉下車、徒歩8分(送迎あり)
料金
入浴料=大人500円、小学生300円、幼児(2歳~)200円/

味処 なか

味わい深い郷土料理が楽しめる

高菜や馬刺しといった地元の料理が味わえる定食と単品がそろい、いずれも良心的な値段。野菜をたっぷり使っただご汁と、せいろで出る地鶏めしのセットが店のおすすめ。

味処 なか

味処 なか

住所
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺黒川6600-2
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交九州横断バス(予約制)黒川温泉方面行きで50分、黒川温泉下車、徒歩12分
料金
だご汁と地鶏めしのセット=1300円/たかなめし=750円/きのこ丼=850円/馬刺し=1350円/黒豚汁と白ごはん=1050円/

下城の大イチョウ

千年の時を刻む大イチョウ

高さ25m、幹回り10m、枝張り40mの巨大なイチョウ。国の天然記念物で、樹齢は1000年を超える。紅葉の見ごろは10月中旬から11月上旬で、夜間ライトアップが行われる。

下城の大イチョウ
下城の大イチョウ

下城の大イチョウ

住所
熊本県阿蘇郡小国町下城
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交バス杖立温泉行きで1時間15分、下城坂下下車すぐ
料金
情報なし

田舎料理 禪墅

素材を生かしたおふくろの味を堪能

築170年の古民家を改装した店。メニューは禪墅膳のみで、自家菜園の野菜を中心に、煮しめ、和え物などの家庭の味でもてなす。素材の甘みを生かし、味わい深い。

田舎料理 禪墅

田舎料理 禪墅

住所
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺5939
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交バス杖立温泉行きで1時間、ゆうステーション下車、タクシーで20分
料金
禪墅膳=1500円/

やまびこ旅館

木々に包まれた野趣あふれる広大な露天風呂「仙人風呂」で有名

黒川温泉にある露天風呂のなかでも屈指の広さを誇る「仙人風呂」が名物。巨大な自然石を置いたダイナミックなつくりで大小があり、日ごとに男性用と女性用が入れ替わる。

やまびこ旅館
やまびこ旅館

やまびこ旅館

住所
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6704
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交九州横断バス(予約制)黒川温泉方面行きで50分、黒川温泉下車、徒歩10分
料金
1泊2食付=17750円~/外来入浴(8:30~21:00、露天風呂利用)=500円/外来入浴食事付(11:00~16:00、食事は12:00~13:30、個室利用、6600円からのコースは要予約)=6600円~/

ジャンルで絞り込む