エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 阿蘇・熊本・大分 > 熊本 > 山鹿・平山温泉

山鹿・平山温泉

山鹿・平山温泉のおすすめご当地グルメ・名物・名産品・お土産

山鹿・平山温泉のおすすめのご当地グルメや名物・名産品、お土産をご紹介します。熊本のハナショウブ・カキツバタ、山鹿のシャクナゲ、山鹿のハスなど情報満載。

山鹿・平山温泉のおすすめご当地グルメ・名物・名産品・お土産

  • スポット:100 件
  • 記事:6 件

1~20 件を表示 / 全 3 件

熊本のハナショウブ・カキツバタ(くまもとのはなしょうぶかきつばた)

微妙な色合いの白や紫の花が水辺を彩る

いずれもアヤメ科の花で、湿地や水辺に生育するので見分けはむずかしいが、ハナショウブは花が比較的大きくて弁元が黄色い。カキツバタは弁元に細長い白い筋がある。山鹿市・小栗郷カントリーパークで観賞できる。

山鹿のシャクナゲ(やまがのしゃくなげ)

神秘の花から、身近な花となったシャクナゲ

ツツジ属の中でも冷涼で高湿度の土地に育ち、人の足の踏み入れにくい深い山中に咲くことから「神秘の花」とされていた。見ごろは4月中旬~5月上旬で、品種改良により赤、白、グラデーションなど花の色はさまざま。山鹿・山の神地区では集落の庭先に咲き誇り、4月中旬から楽しめる。

山鹿のシャクナゲ

山鹿のハス(やまがのはす)

清浄や慈悲の象徴とされる水辺の花

7~8月に水辺で白やピンクの花を咲かせる。早朝に咲き昼にはしぼんでしまうため、早朝から植物園などで撮影する様子も多く見られる。仏教とも密接に関係し、如来像とともに描かれることも多い。鹿央古代の森ハス公園では、6月中旬~7月下旬にかけてハスの花が咲き競う。