トップ > 全国 x 資料館・文学館など > 九州・沖縄 x 資料館・文学館など > 鹿児島・宮崎 x 資料館・文学館など

鹿児島・宮崎 x 資料館・文学館など

鹿児島・宮崎のおすすめの資料館・文学館などスポット

鹿児島・宮崎のおすすめの資料館・文学館などスポットをご紹介します。太平洋戦争時の戦闘機や特攻隊員の遺書が残る「知覧特攻平和会館」、鹿児島の歴史がひと目でわかる「維新ふるさと館」、島津家や集成館事業にまつわる展示は見ごたえがある「尚古集成館」など情報満載。

鹿児島・宮崎のおすすめの資料館・文学館などスポット

  • スポット:58 件
  • 記事:14 件

1~20 件を表示 / 全 58 件

知覧特攻平和会館

太平洋戦争時の戦闘機や特攻隊員の遺書が残る

太平洋戦争末期の沖縄戦の際に、爆装した戦闘機で出撃して特攻戦死した陸軍特別隊員の遺影、遺書や当時の戦闘機を展示。当時のありのままの姿から、命の尊さや平和の大切さを伝える。

知覧特攻平和会館
知覧特攻平和会館

知覧特攻平和会館

住所
鹿児島県南九州市知覧町郡17881
交通
JR鹿児島中央駅から鹿児島交通知覧行きバスで1時間15分、特攻観音入口下車すぐ
料金
高校生以上500円、小・中学生300円 (障がい者割引あり、要問合せ、30名以上の団体は高校生以上400円、小・中学生240円)

維新ふるさと館

鹿児島の歴史がひと目でわかる

西郷隆盛、大久保利通など明治維新に活躍した偉人の出身地加治屋町にある歴史ミュージアム。薩摩独特の教育システムである郷中教育が体感できるゾーンや、リアルなロボット映像を駆使したドラマが見られる維新体感ホールがある。

維新ふるさと館
維新ふるさと館

維新ふるさと館

住所
鹿児島県鹿児島市加治屋町23-1
交通
JR鹿児島中央駅から徒歩8分
料金
大人300円、小・中学生150円 (20名以上の団体は大人240円、小・中学生120円、障がい者手帳、療育手帳など持参で入館無料)

尚古集成館

島津家や集成館事業にまつわる展示は見ごたえがある

初代忠久が南九州最大の荘園「島津荘」の下司職に任じられた文治元(1185)年から廃藩置県が行われた島津家二十九代忠義当時の明治4(1871)年まで、およそ700年におよぶ島津家の歴史資料をおさめる。名君と称えられた斉彬関連の資料はとくに興味深い。

尚古集成館
尚古集成館

尚古集成館

住所
鹿児島県鹿児島市吉野町9698-1
交通
JR鹿児島中央駅から鹿児島交通まち巡りバスで34分、仙巌園前下車すぐ
料金
入館料(名勝仙巌園と共通)=大人1000円、小・中学生500円/ (障がい者手帳持参で県外在住者は本人と介護者1名入館料半額、県内在住者は無料、仙巌園で受付)

坂元のくろず「壺畑」情報館&レストラン

壺畑越しに錦江湾や桜島を一望

江戸時代からの壺づくり黒酢の製法を守る霧島市福山町にある坂元醸造のアンテナショップ。まず、屋外に広がるおびただしい数の壺が置かれた壺畑に目を奪われる。敷地内には純米黒酢「坂元のくろず」の歴史や製法を紹介する情報館と、坂元のくろずを使った体にやさしい料理が味わえるレストランがある。

坂元のくろず「壺畑」情報館&レストラン
坂元のくろず「壺畑」情報館&レストラン

坂元のくろず「壺畑」情報館&レストラン

住所
鹿児島県霧島市福山町福山3075
交通
JR日豊本線国分駅から鹿児島交通垂水港行きバスで20分、小廻下車、徒歩10分
料金
入館料=無料/坂元のくろず=2592円(1リットル)/天寿りんご黒酢=1620円(360ml)、3078円(700ml)/

屋久島町屋久杉自然館

屋久杉の歴史とメカニズムを知る

樹齢1660年を数える屋久杉や杉伐採に使われた全長2mのチェーンソーなどを展示。積雪で折れた縄文杉の枝「いのちの枝」は、樹齢1000年、長さ5mで、杉の巨大さを物語っている。

屋久島町屋久杉自然館
屋久島町屋久杉自然館

屋久島町屋久杉自然館

住所
鹿児島県熊毛郡屋久島町安房2739-343
交通
宮之浦港から種子島・屋久島交通栗生橋行きバスで35分、合庁前で種子島・屋久島交通紀元杉行きバスに乗り換えて10分、屋久杉自然館下車すぐ
料金
大人600円、高・大学生400円、小・中学生300円 (障がい者と介護者は無料、20名以上は1名100円引)

万世特攻平和祈念館

特攻隊員の遺影や遺書を展示

1階では吹上浜から引き揚げられた零式水上偵察機や万世飛行場から出撃した九九式襲撃機の模型、2階では太平洋戦争の終戦間際に、万世飛行場から飛び立った200人近い特攻隊員の遺影や遺書が見られる。

万世特攻平和祈念館

万世特攻平和祈念館

住所
鹿児島県南さつま市加世田高橋1955-3
交通
JR鹿児島中央駅から鹿児島交通加世田行きバスで1時間27分、終点で鹿児島交通野間池行きバスに乗り換えて15分、海浜温泉前下車すぐ
料金
大人300円、小人200円 (障がい者手帳持参で本人と介護者1名半額、要問合せ)

かごしま近代文学館・かごしまメルヘン館

文学と童話の世界にふれる

向田邦子の居間の再現など、鹿児島ゆかりの作家を趣向を凝らした展示で紹介する文学館と、『不思議の国のアリス』のトリックアートなど体験型の展示で物語の世界が楽しめるメルヘン館がある。

かごしま近代文学館・かごしまメルヘン館
かごしま近代文学館・かごしまメルヘン館

かごしま近代文学館・かごしまメルヘン館

住所
鹿児島県鹿児島市城山町5-1
交通
JR鹿児島中央駅から鹿児島交通まち巡りバスで10分、西郷銅像前下車、徒歩3分
料金
2館共通券=大人500円、小・中学生250円/単独券=大人300円、小・中学生150円/ (障がい者手帳、療育手帳持参で本人と介護者1名無料、市内在住の70歳以上無料)

薩摩工芸館&薩摩ギャラリー

薩摩切子や薩摩錫器、薩摩焼など鹿児島の伝統工芸品が並ぶ

錦江湾に面した複合施設ドルフィンポートにある工芸館。繊細なカッティングが美しい薩摩切子や400年以上の歴史をもつ薩摩焼など、鹿児島の伝統工芸品が集まる。

薩摩工芸館&薩摩ギャラリー

薩摩工芸館&薩摩ギャラリー

住所
鹿児島県鹿児島市本港新町5-4ドルフィンポート 1階
交通
JR鹿児島中央駅から鹿児島交通桜島桟橋(かごしま水族館前)行きバスで13分、ドルフィンポート下車すぐ
料金
無料

西郷南洲顕彰館

敬愛すべき西郷の魅力がわかる

西郷隆盛没後100年を記念した記念館。本館では、西郷自筆の「敬天愛人」の書や手紙、西南戦争などの歴史関連の資料を展示。ほかに、企画展を行う別館、学習室がある。パネルや映像でわかりやすく紹介している。

西郷南洲顕彰館
西郷南洲顕彰館

西郷南洲顕彰館

住所
鹿児島県鹿児島市上竜尾町2-1
交通
JR鹿児島中央駅から市営バス吉野支所前・北営業所前・高齢者福祉センター伊敷行きで15分、竪馬場下車、徒歩7分
料金
大人200円、小・中学生100円 (身体障がい者手帳(1級~3級、65歳以上4級まで)、精神障がい者手帳または療育手帳持参で本人と同伴者1名無料、鹿児島市、福岡市、北九州市、熊本市在住の70歳以上無料)

タツノオトシゴハウス

愛嬌たっぷりの「幸福の象徴」タツノオトシゴ

日本で唯一のタツノオトシゴ観光養殖場。水槽内をゆったり泳ぐ姿や生まれたての稚魚を観察できる。館内ショップではストラップやクッキーなどオリジナルグッズを販売している。

タツノオトシゴハウス
タツノオトシゴハウス

タツノオトシゴハウス

住所
鹿児島県南九州市頴娃町別府5202-2番所鼻自然公園内
交通
JR指宿枕崎線水成川駅から徒歩17分
料金
施設見学=無料/ぷち竜守り=300円/タツノオトシゴ安産守り=500円/開運ストラップ=800円/和ストラップ=1000円/

鹿児島県歴史・美術センター黎明館

鹿児島の歴史、考古、民俗、美術・工芸に関する貴重な資料を展示

鹿児島(鶴丸)城の本丸跡に、明治100年を記念して建てられた人文系の総合博物館。鹿児島の歴史、考古、民俗、美術・工芸に関する貴重な資料を展示する。西郷隆盛、大久保利通、五代友厚など明治維新で活躍した人物の実物資料も豊富に紹介。鹿児島の歴史や文化を総合的に学ぶことができる。

鹿児島県歴史・美術センター黎明館
鹿児島県歴史・美術センター黎明館

鹿児島県歴史・美術センター黎明館

住所
鹿児島県鹿児島市城山町7-2
交通
JR鹿児島中央駅から鹿児島交通まち巡りバスで13分、薩摩義士碑前下車すぐ
料金
常設展=大人400円、高・大学生250円、小・中学生150円/ (身体障がい者手帳、療育手帳および精神障がい者保健福祉手帳持参で本人と介護者1名入館無料、県内在住の70歳以上は入館無料(要証明書)、県内在住の18歳以下は土・日曜、祝日入館無料(要証明書))

薩摩伝承館

薩摩の歴史を伝える3000点のコレクション

指宿白水館にある多目的ホール。オーナー親子二代でコレクションしたおよそ3000点の美術品が一堂に会し、薩摩金襴手をほどこした薩摩焼など華やかな品々が目を引く。美術館のような顔をもつ一方で、定期的にイベントを行う。

薩摩伝承館
薩摩伝承館

薩摩伝承館

住所
鹿児島県指宿市東方12131-4
交通
JR指宿枕崎線指宿駅からタクシーで7分
料金
入館料=大人1500円、大学生1200円、高校生600円、小・中学生300円/

奄美・龍郷 島ミュージアム

奄美での西郷の生活がよくわかる

生涯学習センター「りゅうがく館」にあり、龍郷町に関する資料を展示している。西郷隆盛エリアでは息子への手紙などゆかりの品が展示され、奄美での生活がうかがえる。

奄美・龍郷 島ミュージアム
奄美・龍郷 島ミュージアム

奄美・龍郷 島ミュージアム

住所
鹿児島県大島郡龍郷町瀬留968-1りゅうがく館 2階
交通
名瀬市街からしまバス空港行きで30分、龍郷役場前下車すぐ
料金
無料

薩摩英国館 ティーワールド

英国と薩摩の交流を紹介

絵入りのロンドンニュースをメインに、英国側から見た薩摩の幕末史を紹介する歴史資料館と、緑茶、中国茶、紅茶のことがわかる資料館からなる。入館後に紅茶のサービスがある。

薩摩英国館 ティーワールド
薩摩英国館 ティーワールド

薩摩英国館 ティーワールド

住所
鹿児島県南九州市知覧町郡13746-4
交通
JR鹿児島中央駅から鹿児島交通知覧行きバスで1時間12分、武家屋敷入口下車、徒歩3分
料金
入館料=350円、小・中学生250円(歴史クイズシート付)/

屋久島町歴史民俗資料館

山と海に生きた南島の生活文化を紹介

館内は町内の縄文時代から中世の各遺跡で出土した遺物類や近世の古文書、史跡などを紹介する歴史エリアと、島民の暮らしや風習による民具資料を展示する民俗エリアに分かれ、山と海に生きた南島文化の交差点、屋久島・口永良部島の文化をわかりやすく紹介している。

屋久島町歴史民俗資料館
屋久島町歴史民俗資料館

屋久島町歴史民俗資料館

住所
鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦1593
交通
宮之浦港から種子島・屋久島交通栗生橋行きバスで5分、宮之浦支所前下車すぐ
料金
入館料=大人100円、小・中・高校生50円/ (20名以上は団体割引あり)

鹿屋航空基地史料館

映画やドラマになった小説『永遠の0』の舞台

鹿屋は、第二次世界大戦末期に特別攻撃隊の発進基地があった地。史料館には彼らの遺品を展示している。両親や恋人に宛てた手紙、写真、遺書などが並ぶ。

鹿屋航空基地史料館
鹿屋航空基地史料館

鹿屋航空基地史料館

住所
鹿児島県鹿屋市西原3丁目11-2
交通
垂水港から鹿児島交通志布志港入口行きバスで35分、航空隊前下車、徒歩6分
料金
無料

ホタル館 富屋食堂

特攻の母の生きざまに感動

若き特攻隊員の母として慕われた鳥濱トメさんの「富屋食堂」を当時の場所に復元。予約をすれば曾孫の鳥濱拳大さんが、特攻悲話やトメさんの生涯について説明してくれる。

ホタル館 富屋食堂
ホタル館 富屋食堂

ホタル館 富屋食堂

住所
鹿児島県南九州市知覧町郡103-1
交通
JR鹿児島中央駅から鹿児島交通知覧行きバスで1時間14分、中郡下車すぐ
料金
入館料=大人500円、小・中学生300円/ (障がい者手帳持参で入館料半額)

出水麓歴史館

出水麓武家屋敷群の散策拠点

鎧や兜などの武具、古文書などを展示。空撮映像やジオラマ、グラフィック年表などにより、出水麓武家屋敷群の歴史と文化を楽しみながら学ぶことができる。

出水麓歴史館

住所
鹿児島県出水市麓町10-39
交通
JR九州新幹線出水駅からタクシーで5分
料金
入館料(竹添邸、税所邸共通)=大人500円、小・中学生300円/

薩摩串木野まぐろの館

マグロの解体ショーに釘付け

マグロ漁が盛んないちき串木野市に、マグロ料理の専門店や物産館を設けた施設。1階の物産館ではマグロの解体実演を行って即売。2階の食事処ではマグロの刺身やすしが楽しめる。

薩摩串木野まぐろの館

薩摩串木野まぐろの館

住所
鹿児島県いちき串木野市八房3141-1
交通
JR鹿児島本線神村学園前駅から徒歩15分
料金
無料

環境省 奄美野生生物保護センター

奄美の動植物のすべてがわかる

奄美大島、喜界島など8つの島々のブースでは描写画と音響で各島の自然を紹介。アマミノクロウサギをはじめ、奄美群島に生息する希少な野生動植物や固有種、そのほかの生き物を剥製やタブレットなどで紹介。

環境省 奄美野生生物保護センター

環境省 奄美野生生物保護センター

住所
鹿児島県大島郡大和村思勝腰ノ畑551
交通
名瀬市街からしまバス今里行きで45分、大和村役場前下車、徒歩5分
料金
無料

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください