トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 鹿児島・宮崎 > 宮崎・日南海岸 > 飫肥・油津

飫肥・油津

飫肥・油津のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した飫肥・油津のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。地元の魚介を使った料理を満喫「魚料理 びびんや」、伊東氏五万一千石の居城「飫肥城跡」、「堀川レストラン とむら」など情報満載。

飫肥・油津のおすすめのスポット

  • スポット:69 件
  • 記事:1 件

1~20 件を表示 / 全 69 件

飫肥・油津の魅力・見どころ

江戸の街並みが残る5万石の城下町とかつて杉の出荷で栄えた港町

飫肥は天正16(1588)年から明治初期まで、5万石を超える城下町として伊東氏が治めた地。石垣や蔵、武家屋敷通りなど、往時を偲ばせる街並みや歴史を伝えるスポットが数多く残る。昭和52(1977)年に、九州で初めて重要伝統的建造物群保存地区に選ばれた。油津はかつて飫肥杉の出荷港として栄え、昭和初期には東洋一のマグロ漁港としてにぎわったところ。街には当時の隆盛を物語る木造3階建ての商店や赤レンガの倉庫が点在する。飫肥杉を運んだ堀川運河は、17世紀後半に飫肥藩主が造らせたもので、石造りのアーチ橋が架かる。

魚料理 びびんや

地元の魚介を使った料理を満喫

マグロカマの塩焼きやマグロのステーキ、カツレツ、郷土料理の魚うどんなど地元の魚介を使った料理が味わえる。天ぷら、アラ炊きなど油津産の魚介がふんだんな「びびんや御膳」も人気。

魚料理 びびんや
魚料理 びびんや

魚料理 びびんや

住所
宮崎県日南市西町2丁目6-3
交通
JR日南線油津駅から宮崎交通幸島入口・夫婦浦行きバスで6分、西町下車すぐ
料金
マグロカマの塩焼き=1296円/マグロのカツレツ定食=1404円/マグロのステーキ定食=1404円/魚うどん=648円/びびんや御膳=3240円/

飫肥城跡

伊東氏五万一千石の居城

飫肥城は周囲およそ2.7kmの城内に松尾の丸、中の城、本丸の城を配した平山城だった。百年杉を使って復元した大手門、書院造りの松尾の丸は見ごたえがある。城内の飫肥城歴史資料館では飫肥藩ゆかりの資料およそ220点を展示。

飫肥城跡
飫肥城跡

飫肥城跡

住所
宮崎県日南市飫肥10丁目1-2
交通
JR日南線飫肥駅から徒歩15分
料金
入場=無料/飫肥城歴史資料館・松尾の丸=各大人200円、高・大学生150円、小・中学生100円/由緒施設共通券=大人610円、高・大学生460円、小・中学生360円/(共通券は豫章館、松尾の丸、飫肥城歴史資料館、商家資料館、旧山本猪平家、小村記念館、旧高橋源次郎家で利用可、由緒施設入館料付MAP利用可、障がい者手帳持参で無料)

堀川レストラン とむら

堀川レストラン とむら

住所
宮崎県日南市園田3丁目1-11

四半的射場

伝統の弓競技に挑戦

日南地方に伝わる独特の弓競技。的までの距離は4間半、弓と矢は4尺5寸、的の大きさは4寸5分と、すべて4.5(四半)なので四半的という。ゴザの上に正座して弓を射る。

四半的射場
四半的射場

四半的射場

住所
宮崎県日南市飫肥9丁目1
交通
JR日南線飫肥駅から徒歩15分
料金
10射=300円/

焼酎道場(見学)

焼酎造りが体験できる

「櫻の郷酒造」の敷地内にあり、焼酎の麹造りから仕込みまでが見学できるほか、酒造り体験ができる。体験は予約制。「麹コース」と「発酵コース」の2コースから選ぶ。

焼酎道場(見学)
焼酎道場(見学)

焼酎道場(見学)

住所
宮崎県日南市北郷町郷之原甲888
交通
JR日南線北郷駅からタクシーで5分
料金
見学(仕込みコースは要予約)=無料/酒造り体験(予約制)=無料/

猪八重渓谷

木漏れ日にキラキラ輝く

五重の滝を中心に、大小の滝が点在。周辺は太陽の光をさえぎるほどに樹木がうっそうと生い茂る。約300種類のコケが繁茂し、照葉樹を主とした森林美が楽しめる。

猪八重渓谷
猪八重渓谷

猪八重渓谷

住所
宮崎県日南市北郷町郷之原甲
交通
JR日南線北郷駅からタクシーで15分
料金
森林ガイド付き森林散策(原則5名まで)=5000円/セラピストと歩く森林セラピー散策(原則3名まで)=7000円/ノルディックウオーキング体験(2名以上から)=1500円/レンタルポール(1組)=500円/

あぶらつ食堂

バラエティーに富んだグルメが一堂に

和食、中国料理、鉄板焼きなど多彩なジャンルの6つの飲食店が集まる屋台村。飫肥杉をふんだんに使った店内は全長30mのカウンターでつながっていて、ほかの店の料理を注文することができる。

あぶらつ食堂
あぶらつ食堂

あぶらつ食堂

住所
宮崎県日南市岩崎3丁目7-30
交通
JR日南線油津駅から徒歩5分
料金
店舗により異なる

YAKI YAKI

ワインに合う鶏料理を提案

鹿児島県産の黒さつま鶏の焼き鳥やもも焼き、鶏刺しなどの鶏料理がメインの居酒屋。鶏料理と相性のいいワインの品ぞろえが充実している。黒さつま鶏とみやざき地頭鶏肝の盛り合わせは、2種類の鶏の食べ比べができる。

YAKI YAKI

YAKI YAKI

住所
宮崎県日南市岩崎3丁目10-4-2あぶらつ食堂内
交通
JR日南線油津駅から徒歩5分
料金
黒さつま鶏とみやざき地頭鶏肝の盛り合わせ=1500円/焼き鳥=100円~(1本)/もも焼き=1050円/

ABURATSU COFFEE

地元っ子に長年愛された喫茶店をリノベーション

町の社交場として愛された喫茶店「麦藁帽子」をリノベーション。店内の座席や照明などのインテリアは当時のものをそのまま置く。2か月に一度、メニューが替わる。

ABURATSU COFFEE
ABURATSU COFFEE

ABURATSU COFFEE

住所
宮崎県日南市岩崎3丁目7-321階
交通
JR日南線油津駅から徒歩5分
料金
チョコブラウニーとマシュマロのパンケーキ=780円(ドリンク付はプラス200円)/九州パンケーキプレーン=702円/

油津赤レンガ館

大正時代から残る油津のシンボル

大正時代に造られた2階建ての赤レンガ倉庫。中央にアーチ形の通路を設けた建物で、1階床は飫肥杉をふんだんに使ったモダンな雰囲気。現在は外観と1階部分を無料で公開。

油津赤レンガ館
油津赤レンガ館

油津赤レンガ館

住所
宮崎県日南市油津1丁目9-3
交通
JR日南線油津駅から徒歩15分
料金
入館料=無料/2階のコワーキングスペース=有料(要問合せ)/

おび天蔵

バラエティーに富む「おび天」を販売

飫肥の名物おび天の実演販売を行う食事処。もとは江戸時代に藩役所が置かれたところで、明治13(1880)年以降に伊東氏が長倉として使った建物を利用している。

おび天蔵
おび天蔵

おび天蔵

住所
宮崎県日南市飫肥9丁目1-8
交通
JR日南線飫肥駅から徒歩15分
料金
蔵御膳(要予約)=3300円/おび天定食=1100円(竹)・1360円(松)/おび天=82円~/

元祖おび天本舗

酒の肴に名物おび天

昔ながらの製法でつくられるおび天を販売している。伝統的な木の葉型のほか、ゴボウ入り、ゆで卵入りなど種類は豊富。厚焼き卵、手作りアイス、地元の特産品もある。

元祖おび天本舗
元祖おび天本舗

元祖おび天本舗

住所
宮崎県日南市飫肥4丁目1-20
交通
JR日南線飫肥駅から徒歩10分
料金
おび天=100円~/おび天8種詰め合わせ=3845円/

藩校振徳堂

石垣に囲まれた藩校

飫肥藩の藩校で天保2(1831)年に開校、のちに振徳堂と名付けられた。明治維新以降は小学校などに使われたが、西南戦争では飫肥隊の兵站部となった歴史をもつ。

藩校振徳堂
藩校振徳堂

藩校振徳堂

住所
宮崎県日南市飫肥10丁目2-1
交通
JR日南線飫肥駅から徒歩15分
料金
無料

&T

外はサクサク、中はもっちりのピザ

香ばしく焼いて、サクサクながらも中はもっちりとした食感になるよう生地から手作りするピザは全7種類。マリナーラは、トマトソースに日南産トマトの果肉とモッツァレラチーズがたっぷり。ほかに、日南どりやみやざき地頭鶏を使った一品料理がそろう。

&T

&T

住所
宮崎県日南市岩崎3丁目10-4-6あぶらつ食堂内
交通
JR日南線油津駅から徒歩5分
料金
マリナーラ=1200円/マルゲリータ=1000円/日南どり特製から揚げ=500円/

道の駅 酒谷

日本棚田百選に選出された「坂元棚田」に隣接する

坂元棚田まで車で5分ほど。周辺にはキャンプ場、日南ダム湖、小布瀬の滝がある。売店では、野菜や農産加工品が並ぶ。食事処のおすすめメニューは「棚田そば」。

道の駅 酒谷

道の駅 酒谷

住所
宮崎県日南市酒谷甲1840-4
交通
宮崎自動車道田野ICから県道28号、一般道、県道423号、一般道、国道222号を都城方面へ車で40km
料金
草だんご=450円(5個入)/棚田そば=700円/

日南酒造会館

13の焼酎蔵が共同運営する展示即売所。各蔵元の代表銘柄が並ぶ

日南市と串間市にある13の焼酎蔵が共同運営する展示即売所。各蔵元を代表する銘柄がずらりと並んでいる。みやげ選びに最適なスポット。

日南酒造会館
日南酒造会館

日南酒造会館

住所
宮崎県日南市飫肥2丁目1-10
交通
JR日南線飫肥駅から徒歩8分
料金
黒飫肥杉(芋焼酎・25度)=1250円(720ml)/飫肥城(芋焼酎・36度)=3500円(720ml)/

飫肥城歴史資料館

飫肥藩ゆかりの展示品がずらり

飫肥は飫肥藩伊東家の城下町。館内には飫肥藩ゆかりの歴史資料200点近くがあり、おもな展示品には甲冑、刀剣、武具、古文書、衣服、女乗物(駕籠)などがある。

飫肥城歴史資料館
飫肥城歴史資料館

飫肥城歴史資料館

住所
宮崎県日南市飫肥10丁目1-2
交通
JR日南線飫肥駅から徒歩15分
料金
入館料=大人200円、高・大学生150円、小・中学生100円/由緒施設共通券=大人610円、高・大学生460円、小・中学生360円/(共通券は豫章館、松尾の丸、飫肥城歴史資料館、商家資料館、旧山本猪平家、小村記念館、旧高橋源次郎家で利用可、由緒施設入館料付MAP利用可、障がい者手帳持参で無料)

港あぶらつ朝市

毎月第4日曜は海の幸を食べ歩き

毎月第4日曜は、油津漁港で朝市を開催。カツオやシイラなど季節の魚介のほか、水産加工品が充実。日南名物の魚うどん、天むす、トビウオのすり身の天ぷらなどの販売もあり、食べ歩きが楽しめる。

港あぶらつ朝市

住所
宮崎県日南市石河588-129
交通
JR日南線油津駅から宮崎交通幸島入口・夫婦浦行きバスで6分、西町下車、徒歩5分
料金
店舗により異なる

宮田本店

小さな蔵で、少量をていねいに醸造した芋焼酎「日南娘」を販売

すっきりとした飲み口とまろやかな甘みがある芋焼酎「日南娘」を販売。一次、二次とも甕で仕込む。小さな蔵で、少量をていねいに醸造している。

宮田本店

宮田本店

住所
宮崎県日南市大堂津4丁目1-8
交通
JR日南線大堂津駅から徒歩3分
料金
日南娘(25度、要予約)=2360円(1800ml)/

おび天茶屋

すり身に豆腐や黒砂糖、味噌を混ぜ揚げたおび天の料理を出す

おび天を使った料理を出す店。おび天は魚のすり身に豆腐や黒砂糖、味噌を混ぜて揚げたもの。おび天うどん、おび天定食などのメニューがある。

おび天茶屋

おび天茶屋

住所
宮崎県日南市飫肥4丁目2-15
交通
JR日南線飫肥駅から徒歩15分
料金
おび天うどん=900円/おび天定食=1100円~/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください