エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 鹿児島・宮崎 > 高千穂・延岡 > 延岡

延岡

延岡のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した延岡のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。漁師町「北浦」ならではの鮮魚を買ったり、食べたり「きたうらら海市場」、神様が出会い、結婚した場所「愛宕山」、宿泊施設も完備したゆっくり過ごせる滞在型駅「道の駅 北浦」など情報満載。

延岡のおすすめのスポット

  • スポット:50 件
  • 記事:1 件

1~20 件を表示 / 全 50 件

延岡の魅力・見どころ

堅牢な石垣が残る城下町を散策し、五ヶ瀬川の鮎を味わう

延岡藩7万石の城下町として栄えた街。延岡城は慶長8(1603)年に初代藩主・高橋元種が築いた。城跡の「城山公園」には堅牢な石垣が残り、108種のヤブツバキが自生する名所としても知られる。「祝子川(ほうりがわ)渓谷」や「行縢(むかばき)の滝」など清流に臨む名勝が多く、また五ヶ瀬川に仕掛けられる『鮎やな』は季節の風物詩となっている。市街地南部の「愛宕山」は、瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)と木花開耶姫(このはなさくやひめ)が結婚した場所と伝えられる。日向灘の展望が美しく、特に夜景が素晴らしい。

延岡のおすすめスポット

きたうらら海市場

漁師町「北浦」ならではの鮮魚を買ったり、食べたり

東九州自動車道北浦ICから車で2分。漁師町として栄える延岡市北浦町のスポットで、直売所とレストランがある。北浦に揚がった鮮魚はもちろん、水産加工品、地場の産物、日用品などが豊富に並ぶ直売所は値段が手ごろで、「北浦の台所」として地元の人たちに親しまれている。レストランは海鮮バイキングで、旬の魚介の刺身やにぎり寿司が大人気。

きたうらら海市場

きたうらら海市場

住所
宮崎県延岡市北浦町古江2501-60
交通
JR日豊本線延岡駅から宮崎交通宮野浦方面行きバスで40分、古江下車、徒歩3分
料金
海鮮バイキング=大人1800円、小学生1500円、3歳~未就学児500円/ (海鮮バイキングは70歳以上1500円)

愛宕山

神様が出会い、結婚した場所

延岡市街の南にそびえる標高251mの山。延岡築城の際に城山にあった愛宕神社を遷したことが名前の由来という。天孫の瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)と木花開耶姫が出会って結婚したとの伝説から出逢いの聖地とされる。東側にある公園には、展望台やモニュメントがあり市街地を一望する。夜景がとくにすばらしい。

愛宕山
愛宕山

愛宕山

住所
宮崎県延岡市愛宕山
交通
JR日豊本線南延岡駅からタクシーで20分
料金
情報なし

道の駅 北浦

宿泊施設も完備したゆっくり過ごせる滞在型駅

下阿蘇海岸沿いにある道の駅。広大な敷地にはケビン、オートキャンプ場、塩田資料館、ミニシアター、テニスコート、レストランが点在している。

道の駅 北浦
道の駅 北浦

道の駅 北浦

住所
宮崎県延岡市北浦町古江3337-1
交通
東九州自動車道北浦ICから国道388号を延岡市方面へ車で3km
料金
ケビン1棟=15000円~/オートキャンプ=3800円/テニスコート=430円(1時間)/

道の駅 北川はゆま

延岡産・宮崎県産にこだわった食材を使った料理やお土産が揃う

地元でとれた海・山・川の幸が豊富に揃う。レストランでは延岡産・宮崎産の食材を使った料理を提供。地元高校とのコラボで作った「のべがくプリン」や北川産の生姜を使ったオリジナルの「のべおかジンジャーエール」はおすすめ。

道の駅 北川はゆま
道の駅 北川はゆま

道の駅 北川はゆま

住所
宮崎県延岡市北川町長井5751-1
交通
東九州自動車道北川ICからすぐ
料金
チキン南蛮定食=880円/宮崎県産黒毛和牛牛丼=1300円、大盛1500円/白桃ソフトクリーム=350円/木工体験(1時間、要予約)=500円/

ETOランド 速日の峰

一日中遊べるレジャーパーク

標高868mの速日の峰山頂付近にあるレジャーパーク。ゴーカート、アスレチック遊具、パターゴルフの施設のほか、貸別荘をそなえる。

ETOランド 速日の峰
ETOランド 速日の峰

ETOランド 速日の峰

住所
宮崎県延岡市北方町早中巳1183
交通
東九州自動車道延岡ICから国道218号、六峰街道を速日の峰方面へ車で22km
料金
入園料=無料/ゴーカート=300円~/パターゴルフ=510円/

城山公園

延岡城跡を整備した公園

慶長8(1603)年に、初代藩主の高橋元種が築いた延岡城の跡地を整備した公園。高さ22mの千人殺しの石垣や朝6時から夕方5時に6回つく城山の鐘の音は風流。

城山公園
城山公園

城山公園

住所
宮崎県延岡市東本小路178
交通
JR日豊本線延岡駅から宮崎交通保健福祉大学行きバスで8分、大瀬橋北詰下車、徒歩5分
料金
情報なし

鹿川渓谷

一枚岩を清流が洗う

五ヶ瀬川の上流、綱の瀬川の奥にある渓谷。祖母傾山系の深い山々に囲まれていて、巨大な花崗岩一枚岩の上を清流が流れる。夏は森林浴、秋は紅葉が楽しめ、近くには鹿川キャンプ場がある。

鹿川渓谷
鹿川渓谷

鹿川渓谷

住所
宮崎県延岡市北方町上鹿川申
交通
九州中央自動車道蔵田終点から国道218号、県道214号を鹿川渓谷方面へ車で25km
料金
情報なし

ヘルストピア延岡

一年中泳げる健康施設

多彩な風呂と、流れるプールやスライダープールを設けた温水プールがある健康施設。2階はレストラン、休憩室、3階は人工の光明石温泉のほか、電気風呂やサウナなど7種の風呂がある。

ヘルストピア延岡
ヘルストピア延岡

ヘルストピア延岡

住所
宮崎県延岡市長浜町3丁目1954-2
交通
JR日豊本線延岡駅から宮崎交通方財行きバスで20分、ヘルストピア延岡下車すぐ
料金
入浴料=大人520円、小・中学生310円、幼児100円/プール=大人520円、小・中学生310円、幼児100円/共通券=大人830円、小・中学生410円、幼児200円/ (変更の場合あり)

下阿蘇ビーチリゾート浜木綿村

道の駅隣接のレジャー施設

道の駅北浦に隣接し、オートサイトは小規模ながら、AC電源、流し台、野外炉など付帯設備が充実していて、ケビンもおすすめ。海水浴のほか、塩田・塩の資料館では塩作りが見学できる。

下阿蘇ビーチリゾート浜木綿村
下阿蘇ビーチリゾート浜木綿村

下阿蘇ビーチリゾート浜木綿村

住所
宮崎県延岡市北浦町古江3337-1
交通
東九州自動車道北浦ICから国道388号で延岡方面へ。北浦ICから約4km
料金
サイト使用料=オート1区画3960円(11~翌3月はオート1区画3300円)/宿泊施設=常設テント4800円、ケビン4人用15400円、7人用28600円(11~翌3月は4人用12100円、7人用25300円)/

鏡山スカイスポーツフェスティバル

全国各地からトップフライヤーが集まり、グライダーが大空を飛ぶ

毎年GWに開催されるパラグライダー・ハンググライダーの大会。全国各地からトップフライヤーが集まり、標高645mの鏡山山頂から色とりどりのグライダーが大空を飛ぶ。

鏡山スカイスポーツフェスティバル

住所
宮崎県延岡市北川町川内名石ノ内山鏡山牧場公園
交通
JR日豊本線市棚駅からタクシーで20分

祝子川温泉 美人の湯

九州の秘境といわれる大崩山のふもとにある

延岡市北西部にそびえる大崩山のふもとにあり、露天風呂から眺める九州最後の秘境ともいわれる岩峰群は圧巻。アルカリ分を含む湯は、肌がスベスベになると、女性を中心に評判がいい。

祝子川温泉 美人の湯
祝子川温泉 美人の湯

祝子川温泉 美人の湯

住所
宮崎県延岡市北川町川内名10358-10
交通
JR日豊本線延岡駅からタクシーで50分
料金
入浴料=大人520円、小学生310円/

祝子川渓谷のツツジ

訪れた人々を楽しませる薄桃色の可憐な花

祝子川渓谷から大崩山山頂にかけて、薄ピンク色のアケボノツツジが自生している。新緑とともに散策を楽しめる。

祝子川渓谷のツツジ

住所
宮崎県延岡市北川町川内名祝子川
交通
JR日豊本線延岡駅からタクシーで40分
料金
情報なし

行縢の滝

巨岩の絶壁を流れ落ちる落差77mの滝

絶壁がそそり立つ行縢山の雄岳と雌岳の間を割って流れ落ちる滝。登山口から原生林の中を1時間ほど登ると、巨岩の絶壁を静かに流れ落ちる落差77mの滝があらわれる。日本の滝百選に選ばれている。

行縢の滝
行縢の滝

行縢の滝

住所
宮崎県延岡市行縢町
交通
JR日豊本線延岡駅から宮崎交通行縢山登山口行きバスで28分、終点下車、徒歩1時間
料金
情報なし

ホテルルートイン延岡駅前

延岡駅から徒歩すぐの好立地

延岡駅前に立地し、ビジネスや観光の拠点に最適。1階には大浴場「旅人の湯」があり、一日の疲れを癒せる。全室とロビーに無料のWi-Fiをそなえるほか朝食バイキングの無料サービスが好評。

ホテルルートイン延岡駅前
ホテルルートイン延岡駅前

ホテルルートイン延岡駅前

住所
宮崎県延岡市幸町3丁目140
交通
JR日豊本線延岡駅からすぐ
料金
シングル=6900円~/ツイン=11250円~/セミダブル=10150円~/ (シーズン・プラン・特定日料金あり、要問合せ、朝食付)

西郷隆盛宿陣跡資料館

西南戦争最後の舞台

明治10(1877)年に勃発した西南戦争で、西郷隆盛が最後の本陣を構えた児玉家。現在は資料館として西郷が使った枕や硯などを展示。

西郷隆盛宿陣跡資料館

西郷隆盛宿陣跡資料館

住所
宮崎県延岡市北川町長井6727
交通
JR日豊本線延岡駅から宮崎交通市棚行きバスで15分、俵野下車、徒歩3分
料金
無料

ひでじビール醸造所

南国宮崎の太陽をイメージ

行縢山の登山口近くにある地ビールの醸造所。定番の地ビールのほか、季節限定のビールや醸造所限定販売ビールがある。自家培養酵母で造る無ろ過ビールは、いずれも香りとキレがよく、深みのある味。

ひでじビール醸造所
ひでじビール醸造所

ひでじビール醸造所

住所
宮崎県延岡市行縢町747-58
交通
JR日豊本線延岡駅からタクシーで20分
料金
地ビール(太陽のラガー・森閑のペールエール・月のダークラガー)=各514円(330ml)/季節限定ビール=616円/醸造所限定販売ビール=1080円/

日豊海岸

国定公園に指定されている美しい海岸が続く

輝くような白砂青松と荒々しい断崖が入り組むリアス式海岸。大間海岸、下阿蘇海岸、高島、宇戸崎などの景勝地が続く。沖に浮かぶ島野浦島との間は静かな内海となっている。

日豊海岸

日豊海岸

住所
宮崎県延岡市北浦町
交通
JR日豊本線延岡駅から宮崎交通宮野浦行きバスで48分、下阿蘇下車すぐ
料金
情報なし

祝子川キャンプ場

渓流釣りのベース基地に

祝子川渓谷に近い素朴な感じのキャンプ場。サイトには草木が多いので、大型テントを張る時は周囲に注意。

祝子川キャンプ場
祝子川キャンプ場

祝子川キャンプ場

住所
宮崎県延岡市北川町祝子川
交通
東九州自動車道北川ICから国道326号で佐伯市方面へ。下赤交差点手前を左折し一般道へ入る。県道207号との交差点を右折し現地へ。北川ICから24km
料金
サイト使用料=テント専用1張り520円/宿泊施設=コテージ5240円/

道の駅 北方よっちみろ屋

四季折々の果物や野菜が豊富に揃う「よっちみろ屋」

旬の果物や野菜、地元特産品を買いに多くの人が訪れる。団子や寿司などの手作り加工品も好評。季節ごとの収穫に合わせたイベントも開催。

道の駅 北方よっちみろ屋
道の駅 北方よっちみろ屋

道の駅 北方よっちみろ屋

住所
宮崎県延岡市北方町早日渡巳175-1
交通
九州中央自動車道蔵田終点から国道218号を日之影町方面へ車で0.5km
料金
施設により異なる

祝子川渓谷

白い花崗岩の巨岩が印象的な緑豊かな渓谷

秘境祖母傾国山系に源を発し、白い花崗岩を削って流れる祝子川が造る渓谷。上流には原生林が広がり、多様な動植物が生息する。川遊びやキャンプ、温泉などで賑わいをみせる。

祝子川渓谷

住所
宮崎県延岡市北川町川内名祝子川
交通
東九州自動車道北川ICから国道10号・326号、一般道、県道207号を祝子川渓谷方面へ車で27km
料金
情報なし

ジャンルで絞り込む