トップ > 全国 x 日帰り温泉・入浴施設 > 九州・沖縄 x 日帰り温泉・入浴施設 > 鹿児島・宮崎 x 日帰り温泉・入浴施設 > 鹿児島・桜島 x 日帰り温泉・入浴施設 > 桜島 x 日帰り温泉・入浴施設

桜島 x 日帰り温泉・入浴施設

桜島のおすすめの日帰り温泉・入浴施設スポット

桜島のおすすめの日帰り温泉・入浴施設スポットをご紹介します。雄大な景色を眺めつつ火山のパワーを実感「「桜島」溶岩なぎさ公園足湯」、茶褐色の内風呂からは錦江湾と鹿児島市街が一望できる「国民宿舎 レインボー桜島(日帰り入浴)」、噴煙たなびく火の山が湯の源。海岸沿いに建つ料理自慢の宿「桜島マグマ温泉」など情報満載。

  • スポット:6 件
  • 記事:1 件

1~20 件を表示 / 全 6 件

桜島のおすすめの日帰り温泉・入浴施設スポット

「桜島」溶岩なぎさ公園足湯

雄大な景色を眺めつつ火山のパワーを実感

桜島港のそばにある溶岩なぎさ公園に、全長およそ100mの足湯がある。屋外にあるもので、日本最大級。錦江湾や桜島の山並みを眺めながらくつろぐことができる。

「桜島」溶岩なぎさ公園足湯
「桜島」溶岩なぎさ公園足湯

「桜島」溶岩なぎさ公園足湯

住所
鹿児島県鹿児島市桜島横山町1722-3溶岩なぎさ公園内
交通
桜島港から徒歩10分
料金
無料

国民宿舎 レインボー桜島(日帰り入浴)

茶褐色の内風呂からは錦江湾と鹿児島市街が一望できる

桜島の溶岩原に湧く。国民宿舎併設の温泉館で、男女別の内風呂のほか、貸切内風呂、遠赤外線サウナなどがそろう。桜島を背に、錦江湾を望む優雅な入浴が楽しめる。

国民宿舎 レインボー桜島(日帰り入浴)
国民宿舎 レインボー桜島(日帰り入浴)

国民宿舎 レインボー桜島(日帰り入浴)

住所
鹿児島県鹿児島市桜島横山町1722-16
交通
桜島港から徒歩8分
料金
入浴料=大人390円、小学生150円/貸切内風呂(要予約)=1100円(1時間)/

桜島マグマ温泉

噴煙たなびく火の山が湯の源。海岸沿いに建つ料理自慢の宿

噴煙を上げる桜島の溶岩原に湧く温泉。公共の宿の「国民宿舎 レインボー桜島」の浴場内からは錦江湾と対岸の夜景が楽しめる。食事は、洋食と和食が楽しめるレストラン「アルコバレーノ」で。

桜島マグマ温泉
桜島マグマ温泉

桜島マグマ温泉

住所
鹿児島県鹿児島市桜島横山町
交通
桜島港から徒歩8分
料金
情報なし

さくらじま白浜温泉センター

火山の恵みが感じられる

地下1000mから湧出する湯は美肌作用があると評判が高い。錦江湾を望む大浴場は気泡湯、寝湯、低周波風呂など多彩。溶岩石を使った露天風呂や三つの貸切内風呂がある。

さくらじま白浜温泉センター
さくらじま白浜温泉センター

さくらじま白浜温泉センター

住所
鹿児島県鹿児島市桜島白浜町1269
交通
桜島港から市営バス東白浜行きで15分、温泉センター下車すぐ
料金
入浴料=大人390円、小学生150円/入浴料(毎月26日)=小学生以上100円/貸切内風呂=1100円(1時間、追加30分につき550円)/ (回数券大人用12回分3800円、25回分7400円、大人・小学生とも各10名以上は団体割引あり)

桜島シーサイドホテル(日帰り入浴)

水平線を望む絶景露天風呂

錦江湾に面した宿。露天風呂と大浴場があり、入浴のみの利用ができる。泉質はナトリウム‐塩化物泉で、慢性婦人病、疲労回復、皮膚病、やけどなどに効果がある。

桜島シーサイドホテル(日帰り入浴)

桜島シーサイドホテル(日帰り入浴)

住所
鹿児島県鹿児島市古里町1078-63
交通
桜島港から鹿児島交通桜島口方面行きバスで17分、文学碑前下車すぐ
料金
入浴料=500円/

古里温泉郷

桜島南麓の溶岩原に湧く、林芙美子の『放浪記』で知られる温泉

開湯は定かではないが、18世紀後半の安永の桜島大噴火により湯が湧き出たのが温泉のはじまりといわれる。2軒の宿のいずれも錦江湾を展望する露天風呂をもつ。

古里温泉郷

古里温泉郷

住所
鹿児島県鹿児島市古里町
交通
桜島港から鹿児島交通桜島口方面行きバスで17分、文学碑前下車すぐ
料金
情報なし

ジャンルで絞り込む