トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 鹿児島・宮崎 > 出水・川内 > 出水

出水

出水の概要、観光・旅行情報

出水の魅力をおすすめのスポットやガイド記事などでご紹介します。

  • スポット:53 件

藩政時代の建造物が残る街でツルの越冬地としても有名

八代海に面し、熊本との県境に位置する出水は、江戸時代に薩摩藩最大の外城(とじょう)と呼ばれる要塞が置かれ、武士が配置されていた。麓町の集落は武家屋敷や石垣、門などが往時の姿を残し、重要伝統的建造物群保存地区に選定されている。また荒崎地区は世界的なツルの越冬地として知られ、秋から冬にかけて毎年1万羽を超えるツルが飛来する。「出水市ツル観察センター」では、11月から翌年3月まで展望室からツルの様子が観察できる。

出水のおすすめスポット

道の駅 阿久根

水平線を眺めながら新鮮な海の幸を堪能

市場から直送された鮮魚を使用した食事が自慢の道の駅。物産館にはその日に水揚げされた鮮魚はもちろん、海鮮加工品や地元特産品、採れたての野菜などが豊富に並ぶ。

道の駅 阿久根

道の駅 阿久根

住所
鹿児島県阿久根市大川4816-6
交通
南九州自動車道薩摩川内水引ICから国道3号を出水方面へ車で約20分
料金
タカエビづくし定食=1500円/刺身定食=1180円/海鮮丼=1300円/

出水麓歴史館

出水麓武家屋敷群の散策拠点

鎧や兜などの武具、古文書などを展示。空撮映像やジオラマ、グラフィック年表などにより、出水麓武家屋敷群の歴史と文化を楽しみながら学ぶことができる。

出水麓歴史館

住所
鹿児島県出水市麓町10-39
交通
JR九州新幹線出水駅からタクシーで5分
料金
入館料(竹添邸、税所邸共通)=大人500円、小・中学生300円/

ホテルキング レストランオリビエ

ランチは「いずみ親子ステーキごはん」がおすすめ

ホテルキング内にある和洋食レストラン。「いずみ親子ステーキごはん」の参加店でもあり、メニューの特色は、鶏のモモ肉とムネ肉がボリュームのある厚切りになっていることと、地元産の野菜を使った「たまごスープ」が付くこと。

ホテルキング レストランオリビエ

ホテルキング レストランオリビエ

住所
鹿児島県出水市向江町5-18ホテルキング 5階
交通
JR九州新幹線出水駅からタクシーで5分
料金
いずみ親子ステーキごはん=1240円/

税所邸

出水麓最古の武家屋敷

代々、出水郷の要職を務めた家で、出水麓では最古の建物。一般公開されていて、雨天時の弓の練習場所や隠れ部屋、抜け道など、当時の武家の暮らしをしのばせるものを見ることができる。

税所邸

住所
鹿児島県出水市麓町5-11
交通
JR九州新幹線出水駅からタクシーで5分
料金
入館料(出水麓歴史館、竹添邸共通)=大人500円、小・中学生300円/

出水市ツル博物館クレインパークいずみ

日本で唯一のツル博物館

ツルに関する博物館。常設展示室では、世界15種のツルの剥製や実物大のカービングを展示している。日本ではここでのみ見ることができる「ナベヅルの巣」は必見。屋上展望所からは360度の出水平野の眺めを楽しむことができる。

出水市ツル博物館クレインパークいずみ

出水市ツル博物館クレインパークいずみ

住所
鹿児島県出水市文化町1000
交通
JR九州新幹線出水駅からタクシーで5分
料金
大人320円、高・大学生210円、小・中学生100円(障がい者手帳持参で無料、市内在住の75歳以上は入館半額、団体20名以上は割引あり)

おすすめスポットをもっと見る

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください