トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 鹿児島・宮崎 > 屋久・奄美 > 奄美大島

奄美大島

奄美大島のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した奄美大島のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。島の特産物が勢ぞろい「加計呂麻島のいっちゃむん市場」、海抜120mの展望が待つ「蒲生崎観光公園」、「黒うさぎの子守唄」や「奄美柑」などの和菓子を販売「菓子工房 春風堂」など情報満載。

  • スポット:169 件
  • 記事:19 件

奄美大島のおすすめエリア

61~80 件を表示 / 全 169 件

奄美大島の魅力・見どころ

亜熱帯の森やマングローブの原生林を探検

奄美大島は、離島において全国第3位の面積を誇る。大自然に囲まれた南国の島で、ジャングルのように生い茂る亜熱帯の森や、マングローブの原生林に貴重な動植物が生息している。約1300年の歴史をもち、藩政時代には献上品とされていた大島紬は、シャリンバイ染と泥染めを繰り返し、完成までおよそ1年かかる。特産の黒糖焼酎は奄美群島だけで製造が認められており、鶏飯をはじめとする『島料理』にも独自の文化が感じられる。海岸でのシーカヤックや釣り、ダイビングなど、アクティブな遊びには事欠かない。

奄美大島のおすすめスポット

加計呂麻島のいっちゃむん市場

島の特産物が勢ぞろい

新鮮な野菜や海産物、キビ酢などの加工品が並ぶ農水産物直売所。瀬相港のすぐそばにあるので、帰りのフェリーに乗る前のおみやげ探しに便利。

加計呂麻島のいっちゃむん市場
加計呂麻島のいっちゃむん市場

加計呂麻島のいっちゃむん市場

住所
鹿児島県大島郡瀬戸内町瀬相742-39
交通
瀬相港からすぐ
料金
かけろまきび酢=880円/レモングラスティー=780円/島グァバ茶=780円/

蒲生崎観光公園

海抜120mの展望が待つ

東シナ海を一望する、海抜120mの高台にある公園。緑に覆われた遊歩道をしばらく歩くと展望台が現れ、一気に視界が開ける。水平線が赤く染まる、夕日の絶景が見られるスポットとしても有名だ。

蒲生崎観光公園
蒲生崎観光公園

蒲生崎観光公園

住所
鹿児島県奄美市笠利町屋仁1551
交通
名瀬市街からしまバス佐仁行きで56分、赤木名下車、タクシーで15分
料金
情報なし

菓子工房 春風堂

「黒うさぎの子守唄」や「奄美柑」などの和菓子を販売

奄美の特産品を使った和菓子を販売している。黒糖を練り込んだ蒸し饅頭「黒うさぎの子守唄」や、餡や皮にタンカンを使ったさわやかな香りの「奄美柑」などが人気を集める。

菓子工房 春風堂
菓子工房 春風堂

菓子工房 春風堂

住所
鹿児島県奄美市名瀬久里町2-16
交通
名瀬市街からしまバス奥又方面行きで5分、大島高校前下車すぐ
料金
黒糖蒸し饅頭「黒うさぎの子守唄」=929円(8個入)/ころころたんかん=648~864円(1個)/奄美柑=146円(1個)、918円(5個入)/

コーラルパームス

島最大規模のリゾート施設

長期滞在型リゾートホテル。地中海沿岸の町をイメージさせる配色で、客室はすべて海に面している。大小レストランや宴会場、バー、屋外プールなど施設も充実している。

コーラルパームス
コーラルパームス

コーラルパームス

住所
鹿児島県奄美市笠利町宇宿2520
交通
名瀬市街からしまバス佐仁行きで1時間10分、土盛下車、徒歩6分(奄美空港から送迎あり)
料金
1泊2食付=12100円~/1泊朝食付=8800円~/

奄美自然観察の森

バードウオッチングに最適

奄美の自然を観察できる森林公園。およそ11万平方メートルの森に、森の館、自然観察園、パノラマトリデ、森の遊園地、展望デッキなどがある。春は野鳥、夏は昆虫、秋から冬にかけては野鳥の巣作りや個性的な植物が観賞できる。

奄美自然観察の森
奄美自然観察の森

奄美自然観察の森

住所
鹿児島県大島郡龍郷町円1193
交通
名瀬市街からしまバス空港行きで30分、龍郷役場前下車、タクシーで20分
料金
入園=無料/園内ガイド(見学者1名、要予約)=100円/ (森の募金制度あり)

田中一村終焉の家

奄美を愛した画家の最後の地

昭和33(1958)年、50歳で奄美に移住し、亜熱帯植物や島の魚、動物などをモチーフにした作品を描き続けた画家。昭和52(1977)年、69歳で生涯を閉じた。集落には一村が晩年を過ごした民家が今も残る。

田中一村終焉の家
田中一村終焉の家

田中一村終焉の家

住所
鹿児島県奄美市名瀬有屋町38-3
交通
名瀬市街からしまバス秋名経由ビッグII前行きで15分、有屋下車すぐ
料金
情報なし

奄美ナイトツアーサービス

ドキドキわくわくのナイトツアー

国の特別天然記念物・アマミノクロウサギをはじめとした夜行性の動物たちを観察するなら、ガイドとともに夜の森を訪ねるナイトツアーがおすすめ。昼間とは違った森の雰囲気を味わいながら、野生動物との出会いに期待しよう。

奄美ナイトツアーサービス
奄美ナイトツアーサービス

奄美ナイトツアーサービス

住所
鹿児島県奄美市住用町石原478道の駅 奄美大島住用(集合場所)
交通
名瀬市街からしまバス古仁屋行きで35分、マングローブパーク下車すぐ(集合場所は黒潮の森マングローブパーク駐車場)
料金
ナイトツアー(2~3時間)=8000円/ (保険料込)

酒屋まえかわ

黒糖焼酎約300種がそろう

奄美群島の全18代表蔵27酒造場、およそ300種の黒糖焼酎を取り扱う。萱葺き屋根で飾られた棚にずらりと並び、好みを伝えれば焼酎選びのアドバイスもしてくれる。商品によっては試飲もできる。

酒屋まえかわ

酒屋まえかわ

住所
鹿児島県奄美市名瀬港町6-10
交通
港町バス停からすぐ
料金
龍宮(25度)=1296円(720ml)/龍宮(30度)=1426円(900ml)/長雲一番橋(30度)=1728円(720ml)/朝日(30度)=1296円(900ml)/

ダイビングショップ ネイティブシー奄美

多彩なダイビングポイントが選べる

大島北部を代表するダイビングポイント、龍郷湾に面したダイビングスクール。比較的水深が浅く、ビギナーも安心して遊べる東シナ海北部や、ウミガメ遭遇率が高い太平洋側のポイントでダイビングできる。

ダイビングショップ ネイティブシー奄美
ダイビングショップ ネイティブシー奄美

ダイビングショップ ネイティブシー奄美

住所
鹿児島県大島郡龍郷町芦徳423
交通
名瀬市街からタクシーで35分
料金
体験ダイビング(約2時間30分、器材一式レンタル、保険料込)=12600円/ボートスノーケル=大人7600円、小人4600円/ファンダイビング2ボート(ランチ付)=14700円/ (保険料込)

若大将

気軽な雰囲気で楽しめる島の味

気さくな大将が腕をふるう島料理の店。油ゾーメンやゴーヤーチャンプルなど、島を代表する料理がそろう。伝統の調理法を守りつつ、観光客が食べやすい味付けにアレンジしている。

若大将
若大将

若大将

住所
鹿児島県奄美市名瀬金久町4-11
交通
ウエストコート前バス停から徒歩3分
料金
油ゾーメン=562円/ゴーヤーチャンプル=670円/嶋ンニャ(貝盛り合わせ)=860円/豚足の塩焼=450円/ (お通し324円)

国直海岸

サンゴが砕けてできた海岸。上を歩くとザクザクと音をたてる

サンゴが砕けてできた遠浅の海岸。砂利状になったサンゴ砂利が広がっていて、その上を歩くとザクザクと音をたてる。夏は海水浴で楽しむ人でにぎわっている。

国直海岸

国直海岸

住所
鹿児島県大島郡大和村国直
交通
名瀬市街からしまバス今里行きで35分、国直下車、徒歩4分
料金
情報なし

奄美ダイビングスクール はげまりーん

絶景の大島海峡にエントリー

名前の「はげ」とは島の方言で驚きを表現する言葉。大群落のサンゴと多種の魚がすむ大島海峡がポイントの体験ダイビングは、基礎からレクチャーしてくれるので初心者でも安心して楽しめる。一日5組以下限定の少人数制。

奄美ダイビングスクール はげまりーん
奄美ダイビングスクール はげまりーん

奄美ダイビングスクール はげまりーん

住所
鹿児島県大島郡瀬戸内町古仁屋船津27(集合場所)
交通
名瀬市街からしまバス古仁屋行きで1時間15分、終点で南部交通蘇刈行きバスに乗り換えて13分、嘉鉄下車すぐ(集合場所は海上自衛隊奄美基地前)
料金
体験ダイブ&シュノーケル(約3時間、器材一式レンタル、要予約)=12000円/サンゴ礁体験ダイブ&シュノーケル&ヨットクルーズ(約3時間、器材一式レンタル、要予約)=13000円(1日コースあり)/体験ダイビング(半日)=13000円(1日コースあり)/シュノーケリング(半日)=7000円(1日コースあり)/ファンダイブ(2本)=13000円/オープンウォーターライセンス取得講習(2日間、器材一式レンタル)=55000円/SUP+シュノーケルセットレンタル=8000円/ (保険料込)

SUNNY DAYS

南国気分で着こなしたいおしゃれアイテムが集結

奄美の南国テイストを取り入れたオリジナル商品を中心に、カジュアル系ファッションや雑貨をセレクト。島バナナをモチーフにしたTシャツなどの定番品は、子ども用から男女大人用までサイズも豊富で、おみやげにもおすすめ。

SUNNY DAYS
SUNNY DAYS

SUNNY DAYS

住所
鹿児島県奄美市笠利町和野474
交通
名瀬市街からしまバス空港行きで55分、終点下車すぐ
料金
要問合せ

マングローブ原生林

亜熱帯植物が生い茂る森

役勝川と住用川が合流するデルタ地帯に自生する、国内2番目の規模を誇るマングローブ原生林。カヌー体験に参加すれば間近で観賞でき、全容は住用地区の国道58号から眺められる。

マングローブ原生林
マングローブ原生林

マングローブ原生林

住所
鹿児島県奄美市住用町石原
交通
名瀬市街からしまバス古仁屋行きで35分、マングローブパーク下車すぐ
料金
マングローブパーク入場料=500円/カヌー体験=1500円(1時間)/

奄美ポートタワーホテル

市街地を望む展望レストランが人気

海上交通の拠点、名瀬港に近いホテル。約80室ある客室は、シングルを中心にツインやダブルをそなえている。10階には奄美市街の夜景が望めるレストランがある。

奄美ポートタワーホテル

住所
鹿児島県奄美市名瀬塩浜町4-12
交通
名瀬市街からしまバス虹の丘・里行きまたは今里行きで4分、塩浜入口下車すぐ
料金
シングル=4200円~/ツイン=9000円~/ダブル=8200円~/ (朝食は別途750円)

満月のお好み焼

オリジナルソースで味わうお好み焼き

奄美の中心部に位置する老舗のお好み焼き屋。ソースはオリジナルとゴマ風味の甘ずっぱいつけダレの2種があり、好みで選べる。黒豚ミックスといった定番から納豆チーズなど珍しいメニューまでそろう。

満月のお好み焼

住所
鹿児島県奄美市名瀬入舟町2-2
交通
ウエストコート前バス停からすぐ
料金
納豆チーズ=750円/黒豚ミックス=1300円/

ジャンルで絞り込む