トップ > 全国 x ショッピング・おみやげ > 九州・沖縄 x ショッピング・おみやげ > 鹿児島・宮崎 x ショッピング・おみやげ > 屋久・奄美 x ショッピング・おみやげ > 奄美大島 x ショッピング・おみやげ

奄美大島 x ショッピング・おみやげ

奄美大島のおすすめのショッピング・おみやげスポット

奄美大島のおすすめのショッピング・おみやげスポットをご紹介します。おみやげも各種そろえるスーパー「ビッグツー奄美店」、奄美産の旬のフルーツが買える「食鮮市場@やっちゃば」、目当ての奄美みやげが見つかる「奄美物産センター」など情報満載。

  • スポット:26 件
  • 記事:6 件

奄美大島のおすすめエリア

奄美大島の新着記事

【奄美大島】「金作原原生林体験ツアー」で亜熱帯植物の宝庫を散策!

はるか昔に大陸から孤絶し、動植物が独自の進化を遂げてきた奄美大島。そのなかでも、ヒカゲヘゴをはじめとする亜熱帯植物に包まれた金作原は、「東洋のガラパゴス」を象徴する存在だ。ルリカケスやアマミノクロウサ...

【奄美大島マリンレジャー】絶景も! 海水浴も! 奄美の島ビーチを満喫!!

奄美大島マリンレジャーの注意点とおすすめの3つのビーチをご紹介します。年間の平均気温が20℃を超える奄美では、5月頃から10月頃まで海水浴を楽しむ人も。絶景の中で海水浴ができる数あるビーチの中で、おす...

【加計呂麻島】離島のおすすめスポットをチェック!

奄美大島の南に浮かぶ加計呂麻島。動植物を育む豊かな森と、風光明媚な海岸線との間に、昔ながらの風情を残す小さな集落が点在する。フェリーでひと足のばして、ゆったりとした時間が流れる非日常世界を味わおう。

【奄美大島】どんなトコ?見どころ&基本情報をチェック!

離島において全国有数の面積を誇る、奄美群島の主島。亜熱帯植物が彩る島内は常夏ムードに包まれ、特別天然記念物の希少な固有種が数多く生息することもあって2021年7月には世界自然遺産に登録された。島に伝わ...

【奄美大島】カヌーで探検! マングローブ原生林ツアー

国内第2位の広さを誇る奄美大島のマングローブ原生林は、多様な動植物を育むいのちのゆりかご。マングローブの森と、そこで暮らす生きものたちに迫るカヌーツアーへでかけよう!

【奄美大島】感動ドライブ!魅力のスポットをチェック!

海岸沿いを中心に多数の見どころが点在する奄美大島。レンタカーでのドライブなら、絶景ポイントや話題の観光スポット、グルメ、ショッピングまで欲張りな旅が満喫できる。

奄美大島でカフェに行くなら絶景が魅力のお店で景色もいっしょに味わいましょ♪

おいしいメニューにプラスして、絶景が魅力の奄美大島のカフェをセレクト。太陽に輝く奄美ブルーの海を眺めながらのひとときは、格別な癒やしタイム。

鹿児島【奄美大島】おすすめ観光プラン! 2泊3日レンタカーでめぐる旅!

豊かな自然と文化に彩られ、見どころ満載の奄美大島。移動に便利なレンタカーを活用すれば、世界自然遺産に登録された島の魅力を余すところなく楽しめる2泊3日の旅行プランのできあがり!

【奄美大島】おすすめマリンレジャー!奄美の海を満喫!

キラキラと輝く南国奄美の海は、眺めるだけじゃもったいない!色とりどりの魚やサンゴ礁とふれあえるダイビングや、海上をスイスイ進むシーカヤックなど、多彩なマリンレジャーを通じて奄美の海を満喫しよう!

【奄美大島】伝統に触れる!おすすめカルチャー体験!

琉球と薩摩、そして中国の大陸文化が混じり合い、独特の文化・風習が生まれた奄美大島。世界にその名をとどろかせる大島紬をはじめ、今も大切に受け継がれている島の文化を体験しよう!
もっと見る

1~20 件を表示 / 全 26 件

奄美大島のおすすめのショッピング・おみやげスポット

ビッグツー奄美店

おみやげも各種そろえるスーパー

奄美のみやげ品も多数そろえている大型総合スーパー。併設の南国の植物や蝶が見られるフルフラガーデンも必見だ。

ビッグツー奄美店

住所
鹿児島県大島郡龍郷町中勝奥間前580
交通
名瀬市街からしまバスビッグII前行きで1時間15分、終点下車すぐ
料金
要問合せ

食鮮市場@やっちゃば

奄美産の旬のフルーツが買える

奄美の特産品が買える店。2月から3月はタンカン、6月上旬はスモモ、7月はパッションフルーツと、季節ごとの果物を販売し、9月から11月には希少な島バナナを入荷。ジュースや黒糖焼酎なども人気。

食鮮市場@やっちゃば
食鮮市場@やっちゃば

食鮮市場@やっちゃば

住所
鹿児島県奄美市名瀬金久町9-2
交通
だるま市場通りバス停からすぐ
料金
島バナナ(9~10月)=2500円~(1kg)/グァバ果汁=1080円(500ml)/パッションフルーツ(7月)=3500円~(1kg)/スモモ(6月上旬)=4500円~(1kg)/タンカン(2~3月)=3500円~(5kg)/ (料金は天候により変動)

奄美物産センター

目当ての奄美みやげが見つかる

奄美の特産品が一堂にそろう土産物屋。黒糖焼酎や黒糖菓子、大島紬、貝殻のアクセサリーまで、島みやげがいっぱい。自家製ハイビスカスティーの試飲サービスもある。特に自家製みるく黒糖が人気。

奄美物産センター

住所
鹿児島県大島郡龍郷町大勝988-1
交通
名瀬市街からしまバス空港行きで30分、大勝下車すぐ
料金
黒糖焼酎=1188円~(720ml)/パパイヤ漬=540円~(1袋)/もずく=432円(1袋)/

La Fonte

島の自慢を詰め込んだ絶品ジェラート

農園直営の人気ジェラート店。旬の果物や野菜、黒糖、真塩(ましゅ)など奄美の素材を活かしたフレーバーが常時10種類そろい、2~3種類の組み合わせも自在。

La Fonte
La Fonte

La Fonte

住所
鹿児島県大島郡龍郷町赤尾木1325-3
交通
名瀬市街からしまバス空港行きで40分、赤尾木下車、徒歩3分
料金
ジェラート(トリプル)=520円/コーヒー=400円/マンゴーと奄美黒糖のジェラート(ダブル)=400円/

Hot Pepper

果実の食感が楽しいかき氷

サトウキビ畑に囲まれたテイクアウトの店で、営業は4月から12月。奄美フルーツかき氷は、果肉入りのパッションフルーツや、ジャムを使ったスモモ、黒糖ミルクなど6種がある。

Hot Pepper
Hot Pepper

Hot Pepper

住所
鹿児島県奄美市笠利町喜瀬560-2
交通
名瀬市街からしまバス佐仁行きで46分、喜瀬下車、徒歩3分
料金
奄美フルーツかき氷=400円~/タコス=750円/タコライス=750円/ブリトー=750円/

奄美物産

奄美の特産品が豊富にそろう

瀬戸内町でとれるフルーツや農作物、無添加の手作りの菓子やジュースなどを販売する物産所。奄美大島らしさを感じられるストラップやキーホルダー、本場の大島紬の小物も取り扱う。

奄美物産

奄美物産

住所
鹿児島県大島郡瀬戸内町古仁屋大湊7-7
交通
名瀬市街からしまバス古仁屋行きで1時間10分、古仁屋港前下車すぐ
料金
よもぎもち=400円/きび酢=1296円(300ml)/きび酢ドレッシング=540円/島味噌=850円/

スイーツ&コンフィチュール Sonoka

特産のフルーツたっぷりのスイーツ

ていねいに下処理をした「たんかんピール」がたっぷりの「たんかんパウンドスライスコンフィケーキ」が店のいち押し。フルーツの香り豊かなコンフィチュールも人気が高い。店内とテラスにイートインスペースがある。

スイーツ&コンフィチュール Sonoka
スイーツ&コンフィチュール Sonoka

スイーツ&コンフィチュール Sonoka

住所
鹿児島県奄美市名瀬浦上町17-1
交通
名瀬市街からしまバス佐仁行きで12分、浦上農試前下車、徒歩3分
料金
たんかんパウンドケーキ=1944円/コンフィチュール(ジャム)=1944円/奄美マカロン=237円/

夢おりの郷

大島紬と体験のテーマパーク

大島紬の製造工程が見学できる複合施設。機織や泥染、子供に人気の美玉体験などの体験コーナーが充実する。物産スペースでは、大島紬をはじめ泥染Tシャツ、大島紬ネクタイなどを販売。

夢おりの郷
夢おりの郷

夢おりの郷

住所
鹿児島県大島郡龍郷町大勝3213-1
交通
名瀬市街からしまバス空港行きで30分、戸口入口下車、徒歩3分
料金
大島紬の小物など=1000円~/泥染体験=1500円~/ゼリーキャンドル体験=1200円~/各種体験=1000円~/

花田ミキ店

南国で飲むスタミナ飲料

米、サツマイモ、白糖が原料の白いトロリとした飲み物。栄養価が高く消化もいいので、夏バテ対策に最適だ。創業以来作り続けている「花田のミキ」を販売する花田ミキ店がおすすめ。

花田ミキ店

住所
鹿児島県奄美市名瀬鳩浜町27
交通
名瀬市街からしまバス空港行きで15分、鳩浜団地下車、徒歩3分
料金
花田のミキ=300円(1000ml)/

田原製菓店

売り切れ必至の黒糖かりんとう

昼過ぎに売り切れることがある黒糖かりんとうが買える。加計呂麻島産の黒糖をたっぷり加え、大釜でグツグツと炊いたかりんとうは濃厚な甘み。11時半ころにはできたてが並ぶ。

田原製菓店
田原製菓店

田原製菓店

住所
鹿児島県大島郡瀬戸内町古仁屋松江12-8
交通
名瀬市街からしまバス古仁屋行きで1時間10分、古仁屋港前下車、徒歩3分
料金
黒糖かりんとう=300円(95g)、500円(185g)/

弥生焼酎醸造所

「まんこい」など良質の黒糖を使う黒糖焼酎を製造

良質の黒糖を使う黒糖焼酎を製造。千客万来を意味する「まんこい」は、沖縄産サトウキビが原料の黒糖を使い、樫樽で貯蔵した黒糖焼酎。すっきりとした甘みと香りが特徴。

弥生焼酎醸造所

弥生焼酎醸造所

住所
鹿児島県奄美市名瀬小浜町15-3
交通
名瀬市街からしまバス佐仁行きで3分、唐浜下車すぐ
料金
まんこい=1440円(900ml)/

アロアロイエロー

奄美ならではのかわいいグッズがそろう

ウエストコートホテルのすぐ前にあるかわいいギフトショップ。人気アイテムは、夜光貝の貝殻を磨いてオリジナルのストラップを作るキット。4枚のヤスリを使って自分好みの1本を手に入れよう。

アロアロイエロー
アロアロイエロー

アロアロイエロー

住所
鹿児島県奄美市名瀬入舟町10-1
交通
ウエストコート前バス停からすぐ
料金
夜光貝ストラップ体験キット=540円/名刺ケース=5900円(変更の場合あり)/針突ブレスレット=2800円/針突ネックレス=2800円/

加計呂麻島のいっちゃむん市場

島の特産物が勢ぞろい

新鮮な野菜や海産物、キビ酢などの加工品が並ぶ農水産物直売所。瀬相港のすぐそばにあるので、帰りのフェリーに乗る前のおみやげ探しに便利。

加計呂麻島のいっちゃむん市場
加計呂麻島のいっちゃむん市場

加計呂麻島のいっちゃむん市場

住所
鹿児島県大島郡瀬戸内町瀬相742-39
交通
瀬相港からすぐ
料金
かけろまきび酢=880円/レモングラスティー=780円/島グァバ茶=780円/

菓子工房 春風堂

「黒うさぎの子守唄」や「奄美柑」などの和菓子を販売

奄美の特産品を使った和菓子を販売している。黒糖を練り込んだ蒸し饅頭「黒うさぎの子守唄」や、餡や皮にタンカンを使ったさわやかな香りの「奄美柑」などが人気を集める。

菓子工房 春風堂
菓子工房 春風堂

菓子工房 春風堂

住所
鹿児島県奄美市名瀬久里町2-16
交通
名瀬市街からしまバス奥又方面行きで5分、大島高校前下車すぐ
料金
黒糖蒸し饅頭「黒うさぎの子守唄」=929円(8個入)/ころころたんかん=648~864円(1個)/奄美柑=146円(1個)、918円(5個入)/

酒屋まえかわ

黒糖焼酎約300種がそろう

奄美群島の全18代表蔵27酒造場、およそ300種の黒糖焼酎を取り扱う。萱葺き屋根で飾られた棚にずらりと並び、好みを伝えれば焼酎選びのアドバイスもしてくれる。商品によっては試飲もできる。

酒屋まえかわ

酒屋まえかわ

住所
鹿児島県奄美市名瀬港町6-10
交通
港町バス停からすぐ
料金
龍宮(25度)=1296円(720ml)/龍宮(30度)=1426円(900ml)/長雲一番橋(30度)=1728円(720ml)/朝日(30度)=1296円(900ml)/

SUNNY DAYS

南国気分で着こなしたいおしゃれアイテムが集結

奄美の南国テイストを取り入れたオリジナル商品を中心に、カジュアル系ファッションや雑貨をセレクト。島バナナをモチーフにしたTシャツなどの定番品は、子ども用から男女大人用までサイズも豊富で、おみやげにもおすすめ。

SUNNY DAYS
SUNNY DAYS

SUNNY DAYS

住所
鹿児島県奄美市笠利町和野474
交通
名瀬市街からしまバス空港行きで55分、終点下車すぐ
料金
要問合せ

okuru amami

okuru amami

住所
鹿児島県奄美市名瀬末広町4-1103

DUGWOODSAND

DUGWOODSAND

住所
鹿児島県奄美市名瀬港町4-13

Frasco

Frasco

住所
鹿児島県大島郡龍郷町大勝982

ジャンルで絞り込む