トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 沖縄

沖縄

沖縄のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した沖縄のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。ホテル前から白浜が続く800mの天然ビーチまで徒歩0分「リザンシーパークホテル谷茶ベイ」、自分だけの琉球ガラスを作ろう「琉球ガラス村」、朝7時から営業するパンケーキ専門店「ハワイアンパンケーキハウスPaanilani」など情報満載。

沖縄のおすすめのスポット

  • スポット:2,515 件
  • 記事:229 件

21~40 件を表示 / 全 2,515 件

沖縄の魅力・見どころ

歴史に翻弄され続けた亜熱帯の島々。国内屈指の観光地として人気

本州の南西、亜熱帯性気候に属する東シナ海上に浮かぶ、大小160の島々からなる島嶼群。古くは琉球王国として独自の歴史と文化を有し、中国や東南アジア諸国との交易を通じて発展した。1609(慶長14)年の薩摩藩の侵攻をきっかけに紆余曲折を経て1879(明治12)年、日本へ統合。1945(昭和20)年には太平洋戦争における沖縄戦の激戦地となり、多くの人が犠牲となった。戦後は米軍の統治下に入ったが、1972(昭和47)年に本土復帰を果たし、現在は国内屈指の観光地として人気を集めている。

リザンシーパークホテル谷茶ベイ

ホテル前から白浜が続く800mの天然ビーチまで徒歩0分

沖縄でイチバン大きいオン・ザ・ビーチのホテル。沖縄海岸国定公園に位置する贅沢なロケーション。客室はスタンダードルーム、デラックスルーム、コーナールーム、スイートルーム3部屋を合わせた6種類。数多くのレストランをはじめ、海を一望する大浴場やプール、マッサージサロンなど、併設する施設が充実。マリンアクティビティやフィールドメニュー、手作り体験などのプログラムも多彩にそろう。

リザンシーパークホテル谷茶ベイ
リザンシーパークホテル谷茶ベイ

リザンシーパークホテル谷茶ベイ

住所
沖縄県国頭郡恩納村谷茶1496
交通
沖縄自動車道石川ICから県道73号、国道58号を仲泊方面へ車で6km
料金
1泊朝食付=7590円~/

琉球ガラス村

自分だけの琉球ガラスを作ろう

沖縄県最大級の手作りガラス工房や、ガラスの直売店、ワークショップが楽しめる。みて、ふれて、撮っていろいろな楽しみ方ができる琉球ガラス村をじっくり堪能しよう。

琉球ガラス村
琉球ガラス村

琉球ガラス村

住所
沖縄県糸満市福地169
交通
那覇空港から県道231号、国道331号を糸満方面へ車で13km
料金
吹きガラス体験=1870円~(別途送料)/琉球ガラスアクセサリー体験=1650円~/絵付け体験=1100円~/フォトフレーム体験=1100円~/ジェルガラス体験=1100円~/

ハワイアンパンケーキハウスPaanilani

朝7時から営業するパンケーキ専門店

ハワイスタイルのパンケーキ専門店。バターミルクをたっぷり使ったオリジナルパンケーキはボリューム満点。朝7時から営業しているので、モーニング利用にもおすすめ。

ハワイアンパンケーキハウスPaanilani
ハワイアンパンケーキハウスPaanilani

ハワイアンパンケーキハウスPaanilani

住所
沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣698
交通
沖縄自動車道屋嘉ICから県道88号、国道58号を恩納方面へ車で9km
料金
トロピカルパンケーキ=1080円/バターミルクパンケーキ=702円~/ナッツナッツパンケーキ=864円/ステーキベーコンパンケーキ=1080円/

御菓子御殿 恩納店

海道沿いに見えてくる、首里城を思わせる御菓子御殿恩納店

広い店内には沖縄の果物や黒糖などの素材にこだわった自社工場製造の御菓子がずらりと並ぶ。人気の元祖紅いもタルトの工場ラインが併設されており、ガラス越しに見学ができる。

御菓子御殿 恩納店
御菓子御殿 恩納店

御菓子御殿 恩納店

住所
沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣100
交通
沖縄自動車道屋嘉ICから県道88号、国道58号を恩納方面へ車で9km
料金
紅いもタルト作り体験=2160円(12個)/元祖紅いもタルト=1080円(10個)/紅いも生タルト=1029円(6個、要冷蔵)/プリンセスムーン(マンゴー、シークヮーサー、パイン)=各751円(5個)/いもいもタルト=777円(6個入)/紅ぽてと=1252円(6個入)/抹茶みるくまん=648円(5個入)/

川平湾

八重山屈指の景勝地

ブルーの絵の具を流したように鮮やかな海が美しい、石垣島で一番人気の観光名所。川平湾周辺の海でサンゴ礁や熱帯魚を観賞するグラスボートが運航している。

川平湾
川平湾

川平湾

住所
沖縄県石垣市川平
交通
南ぬ島石垣空港からタクシーで30分
料金
情報なし

国営沖縄記念公園(海洋博公園)

広大な園内に多彩な施設が集合

約71haの広さを誇る国営公園。水族館外にも愛らしいイルカや癒し系のマナティー、ウミガメなど、海の人気者がスタンバイ。さらに、おきなわ郷土村や海洋文化館など、遊びスポットも充実している。園内の施設やショーは一部を除き、無料で楽しめる。

国営沖縄記念公園(海洋博公園)
国営沖縄記念公園(海洋博公園)

国営沖縄記念公園(海洋博公園)

住所
沖縄県国頭郡本部町石川424
交通
那覇空港からやんばる急行バス運天港行きで2時間20分、記念公園前下車すぐ
料金
入園料=無料/施設利用料=施設により異なる/

ブルーシールアイスパーク

世界にひとつのブルーシールアイスバーが作れる

地元で愛され続けているブルーシール牧港本店の隣にある体験型ミュージアム。ブルーシールの過去の商品パッケージや歴史が紹介されている無料スペースのヒストリーゾーンや、自分だけのオリジナルアイスが作れる体験コーナー(有料)もある。アイスバー作り体験申込者のみ、マイナス20度の冷凍庫体験やアイスが作られる様子を見学することもできる。

ブルーシールアイスパーク

住所
沖縄県浦添市牧港5丁目5-6
交通
沖縄自動車道西原ICから国道330号、県道153号、国道58号を牧港方面へ車で5km
料金
入館料=無料/オリジナルアイスバー作り体験(アイスバー1本、オリジナル保冷バッグ付)=1000円/

沖縄そばの専門店 きしもと食堂

明治38(1905)年開業の伝統製麺法を守り続ける老舗

イジュやイタジイなど沖縄でなじみ深い木の薪で麺をゆで上げ、燃やした後の木灰を使って麺を打つ。創業以来変わらぬ製法で作る麺は、独特のコシと弾力があり、カツオでだしを取ったスープと好相性で、多くのファンを持つ。

沖縄そばの専門店 きしもと食堂
沖縄そばの専門店 きしもと食堂

沖縄そばの専門店 きしもと食堂

住所
沖縄県国頭郡本部町渡久地5
交通
名護バスターミナルから琉球バス交通・沖縄バス65番今帰仁行きで43分、渡久地下車、徒歩3分
料金
そば=750円(大)・600円(小)/ジューシー=300円/

古宇利島

恋の神話が残るリゾート気分いっぱいの「恋くい島じま」

神が宿る島といわれ、七森七御嶽と呼ばれる拝所が残るほか、アダムとイブの伝説に似た物語が伝わる。周囲約8kmの小さな島で、「恋の島」としても知られる。

古宇利島
古宇利島

古宇利島

住所
沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利
交通
沖縄自動車道許田ICから国道58号、県道110・247号を古宇利方面へ車で28km
料金
情報なし

ビオスの丘

亜熱帯の森で遊ぶ、学ぶ

沖縄の森を再現した広大な植物園。野生種からポピュラーなものまで色とりどりに咲き誇る。カトレアやコチョウランなどの洋ランをはじめ、亜熱帯の植物が生い茂る。グリーンシャワーを浴びて、園内を散策をしよう。

ビオスの丘
ビオスの丘

ビオスの丘

住所
沖縄県うるま市石川嘉手苅961-30
交通
沖縄自動車道石川ICから県道73号、国道329号、県道6号、一般道を石川嘉手苅方面へ車で7km
料金
入園料=大人1000円、小人500円/湖水観賞舟(入園料別途、25分)=大人800円、小人500円/カヌー体験(入園料別途、30分)=大人1500円、小人800円/平舟体験(入園料別途、45分、中学生以上)=3000円/(障がい者手帳持参で入園料大人300円、小人100円)

オリオンハッピーパーク(オリオンビール名護工場)(見学)

ビール工場で楽しい発見を

「沖縄には沖縄のビールがある」でおなじみのオリオンビール工場の製造工程見学施設。見学後にはできたてオリオンドラフトビールが2杯まで試飲できる。レストランやショップも併設。

オリオンハッピーパーク(オリオンビール名護工場)(見学)
オリオンハッピーパーク(オリオンビール名護工場)(見学)

オリオンハッピーパーク(オリオンビール名護工場)(見学)

住所
沖縄県名護市東江2丁目2-1
交通
沖縄自動車道許田ICから国道58号、県道84・18号を東江方面へ車で8km
料金
無料

ジャッキーステーキハウス

長年愛される那覇のステーキ店

250gのテンダーロインステーキ、ニューヨークステーキが人気。オリジナルステーキソースは少し酸味が効いて肉との相性がよく、この酸味がうまさを引き立てている。

ジャッキーステーキハウス
ジャッキーステーキハウス

ジャッキーステーキハウス

住所
沖縄県那覇市西1丁目7-3
交通
ゆいレール旭橋駅から徒歩5分
料金
テンダーロインステーキL(250g)=2800円/ニューヨークステーキL(250g)=2000円/Cランチ=500円/

ブセナ海中公園

サンゴと熱帯魚が暮らす海の楽園

沖縄海中公園区域に位置し、海域には色とりどりの熱帯魚が生息する。水深5mの海底を見渡せる海中展望塔や、沖合の海中散策が楽しめるグラス底ボートがある。

ブセナ海中公園
ブセナ海中公園

ブセナ海中公園

住所
沖縄県名護市喜瀬1744-1
交通
沖縄自動車道許田ICから国道58号を喜瀬方面へ車で4km
料金
海中展望塔=大人1050円、小人(4歳~中学生)530円、3歳以下無料/グラス底ボート=大人1560円、小人780円、3歳以下無料/海中展望塔とグラス底ボートのセット券=大人2100円、小人1050円、3歳以下無料/(団体10名以上は10%割引)

花人逢

眼下に海を見晴らす情緒あふれる古民家

東シナ海を望む高台に建つ、古民家をリノベートしたカフェ。開店と同時に満席になることが多い人気店だ。最高のロケーションで心地よいひとときが過ごせる夕暮れ時も◎。

花人逢
花人逢

花人逢

住所
沖縄県国頭郡本部町山里1153-2
交通
沖縄自動車道許田ICから国道58号、県道84号などを本部方面へ車で22km
料金
ピザ=1100円(小)・2200円(中)/サラダ=600円/ソフトドリンク=400円/

ひめゆり平和祈念資料館

ひめゆり学徒の体験を知る

ひめゆりの塔は、沖縄戦で看護要員として陸軍病院に動員され亡くなった、ひめゆり学徒隊の鎮魂のための慰霊碑。学校の建物をモチーフにした資料館では、戦場での活動の様子や生存者の証言映像、手記などを展示している。

ひめゆり平和祈念資料館
ひめゆり平和祈念資料館

ひめゆり平和祈念資料館

住所
沖縄県糸満市伊原671-1
交通
那覇空港から県道231号、国道331号を糸満方面へ車で14km
料金
入館料=大人310円、高校生210円、小・中学生110円/(団体20名以上は大人280円、高校生190円、小・中学生100円)

残波岬

コバルトブルーの海と白い灯台のコントラスト

読谷村の北西端に突き出た岬。切り立った断崖が2kmにわたって続き、崖の上に建つ白い灯台とともにダイナミックな景観を造りだしている。周辺は残波岬いこいの広場として整備され、遊歩道やレストランが設けられている。

残波岬
残波岬

残波岬

住所
沖縄県中頭郡読谷村宇座1861
交通
沖縄自動車道石川ICから県道73号、国道58号、県道6号、一般道を読谷方面へ車で14km
料金
情報なし

エメラルドビーチ

さらさらのコーラルサンドが気持ちいい

海洋博公園内にある白砂、エメラルドグリーンとコバルトブルーの海が美しいビーチ。環境省の「快水浴場百選」に認定されている。公園内には沖縄美ら海水族館もあり見どころが多い。

エメラルドビーチ
エメラルドビーチ

エメラルドビーチ

住所
沖縄県国頭郡本部町石川424国営沖縄記念公園(海洋博公園)内
交通
那覇空港からやんばる急行バス運天港行きなどで2時間20分~3時間、記念公園前下車、徒歩20分
料金
入場(遊泳)料=無料/レンタル商品=パラソル1000円、浮き輪1500円/コインロッカー=100円/

しむじょう

街並みを見下ろしながらこだわりの沖縄そばを

築50年以上の民家を利用した沖縄そばの店。約150年前に作られた石垣や、フールと呼ばれる豚舎を兼ねたトイレなどがあり、有形文化財に指定されている。店内から那覇市街を一望する。

しむじょう
しむじょう

しむじょう

住所
沖縄県那覇市首里末吉町2丁目124-1
交通
ゆいレール市立病院前駅から徒歩7分
料金
そばセット=950円/ゆし豆腐定食=800円/本ソーキそば=800円/三枚肉そば=620円(中)/

Tギャラリア 沖縄 by DFS

国内旅行でも免税ショッピングを楽しめる日本唯一のストア

世界のトップブランドが150以上集結した免税店。那覇空港から県外へ出発する人なら誰でも利用可能で、国内価格より最高30%お得に商品が購入できる。

Tギャラリア 沖縄 by DFS
Tギャラリア 沖縄 by DFS

Tギャラリア 沖縄 by DFS

住所
沖縄県那覇市おもろまち4丁目1
交通
ゆいレールおもろまち駅からすぐ
料金
要問合せ

勝連城跡

海を望む高台に悠然とそびえる

太平洋に突き出た勝連半島の高台にある城跡。現在は優雅に曲線を描く梯郭(ていかく)式の城壁が復元されている。城壁の上からは中城湾を見下ろすことができる。

勝連城跡
勝連城跡

勝連城跡

住所
沖縄県うるま市勝連南風原3908
交通
沖縄自動車道沖縄北ICから県道36・16号を勝連南風原方面へ車で8km
料金
入場無料

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください