トップ > 全国 x 寺院(観音・不動) > 九州・沖縄 x 寺院(観音・不動) > 沖縄 x 寺院(観音・不動)

沖縄 x 寺院(観音・不動)

沖縄のおすすめの寺院(観音・不動)スポット

沖縄のおすすめの寺院(観音・不動)スポットをご紹介します。桃林寺・権現堂,円覚寺跡,白銀堂など情報満載。

沖縄のおすすめの寺院(観音・不動)スポット

  • スポット:6 件
  • 記事:1 件

1~20 件を表示 / 全 6 件

桃林寺・権現堂

国の重要文化財になっている臨済宗の寺。権現堂は再建されたもの

薩摩藩の進言により建立した臨済宗の寺。仁王像は沖縄最古の木彫像。隣接の権現堂は明和8(1771)年の大津波で壊滅後再建した。沖縄最古の木造建築で国の重要文化財。

桃林寺・権現堂
桃林寺・権現堂
桃林寺・権現堂
桃林寺・権現堂

桃林寺・権現堂

住所
沖縄県石垣市石垣285
交通
南ぬ島石垣空港からタクシーで30分
料金
無料

円覚寺跡

栄華を極めた王族の菩提寺跡

琉球を代表する寺院で臨済宗の総本山だったが、沖縄戦で大半を失った。現在は総門と両側の石垣、右脇門、放生池を復元。放生橋は往時のもので国の重要無形文化財であり、勾欄は沖縄石彫美術の最高傑作といわれる。

円覚寺跡
円覚寺跡
円覚寺跡
円覚寺跡

円覚寺跡

住所
沖縄県那覇市首里当蔵町
交通
ゆいレール首里駅から徒歩15分
料金
情報なし

白銀堂

厚い信仰を受ける糸満最高の聖地

糸満ハーレーや糸満大綱引など旧暦行事の祭祀が執り行われる拝所。お堂の中には自然の石筒が氏神として祀られている。黄金言葉(格言)の舞台としても有名。

白銀堂
白銀堂

白銀堂

住所
沖縄県糸満市糸満23
交通
那覇空港から国道331号を糸満方面へ車で10km
料金
情報なし

護国寺

歴史ある波上宮の高野山真言宗の寺

貞治7(1368)年、琉球国王察度の頃に創建された。高野山真言宗の寺院で、本尊は聖観世音菩薩。現存する寺院としては沖縄でいちばん古いといわれる。波上宮に隣接して建つ。

護国寺

護国寺

住所
沖縄県那覇市若狭1丁目25-5
交通
ゆいレール旭橋駅から徒歩15分
料金
情報なし

首里観音堂(臨済宗 慈眼院)

沖縄の観音信仰の聖地

琉球王国時代に薩摩藩の人質となった佐敷王子(のちの尚豊王)が、長年の拘束から解放されて無事帰国したことを祝い、父の尚久王が元和4(1618)年に建立した観音堂。

首里観音堂(臨済宗 慈眼院)
首里観音堂(臨済宗 慈眼院)

首里観音堂(臨済宗 慈眼院)

住所
沖縄県那覇市首里山川町3丁目1
交通
ゆいレール安里駅からタクシーで5分
料金
無料

祟元寺石門(旧祟元寺第一門及び石牆)

重厚な三連アーチの石門

国の重要文化財。門の内部には、かつては国宝に指定された正廟などがあったが、戦争で全壊し建物は残っていない。現在は祟元寺公園として整備されている。

祟元寺石門(旧祟元寺第一門及び石牆)

祟元寺石門(旧祟元寺第一門及び石牆)

住所
沖縄県那覇市泊1丁目9-1
交通
ゆいレール美栄橋駅から徒歩7分
料金
情報なし

条件検索

エリアとジャンルを指定してください