トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 沖縄 > 沖縄本島・慶良間諸島

沖縄本島・慶良間諸島

沖縄本島・慶良間諸島のおすすめご当地グルメ・名物・名産品

沖縄本島・慶良間諸島のおすすめのご当地グルメや名物・名産品をご紹介します。伊江島のユリ、名護の菊、など情報満載。

  • スポット:1,605 件
  • 記事:128 件

21~40 件を表示 / 全 22 件

伊江島のユリ(いえじまのゆり)

甘い香りと筒状の花が人々を魅了する

「歩く姿は百合の花」と称される美人の代名詞。日本などアジアを原産とするユリ科の多年性球根植物で、6月~8月に白、桃、黄などの花が咲く。品種が多く、テッポウユリ系、ヤマユリ系、スカシユリ系、カノコユリ系などに分類される。リュウキュウユリの別名を持つテッポウユリは、琉球列島が原産地。宮古島や伊江島などで球根が栽培されている。

伊江島のユリ

名護の菊(なごのきく)

品種改良によりさまざまな形が生まれた華麗な花

日本では古くから愛され、菊花紋章でもおなじみの高貴な花。常緑の宿根草で品種が多く、豪華絢爛な大菊、個性的な中菊、可憐な小菊のほか、野生の野菊や欧米で改良された洋菊などのグループに分けられる。10月~11月は各地で菊花展が開かれる。沖縄県は小菊をはじめ、照明菊の栽培がさかん。名護市では3月に菊人形展が開かれる。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください