トップ > 全国 x 遺跡 > 九州・沖縄 x 遺跡 > 沖縄 x 遺跡 > 沖縄本島・慶良間諸島 x 遺跡

沖縄本島・慶良間諸島 x 遺跡

沖縄本島・慶良間諸島のおすすめの遺跡スポット

沖縄本島・慶良間諸島のおすすめの遺跡スポットをご紹介します。かつての共同井戸で城下町の暮らしをしのぶ「金城大樋川」、縄文時代の集落跡「仲原遺跡」、沖縄本島や久米島を望むことのできる、小高い丘に建つ遺跡「渡名喜里遺跡」など情報満載。

沖縄本島・慶良間諸島のおすすめの遺跡スポット

  • スポット:4 件
  • 記事:1 件

1~20 件を表示 / 全 4 件

金城大樋川

かつての共同井戸で城下町の暮らしをしのぶ

10平方メートルほどの石積みを施した貯水池に、岩盤の奥にある水脈から2つの樋で水を引き入れる仕組み。かつて、この水は城下町の生活を支え、坂道を往来する人馬の喉も潤した。

金城大樋川
金城大樋川

金城大樋川

住所
沖縄県那覇市首里金城町2丁目8
交通
ゆいレール首里駅から徒歩20分
料金
情報なし

仲原遺跡

縄文時代の集落跡

伊計島のほぼ中央にある縄文時代の集落跡。沖縄県内で最大の竪穴式住居跡であり、人骨や土器、石斧などが出土した。

仲原遺跡
仲原遺跡

仲原遺跡

住所
沖縄県うるま市与那城伊計
交通
沖縄自動車道沖縄北ICから県道36・10号を与那城伊計方面へ車で28km
料金
情報なし

渡名喜里遺跡

沖縄本島や久米島を望むことのできる、小高い丘に建つ遺跡

東集落の北、標高80mの小高い丘にあるグスク時代(10~14世紀)の遺跡。東方海上の遥かかなたに沖縄本島、西方海上に久米島を望むことができる景勝地。

渡名喜里遺跡

渡名喜里遺跡

住所
沖縄県島尻郡渡名喜村富田
交通
泊港からフェリー琉球で1時間45分、渡名喜港下船、徒歩20分
料金
情報なし

仲泊遺跡

6つの遺跡が発見された複合遺跡。住居跡や貝塚が保存されている

先史時代からの6つの遺跡が発見された複合遺跡。住居跡、貝塚、近世の石畳道などがそのまま保存されている。恩納村の歴史が学べる恩納村博物館がある。

仲泊遺跡
仲泊遺跡

仲泊遺跡

住所
沖縄県国頭郡恩納村仲泊
交通
沖縄自動車道石川ICから県道73号、国道58号を恩納方面へ車で4km
料金
情報なし

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください