トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 沖縄 > 沖縄本島・慶良間諸島 > 沖縄南部

沖縄南部

沖縄南部のおすすめご当地グルメ・名物・名産品

沖縄南部のおすすめのご当地グルメや名物・名産品をご紹介します。ゴーヤー、沖縄のステーキ、沖縄そばなど情報満載。

沖縄南部のおすすめご当地グルメ・名物・名産品

  • スポット:122 件
  • 記事:29 件

1~20 件を表示 / 全 7 件

ゴーヤー(ごーやー)

独特の苦みをもつ栄養豊富な野菜

  • ご当地名物料理

沖縄以外でも食べる機会が多くなったニガウリはビタミンCを豊富に含む栄養価の高い野菜。ゴーヤーチャンプルー(炒め物)、ゴーヤーティンプラ(天ぷら)、おひたしなどで食べる。

ゴーヤー

沖縄のステーキ(おきなわのすてーき)

ボリューム・味ともに文句なしの名物

  • ご当地名物料理

アメリカ文化が根付く沖縄には、安くてボリューム満点のステーキが味わえる店が点在する。脂身が少なく赤身中心のヘルシーな肉が使われることが多い。

沖縄のステーキ

沖縄そば(おきなわそば)

沖縄を訪れたら必ず味わいたい気軽な料理

  • ご当地名物料理

数ある沖縄料理の中でも、とくに知名度の高い郷土名物。地域により麺の形状や、スープの味付けは変わる。風味豊かなカツオだしのスープと太麺の組み合わせがもっとも有名。

沖縄そば

沖縄のタコライス(おきなわのたこらいす)

タコスミートやチーズ、サルサソースがご飯にマッチ

  • ご当地名物料理

ひき肉をスパイシーに炒めたタコスミートと、チーズ、レタス、トマトなどをご飯の上に盛り付けて食べるのがタコライス。最後にかけるピリ辛のサルサソースもよく合う。メキシコ料理のタコスが米軍基地のある沖縄で独自に進化したもので、地元では定番メニューになっている。

沖縄のタコライス

紅型(びんがた)

高貴な身分の人だけが着用できた伝統の染物

  • おみやげ

琉球王国時代には、着用できるのが高貴な人に限られたという伝統の染物。沖縄特有の強い日差しに照らされたような鮮やかな色彩と、植物や動物などのさまざまな文様が特徴。扇子やバッグなど小物は、沖縄みやげにもってこいだ。

紅型

沖縄の織物(おきなわのおりもの)

沖縄に伝わる伝統の織物を暮らしに取り入れて

  • おみやげ

古くからさまざまな織物が作られてきた沖縄。琉球王国時代から続く花織、ロートン織などのさまざまな織物は、色糸の組み合わせや伝統的な幾何学文様が美しい。バッグやアクセサリーなど日常使いできる小物を手に入れて、長く使いたいもの。

沖縄の織物

沖縄の島コスメ(おきなわのしまこすめ)

南の島の自然の恵みでキレイになろう

  • おみやげ

真っ青な海、生命力に満ちた植物など、自然の恵みいっぱいの沖縄ならではの天然素材のコスメ。沖縄の海の塩を配合した石鹸や、海底の泥(クチャ)を使ったパック、保湿効果があるアロエベラエキスを配合した日焼け止めなどのナチュラルコスメが人気だ。

沖縄の島コスメ

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください