トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 沖縄 > 沖縄本島・慶良間諸島 > 沖縄中部

沖縄中部

沖縄中部のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した沖縄中部のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。アメリカンアイテムがそろう「Depot Island」、見た目もかわいいフレンチパンケーキ「海辺の食堂 KUPU KUPU」、外国人客からも人気が高い「大衆食堂ミッキー」など情報満載。

沖縄中部のおすすめのスポット

  • スポット:312 件
  • 記事:36 件

61~80 件を表示 / 全 312 件

沖縄中部の魅力・見どころ

世界遺産の史跡や米軍の影響を受けた街、レジャー施設などがある

南北に長い沖縄本島の中央部は、起伏に富んだ地形で、中城村やうるま市の高台には世界遺産に登録された王朝成立前の城(グスク)跡が残る。嘉手納町には極東最大といわれる米軍嘉手納基地があり、その周辺にコザや北谷などアメリカの影響を強く受けた商業施設が集まる街がある。金武(きん)湾の湾口には「海中道路」とそこから橋でつながる4つの島々があり、自然景観も豊か。また「沖縄こどもの国」や「東南植物楽園」といったレジャースポットもあり、沖縄の過去と現在を同時に感じられるエリアだ。

Depot Island

アメリカンアイテムがそろう

カジュアルなインポートセレクトショップ。ハワイアン、サーフ、カジュアル、ミリタリーファッションが楽しめる。小物、雑貨も取りそろえ、見るだけでもわくわくする。

Depot Island
Depot Island

Depot Island

住所
沖縄県中頭郡北谷町美浜9-1デポアイランド A棟
交通
那覇バスターミナルから琉球バス交通・沖縄バス20番・120番名護バスターミナル行きで50分、軍病院前下車、徒歩10分
料金
HURLEYサーフパンツ=6800円~/REYN SPOONERアロハシャツ=9800円~/

海辺の食堂 KUPU KUPU

見た目もかわいいフレンチパンケーキ

全席オーシャンビューの店内。パンケーキは粉のブレンドから行なう。一度焼いたあと、フレンチトーストの液に浸して揚げ焼き。カリッ&ふわっの食感が楽しい。

海辺の食堂 KUPU KUPU
海辺の食堂 KUPU KUPU

海辺の食堂 KUPU KUPU

住所
沖縄県中頭郡北谷町港15-582階
交通
沖縄自動車道沖縄南ICから県道85・23号、国道58号を港方面へ車で5km
料金
アップルフレンチパンケーキ=1598円/フレンチパンケーキ ミール=1598円/ローストビーフ エッグベネディクト=1598円/

大衆食堂ミッキー

外国人客からも人気が高い

沖縄市街のパークアベニューにある人気食堂。店内には女将の嘉手納江利子さんの明るい声が響き、いつも活気にあふれている。

大衆食堂ミッキー
大衆食堂ミッキー

大衆食堂ミッキー

住所
沖縄県沖縄市中央3丁目1-6
交通
那覇バスターミナルから琉球バス交通・沖縄バス27番屋慶名線屋慶名バスターミナル行きで1時間10分、胡屋下車、徒歩4分
料金
ゴーヤチャンプル(夏期のみ)=600円/タコライス=600円/ソーキそば=650円/パパイヤチャンプルー=600円/

琉球ぴらす 美浜デポアイランド店

沖縄モチーフの小物がいっぱい

文化や生物など、あらゆる「沖縄」をモチーフとしたオリジナルグッズのお店。店内には「大人が着たいTシャツ」が常時100点以上そろっている。キュートな雑貨やアクセサリー類も必見。

琉球ぴらす 美浜デポアイランド店
琉球ぴらす 美浜デポアイランド店

琉球ぴらす 美浜デポアイランド店

住所
沖縄県中頭郡北谷町美浜9-1デポアイランドC館 1階
交通
那覇バスターミナルから琉球バス交通・沖縄バス20番・120番名護バスターミナル行きで50分、軍病院前下車、徒歩10分
料金
紅型トートバッグ=6480円/紅型小銭入れ=4320円/てぃさーじ(手ぬぐい)=972円~/紅型化粧ポーチ=2484円/

宮城島

高台から眺める海と島のナイスビュー

周囲12kmと、与勝諸島の中で一番大きい島。島の北側にあるシヌグ堂バンタからは、宮城集落やサトウキビ畑、伊計島までが見渡せる。

宮城島
宮城島

宮城島

住所
沖縄県うるま市与那城宮城島
交通
沖縄自動車道沖縄北ICから県道36・10号を宮城島方面へ車で21km
料金
情報なし

PLOUGHMAN’S LUNCH BAKERY

海を望む高台で焼きたてパンを

海が見える小高い丘の上にあるベーカリー&カフェ。自家製パンが主役のモーニングやランチが味わえる。朝食プレートは10食限定。

PLOUGHMAN’S LUNCH BAKERY
PLOUGHMAN’S LUNCH BAKERY

PLOUGHMAN’S LUNCH BAKERY

住所
沖縄県中頭郡北中城村安谷屋927-2
交通
沖縄自動車道北中城ICから県道29・81・146号を中城公園方面へ車で2km
料金
生ハムと大葉の柚子バターサンド(サラダ・スープ付)=950円/グリル野菜のビーガンマリネサンド(サラダ・スープ付)=950円/アーサと海塩リュスティック=200円/クランベリー&ホワイトチョコ=280円/ハニー&ブルーチーズ=300円/

チャタンハーバー ブルワリー&レストラン

酵母が生きた極上ビール

クラフトビールの醸造所を併設するレストラン。広々とした店内ではラガーやヴァイツェンなど、5種類のビールがイタリアンベースの料理とともに味わえる。

チャタンハーバー ブルワリー&レストラン
チャタンハーバー ブルワリー&レストラン

チャタンハーバー ブルワリー&レストラン

住所
沖縄県中頭郡北谷町美浜53-1
交通
那覇バスターミナルから琉球バス交通・沖縄バス20番・120番名護バスターミナル行きで55分、伊平下車、徒歩8分
料金
スタウト=702円(S)・972円(M)/ムール貝のビール蒸し(400g)=1296円/

やんばるジェラート 本店

地産地消にこだわった人気ジェラート

沖縄県産の果物や野菜を使って作るジェラートは、食材の持ち味を生かした豊かな味わい。牛乳は宮平乳業の生乳を使うなど、地産地消にこだわる。

やんばるジェラート 本店

やんばるジェラート 本店

住所
沖縄県宜野湾市嘉数3丁目19-1
交通
沖縄自動車道西原ICから国道330号を浦添方面へ車で2km
料金
大地の香りとパイン&たんかんのダブル=550円/今帰仁スイカと沖縄マンゴーのダブル(マカロン付)=600円/ジェラートシングル=350円/ダブル=450円/トリプル=500円/マカロン=230円(1個)/

WaGyu-Cafe KAPUKA

WaGyu-Cafe KAPUKA

住所
沖縄県中頭郡北谷町美浜51-1マカイリゾート北谷 1階

3S BURGER&BAKERY

自家製ハンバーガーとベーカリーの店

ハンバーガーのバンズは嘉手納町特産の紅いものパウダーを使った自家製。黒毛和牛の牛スジやバジルチキンなど、ユニークな具をサンドする。

3S BURGER&BAKERY

3S BURGER&BAKERY

住所
沖縄県中頭郡嘉手納町屋良1丁目2-10
交通
沖縄自動車道沖縄南ICから県道85・23号、国道58号、一般道を嘉手納方面へ車で10km
料金
3Sバーガー=750円/

GATE1

おやつ感覚のまんまるタコライス

タコスとタコライスの店。コシヒカリ、ミネラル水といった厳選食材を使用している。いろいろな部位のフライドチキンが一皿になったチキンバラバラも人気のメニュー。

GATE1
GATE1

GATE1

住所
沖縄県国頭郡金武町金武4257
交通
沖縄自動車道金武ICから国道329号を金武町役場方面へ車で2km
料金
タコライスボール=150円/チキンバラバラ=650円/

ぎのわんトロピカルビーチ

遊びの要素満載のビーチリゾート

一大レジャースポット宜野湾海浜公園にある、美しく整備された人工ビーチ。真っ白な砂浜がゆるやかに弧を描いている。トイレ、シャワー、売店などの施設が整い、マリンスポーツも充実している。

ぎのわんトロピカルビーチ
ぎのわんトロピカルビーチ

ぎのわんトロピカルビーチ

住所
沖縄県宜野湾市真志喜4丁目2-1
交通
那覇空港から那覇バス99番天久新都心線宜野湾出張所行きバスで1時間20分、コンベンションセンター前下車、徒歩4分
料金
無料

mofgmona no zakka

あれこれ見比べて自分好みの器探し

沖縄で活動する作家や工房のアイテムを丁寧にセレクト。屋上から海が見えるアパートの一室には30以上の作り手による器が所狭しと並んでいる。1階のカフェ、mofgmonaでは、こだわりの器でお茶できる。

mofgmona no zakka
mofgmona no zakka

mofgmona no zakka

住所
沖縄県宜野湾市宜野湾2丁目1-29宮里アパート301号室
交通
沖縄自動車道西原ICから国道330号を宜野湾方面へ車で2km
料金
工房いろはのおうちペン立て=1296円/工房いろはの丸ボタン=216円/工房いろはのマカイボタン=各324円/工房コキュのマグカップ=2682円/佐藤尚理さんの皿(24cm)=5184円/シンプルグラス 泡=1944円/「山ひつじ舎」白いポット=4860円/プレゼント用ラッピング=210円~/

feliz

クリエイターとのコラボグッズが評判

ガールズ雑貨店。沖縄から生まれた作品や楽器の三線も販売している。人気はfelizおきなわマトリョーシカだ。

feliz
feliz

feliz

住所
沖縄県浦添市宮城4丁目20-111階
交通
沖縄自動車道西原ICから国道330号などを宮城方面へ車で6km
料金
花笠=14904円~/おきなわマトリョーシカ=10800円~/三線=13800円~/おきなわマトリョーシカストラップ=842円/MIMURIトート=3240円~/

BLUE OCEAN STEAK

BLUE OCEAN STEAK

住所
沖縄県中頭郡北谷町美浜51-22階

海中道路ロードパーク

海沿いの遊歩道を歩いてリフレッシュ

与勝半島と平安座島を結ぶ海中道路の中間にある施設。トイレ、シャワーを備えた海水浴場のほか、物産館やレストランからなる「海の駅あやはし館」がある。

海中道路ロードパーク
海中道路ロードパーク

海中道路ロードパーク

住所
沖縄県うるま市与那城屋平4
交通
沖縄自動車道沖縄北ICから県道36・10号を与那城屋平方面へ車で14km
料金
情報なし

Secondo Casa

第2の家で味わう本格イタリアン

無農薬の野菜と県産の食材を使ったイタリア料理が味わえる。店名のSecondo Casaはイタリア語で「第2の家」の意。ピザやパスタはもちろん、やんばるアグーの窯焼きなど一品料理もおすすめ。

Secondo Casa
Secondo Casa

Secondo Casa

住所
沖縄県浦添市港川2丁目13-7#41
交通
沖縄自動車道西原ICから国道330号、県道153号、国道58号をキャンプキンザー方面へ車で5km
料金
わたり蟹のトマトクリームソースリングイネ=1400円/トロピカルフルーツのマチュドニア(5~12月限定)=540円/

アマミチューの墓

琉球神話が残る神秘的な拝所

浜比嘉島は琉球国造りの始祖、女神アマミキヨ(アマミチュー)と男神シネリキヨ(シルミチュー)の伝説が残る島。島の東側にある岩屋の小島アマンジにはアマミチューの墓といわれる洞窟がある。

アマミチューの墓
アマミチューの墓

アマミチューの墓

住所
沖縄県うるま市勝連比嘉
交通
沖縄自動車道沖縄北ICから県道36・10・238号を浜比嘉方面へ車で20km
料金
情報なし

丸吉食品

地元の海人からも親しまれる

漁港前にある食堂の名物は、浜比嘉島産のもずくを使った「もずくコロッケ」。揚げたてが味わえる。食事メニューも充実。

丸吉食品

丸吉食品

住所
沖縄県うるま市勝連浜72-2
交通
沖縄自動車道沖縄北ICから県道36・10・238号、一般道を浜比嘉方面へ車で20km
料金
もずくコロッケ(2個)=260円/

FROMO

肌と心の状態に合った商品を選べる

沖縄の生命力の高い花やハーブ、肌に適した良質なグレードの植物オイルを使用したハンドメイドコスメを販売。自社養蜂ハチミツのコスメや手作り石鹸もおすすめ。「地・太陽・海・風・月」のネイチャーエレメントから、自分に合った商品を選ぼう。併設のカフェでは、はちみつを使ったフレンチトーストやドリンクなどが楽しめる。

FROMO
FROMO

FROMO

住所
沖縄県中頭郡嘉手納町水釜476ハウスナンバー7229
交通
沖縄自動車道沖縄南ICから県道23号、国道58号を嘉手納方面へ車で9km
料金
全6種類のフェイシャルソープ=各486円/FROMOハーバルローション=3024円(110ml)/リラクシングオイル オキナワン エナジャイズ=2376円(30ml)/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください