トップ > グルメ > アジア・中華・エスニック > 餃子・シュウマイ

餃子・シュウマイ

日本のおすすめの餃子・シュウマイスポット

日本のおすすめの餃子・シュウマイスポットをご紹介します。全国に知られる「鉄鍋餃子」「博多祇園鉄なべ」、具だくさんでも、ひと口サイズ「旭軒」、「とら 博多鉄鍋」など情報満載。

日本のおすすめの餃子・シュウマイスポット

  • スポット:113 件
  • 記事:34 件

1~20 件を表示 / 全 113 件

博多祇園鉄なべ

全国に知られる「鉄鍋餃子」

全国的に知られる「鉄鍋餃子」の元祖。丸い鉄鍋にぎっしりと敷き詰めた餃子は、表面がカリッとして香ばしい。餃子の皮やポン酢、ユズコショウはいずれも自店製。あんにはその日仕入れたもののみを使う。

博多祇園鉄なべ
博多祇園鉄なべ

博多祇園鉄なべ

住所
福岡県福岡市博多区祇園町2-20
交通
地下鉄祇園駅から徒歩3分
料金
餃子(8個)=500円/手羽先=300円/ポテトサラダ=520円/

旭軒

具だくさんでも、ひと口サイズ

創業60年を超える餃子専門店。14種の材料を使ったあんは、野菜の配合が多くてヘルシー。ニンニクの風味が効いている。皮は薄く、パリッと軽い食感が特徴。醤油味の手羽先も人気がある。

旭軒
旭軒

旭軒

住所
福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目15-22
交通
JR博多駅から徒歩3分
料金
焼き餃子(10個)=360円/水餃子(10個)=360円/手羽先(1本)=92円/酢モツ=270円/生ビール=470円/

とら 博多鉄鍋

とら 博多鉄鍋

住所
福岡県福岡市中央区今泉2丁目4-41サンシティパーキング天神 1階A

第7ギョーザの店

ジューシーな具&モチモチの皮が絶妙

金沢大学に近く、連日学生たちでにぎわう巨大餃子専門店。名物ホワイト餃子は1個が直径4~5cmもあるまんじゅう形、一皿10個もあってボリューム満点だ。

第7ギョーザの店
第7ギョーザの店

第7ギョーザの店

住所
石川県金沢市もりの里1丁目259
交通
JR金沢駅から北陸鉄道金沢大学方面行きバスで20分、若松下車、徒歩5分
料金
ホワイト餃子(10個)=480円/バンバンジーサラダ=425円/自家製キムチ=240円/

武ちゃん

武ちゃん

住所
福岡県福岡市博多区中洲1丁目清流公園街区

むつぎく

キャベツたっぷり女性に人気

女性ファンも多く、餃子大16個ほどを軽く食べていく。そのままでも十分おいしいが、自家製の甘口酢醤油をつけると味に深みが増してまた食が進む。ニンニクは控えめだ。

むつぎく
むつぎく

むつぎく

住所
静岡県浜松市中区砂山町356-5
交通
JR東海道新幹線浜松駅からすぐ
料金
餃子小=480円(8個)/餃子特大=1200円(20個)/Bセット(半ラーメン、餃子8個、ごはん)=880円(ランチ)・980円(夜)/

元祖「ぎょうざ苑」

専門店でパリッと香ばしい焼き餃子を

昭和26(1951)年創業のぎょうざ専門店。メニューは餃子と炒醤麺のみ。神戸牛が入った餃子はパリッと香ばしく、味噌ダレもおいしい。

元祖「ぎょうざ苑」
元祖「ぎょうざ苑」

元祖「ぎょうざ苑」

住所
兵庫県神戸市中央区栄町通2丁目8-11
交通
JR神戸線元町駅から徒歩5分
料金
焼餃子=430円/炒醤麺=650円/

屋台安兵衛

並んでも食べたい焼きたて餃子

グリーンロードから少し東へ入ったところに構える、昭和45(1970)年創業の餃子屋台。薄めの皮で具を包み、多めの油で蒸し焼きにした餃子は、肉汁が口中にジュワッと広がる。

屋台安兵衛
屋台安兵衛

屋台安兵衛

住所
高知県高知市廿代町4-19
交通
JR高知駅から徒歩7分
料金
屋台餃子(1人前、7個)=500円/ラーメン=600円/おでん=100円~/

博多餃子 游心

「技あり」の餃子を発案

ぷりぷりとした食感のあん、もっちりとこしのある皮、香ばしさを引き出す厚さ4mmの特注鉄鍋。すべてが游心のオリジナル。小ぶりの博多餃子のおいしさが口コミで評判を呼んでいる。

博多餃子 游心
博多餃子 游心

博多餃子 游心

住所
福岡県福岡市博多区住吉2丁目7-7ラ・コンチェルト 1階
交通
JR博多駅から西鉄100円循環バスキャナルシティ博多前・天神高速ターミナル方面行きで5分、TVQ前下車すぐ
料金
博多餃子(7個)=410円/川島のざる豆腐=540円/ホルモン焼(塩味orみそ味)=950円/酢もつ=540円/ごまサバ=972円~/

餃子のラスベガス

餃子のラスベガス

住所
福岡県福岡市中央区大名1丁目2-15GF SQUARE大名 1階

テムジン 大名店

牛肉+野菜たっぷりのヘルシー餃子

創業以来の味を守るひと口サイズの餃子が名物。餃子は皮やネタをつくるところから包む作業まで、すべて手作業。ネタには17種類の具材や香辛料を練り込む。

テムジン 大名店
テムジン 大名店

テムジン 大名店

住所
福岡県福岡市中央区大名1丁目11-4どんぱビル
交通
西鉄天神大牟田線西鉄福岡(天神)駅から徒歩10分
料金
手作業焼餃子=480円(10個)/大手羽のから揚げ=650円(2本)/焼めし=650円/牛ホルモン鉄板焼=840円/キモテキ=450円/

来らっせ 本店

宇都宮餃子のテーマパーク

宇都宮餃子の名店の味が一堂に会するフードテーマパーク。常設店舗ゾーンでは、「宇都宮みんみん」や「めんめん」など5つの名店が味を競い合う。日替わり店舗ゾーンではメニューに並ぶ全33店舗のうち、日替わりで10店舗の餃子や盛り合わせを提供。餃子関連のみやげも充実している。

来らっせ 本店
来らっせ 本店

来らっせ 本店

住所
栃木県宇都宮市馬場通り2丁目3-12MEGAドン・キホーテ ラパーク宇都宮 B1階
交通
JR宇都宮駅から徒歩12分
料金
羽根付餃子(6個)=360円/茶美人餃子(6個)=380円/スープ餃子(5個)=430円/焼餃子(6個)=250円/玉子スープ餃子=440円/盛り合わせ餃子=650円/カレー餃子丼=310円/餃子作り体験教室(5名~、要予約)=1500円~/ぎょうざてぬぐい=470円/餃子携帯アクセサリー(1個)=270円/ポテトチップス宇都宮焼き餃子味(4袋入)=540円/宇都宮餃子のたれ=400円/餃子ポーチ=500円/餃子メッセンジャーバッグ=3800円/

炊き餃子 池田屋

炊き餃子の元祖の店

炊き餃子の元祖といわれる店。炭火焼きの地鶏を練り込んだ餡を厚めの皮で包み、鶏ガラスープで炊く。最後は残ったスープにちゃんぽん麺、またはごはんを入れて締めくくる。

炊き餃子 池田屋
炊き餃子 池田屋

炊き餃子 池田屋

住所
福岡県福岡市中央区大名1丁目4-28
交通
西鉄天神大牟田線西鉄福岡(天神)駅から徒歩14分
料金
炊き餃子(6個)=756円/ちゃんぽん麺=324円/おじや=432円/黒豚のなん骨焼=540円/小腸ごぼうつめ焼=972円/

浜太郎 餃子センター

体験いっぱいの餃子パラダイス

工場で餃子の製造風景を見学でき、併設店舗では、銘柄豚とニンニク豊富な「赤餃子」、ニンニクなしコラーゲン入り「白餃子」などが味わえる。

浜太郎 餃子センター

住所
静岡県浜松市北区細江町中川981-2
交通
天竜浜名湖鉄道天浜線金指駅から徒歩20分
料金
餃子シングル=313円(6個)/餃子定食=1004円(12個)/

石松餃子 JR浜松駅店

浜松エリアを代表する伝説の餃子

浜松グルメの中でも、先代が営んでいた屋台時代の繁盛ぶりが語り継がれるほどの有名店。キャベツの甘みと肉汁がマッチし、もっちりとした食感にファンが多く、浜北区に構える本店は地元客に、JR浜松駅の店はアクセス至便で旅行客に人気が高い。

石松餃子 JR浜松駅店
石松餃子 JR浜松駅店

石松餃子 JR浜松駅店

住所
静岡県浜松市中区砂山町6-1JR浜松駅 1階 メイワンエキマチウエスト内
交通
JR東海道新幹線浜松駅からすぐ
料金
石松餃子(10個)=600円(単品)・980円(定食)/焼水定食=1180円/

石松餃子浜北本店

屋台の味を守る行列のできる老舗

創業昭和28年、浜松エリアで1・2の歴史を誇る老舗。先代の屋台は伝説になるほどの繁盛ぶりだったとか。餃子のサイズはやや小ぶりで、皮はふっくらと柔らかい。

石松餃子浜北本店
石松餃子浜北本店

石松餃子浜北本店

住所
静岡県浜松市浜北区平口252-1
交通
遠州鉄道浜北駅から徒歩34分
料金
餃子小(10個)=640円/餃子中(15個)=960円/餃子大(20個)=1280円/餃子定食小=980円/味噌ホルモン=580円/

宇都宮みんみん 本店

あつあつジューシー、一度は味わうべき名店の味

餃子の街、宇都宮で愛され続ける餃子専門店。餃子の種類は焼餃子、揚餃子、水餃子の3つ。しっかりとした皮、季節の野菜中心の具、それにごま油の風味が香ばしいさっぱり味が人気の秘密だ。

宇都宮みんみん 本店
宇都宮みんみん 本店

宇都宮みんみん 本店

住所
栃木県宇都宮市馬場通り4丁目2-3
交通
JR宇都宮駅から関東自動車宇都宮市内循環線「きぶな」バスで5分、宇都宮二荒山神社下下車すぐ
料金
焼餃子(1人前6個)=248円/揚餃子(1人前6個)=248円/水餃子(1人前6個)=248円/ライス=108円/土産用冷凍生餃子(1人前6個、注文は2人前~)=238円/

ピース餃子

牛テールスープがあふれる餃子

福岡のひと口餃子のなかでは少々異色。一般的に福岡の餃子は野菜が多めだが、ピース餃子は肉が多めなうえ、本場中国にならってにんにく、にらは入れない。かわりに牛テールスープのゼリーをあんに練り込んで焼くため、口に入れると中からジュワ~ッと肉汁があふれる。

ピース餃子
ピース餃子

ピース餃子

住所
福岡県福岡市中央区平尾2丁目1-24メゾン・ド・アヤ 1階
交通
西鉄天神大牟田線西鉄平尾駅から徒歩7分
料金
焼餃子(5個)=420円/紅油餃子(5個)=520円/汁なし担々麺=680円/担々もつ鍋(2人前から、1人前)=1350円/

餃子会館

36種類の材料を使った餃子が人気

製法を伝えた中国人の名に由来してホワイト餃子と呼ばれるこの店の餃子は、厚めの皮に、白菜、大豆、チーズ、グリンピース、ブランド豚の若楠ポークなど36種類を練り合わせた具が入る。

餃子会館
餃子会館

餃子会館

住所
佐賀県武雄市武雄町富岡12397-1
交通
JR佐世保線武雄温泉駅からタクシーで5分
料金
焼餃子=450円/もしもしラーメン=550円/とんかつラーメン=700円/

みよしの 日劇店

みよしの全店舗の中で現存する最古の店

札幌を中心に北海道内に25店舗を展開する、昭和42(1967)年創業の老舗の餃子とカレーの専門店。看板メニューは何といっても「ぎょうざ」。新鮮な野菜と肉を使用して薄皮で包んだ餃子は、プリプリで中はジューシー。そして餃子に負けず劣らず人気を博すのは、細かく刻んだ具材が特長で、スパイスが効いたコクのある「カレー」。一番人気はぎょうざ6個にカレー、ライス、味噌汁、新漬が付いた「みよしのセット」。

みよしの 日劇店
みよしの 日劇店

みよしの 日劇店

住所
北海道札幌市中央区南五条西4丁目340札幌すすきの日劇ビル 1階
交通
地下鉄すすきの駅から徒歩3分
料金
みよしのセット=470円/得みよしの定食=650円/ぎょうざ定食=430円/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください