トップ > 見どころ・レジャー > 見どころ・体験 > 名所 > 歴史街道

歴史街道

日本のおすすめの歴史街道スポット

日本のおすすめの歴史街道スポットをご紹介します。高野山町石道,復原町並,武家屋敷通など情報満載。

日本のおすすめの歴史街道スポット

  • スポット:126 件
  • 記事:23 件
エリア概要

11~20 件を表示 / 全 126 件

高野山町石道

高野参詣の表参道

弘法大師・空海が開いた高野参詣の表参道で、慈尊院から高野山壇上伽藍までの約20kmの道中に1町(109m)ごとに石の道標が立てられていることから、町石道と呼ばれる。慈尊院から壇上伽藍まで180基、壇上伽藍から奥之院まで36基が現存している。

高野山町石道
高野山町石道

高野山町石道

住所
和歌山県伊都郡九度山町かつらぎ町、高野町
交通
南海高野線九度山駅から徒歩25分(起点の慈尊院まで)
料金
情報なし

復原町並

室町時代にタイムスリップ

町屋、商家、武家屋敷など200mにわたり立体復原された町並み。武家屋敷が道路に面し、周囲に土塁をめぐらせているのが特徴的だ。鍛冶屋や陶器屋などの商家には人形が配置されている。

復原町並
復原町並

復原町並

住所
福井県福井市城戸ノ内町
交通
JR福井駅から京福バス浄教寺・鹿俣行きで30分、復原町並下車すぐ
料金
入場料=大人210円、中学生以下無料/一乗谷朝倉氏遺跡資料館との共通観覧券=230円/(20名以上の団体は割引あり、70歳以上と障がい者は証明書持参で無料)

武家屋敷通

旧情あふれる堀沿いの武家屋敷群

かつての白石城三の丸外堀沿い、清洌な川の流れが城下町の風情を伝える。沢端に面した住宅地には、往時をしのばせる武家屋敷が残されている。現在は、旧小関家の屋敷内のみ見学可能。

武家屋敷通
武家屋敷通

武家屋敷通

住所
宮城県白石市西益岡町5-40
交通
JR東北本線白石駅から徒歩15分
料金
旧小関家見学=大人200円、小人100円/

台ヶ原宿

ノスタルジックな風情の甲州街道の宿場町

旧甲州街道の宿場町で「日本の道100選」にも選ばれた。最盛期には14軒の旅籠が軒を連ねていたといわれ、甲斐駒ヶ岳の起点として利用されていた時期もあった。

台ヶ原宿
台ヶ原宿

台ヶ原宿

住所
山梨県北杜市白州町台ヶ原
交通
JR中央本線韮崎駅から山交タウンコーチ下教来石行きバスで29分、台ヶ原中下車、徒歩3分
料金
情報なし

湯坂路

アジサイや紅葉の美しい小道

鎌倉時代に箱根越えの人で賑わった歴史を刻む小道である。通称、鎌倉古道とも呼ばれている。現在は箱根湯本と芦之湯までの道が残り、ハイキングコースになっている。

湯坂路
湯坂路

湯坂路

住所
神奈川県足柄下郡箱根町湯本
交通
箱根登山鉄道箱根湯本駅から徒歩10分
料金
情報なし

古座街道

山間と古座川沿いを通る街道

すさみ町から古座川町に抜ける山中の道。熊野古道大辺路の裏街道として、海が荒れたときなどに使われたという。街道沿いの高池には古道の面影も残る。

古座街道
古座街道

古座街道

住所
和歌山県東牟婁郡古座川町月野瀬
交通
JRきのくに線古座駅からタクシーで6分
料金
情報なし

ツヅラト峠

熊野灘の景観が広がる峠道

紀勢と紀伊の国境だった峠。紀伊長島へ続く道が曲がりくねっていることから九十九折(つづらと)の名がついた。峠からは巡礼者を癒してきた熊野灘の景色が見渡せる。

ツヅラト峠
ツヅラト峠

ツヅラト峠

住所
三重県北牟婁郡紀北町島原~大紀町大内山
交通
JR紀勢本線梅ケ谷駅から徒歩1時間(ツヅラト峠登り口まで)
料金
情報なし

諏訪町本通り

ドラマのロケに使われるなど「日本の道100選」に選ばれる街道

「日本の道100選」に選ばれている。町のメインストリートから一筋南に入った通りで、しっとりとした石畳の道と格子戸の家並みなど歴史的香りが色濃く残り、ドラマのロケにも良く使われる。

諏訪町本通り
諏訪町本通り

諏訪町本通り

住所
富山県富山市八尾町諏訪町
交通
JR高山本線越中八尾駅から市営八尾バス環状線左回りで9分、曳山展示館前下車すぐ
料金
情報なし

中山道(木曽路)

風情が残る木曽の街道

京と江戸を結ぶ江戸時代の五街道のひとつ。木曽を通ることから「木曽路」とも呼ばれ、街道には今も贄川宿~馬籠宿の11宿があり、奈良井、妻籠、馬籠などの趣のある街並みが残る。

中山道(木曽路)
中山道(木曽路)

中山道(木曽路)

住所
長野県木曽郡木曽町日義、塩尻市贄川~岐阜県中津川市馬籠
交通
中央自動車道伊那ICから県道476号、一般道、国道361・19号、県道267号を木曽町方面へ車で26km
料金
情報なし

東海道蒲原宿

旧東海道の約1kmに、かつての宿場町の面影が強く残る

旧東海道の約1kmに、なまこ壁や格子、土蔵のある家などかつての宿場町の面影が強く残っている。旧旅籠和泉屋の鈴木家や本陣跡、安藤広重の傑作「蒲原夜之雪」の記念碑にはぜひ。

東海道蒲原宿

東海道蒲原宿

住所
静岡県静岡市清水区蒲原
交通
JR東海道本線新蒲原駅からすぐ
料金
情報なし

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください