トップ > イベント > 神事・神楽など

神事・神楽など

日本のおすすめの神事・神楽などスポット

日本のおすすめの神事・神楽などスポットをご紹介します。その年に実った新穀を天照大神に奉納する重要な祭祀「神嘗祭」、菖蒲の節句発祥の祭り。当日は神輿と武者行列が巡行する「藤森祭」、御輿、大のぼり、囃子の華やかな行列や流鏑馬などが行われる「川上祭(サンヤレ祭)」など情報満載。

日本のおすすめの神事・神楽などスポット

  • スポット:507 件
  • 記事:37 件
エリア概要
ホテル

471~480 件を表示 / 全 507 件

神嘗祭

その年に実った新穀を天照大神に奉納する重要な祭祀

その年の新穀を天照大神に捧げる重要な祭事で、6月と12月の月次祭とともに三節祭と呼ばれている。伊勢神宮では「神嘗正月」の言葉もあり、祭器具など一切が新調される。

神嘗祭

住所
三重県伊勢市伊勢神宮(内宮・外宮)
交通
近鉄山田線伊勢市駅から三重交通内宮前行きバスで16分、終点下車すぐ(内宮)、近鉄山田線伊勢市駅から徒歩5分(外宮)
料金
要問合せ

藤森祭

菖蒲の節句発祥の祭り。当日は神輿と武者行列が巡行する

古来旧暦5月5日に行われ、菖蒲の節句発祥の祭りとして知られる。5日の神幸祭は神輿と武者行列が氏子地区を巡行するほか、境内では駈馬神事が行われ、曲乗りなどの妙技を楽しめる。

藤森祭

藤森祭

住所
京都府京都市伏見区深草鳥居崎町609藤森神社および周辺
交通
JR奈良線JR藤森駅から徒歩5分
料金
要問合せ

川上祭(サンヤレ祭)

御輿、大のぼり、囃子の華やかな行列や流鏑馬などが行われる

平安時代から続く日置神社と津野神社の例祭。二つの神社を出発した御輿、大のぼり、囃子の華やかな行列が町内を練り歩く。平ヶ崎馬場で合流した後、流鏑馬などが行われる。

川上祭(サンヤレ祭)

住所
滋賀県高島市今津町日置神社、津野神社、平ヶ崎馬場
交通
JR湖西線近江今津駅から高島市コミュニティーバス総合運動公園線北まわりで15分、消防本部前下車すぐ(平ヶ崎馬場)

大野の送神祭

春の到来を告げる祭りであり無病息災を願う儀式でもある

山里に春の到来を告げることと、疫病神を神輿に封じこめて追い払うという儀式。神輿の行列が大野神社から境神まで進んだ所で、神輿に刀を刺し厄病を封じる。

大野の送神祭

住所
埼玉県比企郡ときがわ町大野329大野神社
交通
JR八高線明覚駅からときがわ町路線バスせせらぎバスセンター行きで4分、終点でときがわ町路線バス竹の谷行きに乗り換えて17分、大野下車、徒歩5分
料金
無料

外山毘沙門天縁日

ご来光が輝く山頂で商売繁盛を

七福神の一人・福の神として信仰を集める毘沙門天。福を授かろうと大勢の人が集まる。標高約880mの山頂から見るご来光も見事。

外山毘沙門天縁日

住所
栃木県日光市萩垣面外山毘沙門天堂(外山山頂)
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス中禅寺湖方面行きで5分、神橋下車、徒歩45分
料金
情報なし

児原稲荷神社大祭

夜を徹して奉納される神楽は文化財としての評価も高い

毎年11月下旬に開催される例大祭。五穀豊穣を喜び、翌年の富と幸福を祈念して夜神楽三十三番を夜を徹して奉納する。県の無形民俗文化財に指定されている。

児原稲荷神社大祭

住所
宮崎県児湯郡西米良村越野尾134-1児原稲荷神社
交通
JR宮崎駅から宮崎交通西都行きバスで54分、終点で宮崎交通村所・西米良温泉ゆた~と行きバスに乗り換えて1時間10分、米良稲荷下車、徒歩10分
料金
要問合せ

閻魔例大祭

困厄を防ぐと言う意味でこんにゃくが振舞われる小石川源覚寺の祭

別名「こんにゃくえんま」と呼ばれる小石川・源覚寺の大祭。1月と7月に行われ、参拝者には困厄(こんやく)を防ぐといわれる縁起物のこんにゃくが配られる。

閻魔例大祭

住所
東京都文京区小石川2丁目23-14源覚寺
交通
地下鉄春日駅からすぐ

浦川歌舞伎

手作りの素人歌舞伎。江戸の歌舞伎役者・尾上栄三郎を偲んで上演

この地で病死した江戸の歌舞伎役者・尾上栄三郎を偲んで上演される素人歌舞伎。役者から裏方まですべてを「浦川歌舞伎保存会」会員が行う。手作りの伝統芸能が楽しめる。

浦川歌舞伎

浦川歌舞伎

住所
静岡県浜松市天竜区佐久間町浦川2792旧市立浦川中学校体育館
交通
JR飯田線浦川駅から徒歩10分
料金
情報なし

下平井の鳳凰の舞

子供と大人に別れて舞う2部構成。山車、神輿が祭りを盛り上げる

国の重要無形民俗文化財に指定。子どもたちが舞う「奴の舞」と、大人が舞う「鳳凰の舞」の2部構成で行われる。平井宿を中心に巡行する山車・神輿も楽しみのひとつ。

下平井の鳳凰の舞

住所
東京都西多摩郡日の出町平井春日神社ほか地区一円
交通
JR青梅線福生駅から西東京バス武蔵五日市駅行きまたは日の出折返場行きで20分、中平井下車、徒歩5分(春日神社)

鶴林寺修正会(鬼追い)

平安時代から続く伝統行事。改心した鬼が人々の厄を祓うという

聖徳太子ゆかりの名刹で平安時代から続く伝統行事。旧年中の過ちを悔い改める法要が行われた後、赤鬼青鬼が大暴れする。最後は仏の力によって改心した鬼が人々の厄を祓う。

鶴林寺修正会(鬼追い)

住所
兵庫県加古川市加古川町北在家424鶴林寺
交通
JR神戸線加古川駅からかこバス別府ルートで8分、鶴林寺下車すぐ
料金
情報なし

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください