トップ > イベント > その他の定期的イベント

その他の定期的イベント

日本のおすすめのその他の定期的イベントスポット

日本のおすすめのその他の定期的イベントスポットをご紹介します。園内にあふれる光が別世界へと誘う「光の街・光の王国」、街ナカに出現する巨大な光の祭典「さっぽろホワイトイルミネーション」、河津川沿いを埋め尽くす早咲きの華麗な桜「河津桜まつり」など情報満載。

日本のおすすめのその他の定期的イベントスポット

  • スポット:1,019 件
  • 記事:114 件

1~20 件を表示 / 全 1,019 件

光の街・光の王国

園内にあふれる光が別世界へと誘う

5月上旬に光に包まれた「光の街」が現れ、10月下旬からイルミネーション「光の王国」へ変化する。鮮やかに煌く光のアートガーデンや宮殿、塔などが人気だ。

光の街・光の王国
光の街・光の王国

光の街・光の王国

住所
長崎県佐世保市ハウステンボス町ハウステンボス
交通
JR大村線ハウステンボス駅からすぐ
料金
要問合せ

さっぽろホワイトイルミネーション

街ナカに出現する巨大な光の祭典

たくさんの電球が駅前通りと大通公園で光のラインをクロスさせる。木々のライトアップや、北海道の自然やクリスマスをイメージしたオブジェが、白銀の札幌の夜を輝きで彩る。

さっぽろホワイトイルミネーション
さっぽろホワイトイルミネーション

さっぽろホワイトイルミネーション

住所
北海道札幌市中央区大通公園、札幌駅前通り、南一条通り
交通
JR札幌駅からすぐ(札幌駅前通り)
料金
要問合せ

河津桜まつり

河津川沿いを埋め尽くす早咲きの華麗な桜

河津桜は2月上旬から開花し、3月上旬まで約1ヶ月間楽しめる。河津川に沿って桜並木が続き、まつり期間中は各所で様々な催しが行われる。点在する足湯でひと休みしながら、桜色の街を歩きたい。

河津桜まつり

住所
静岡県賀茂郡河津町町内一円
交通
伊豆急行河津駅からすぐ

ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo

ミュンヘンのクリスマス市を再現するイベント

姉妹都市ミュンヘンの年中行事のひとつクリスマス市が札幌でも開催される。クリスマス雑貨やドイツ料理などの屋台が並び、多くのイベントが行なわれるので家族で楽しめる。

ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo
ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo

ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo

住所
北海道札幌市中央区大通西2丁目大通公園
交通
地下鉄大通駅からすぐ
料金
情報なし

北杜市明野サンフラワーフェス

見渡す限り広がる黄色い花畑にうっとり感激

茅ヶ岳広域農道沿いに広がる3つの会場に約60万本ものひまわりが咲き誇る。見渡す限り広がる、太陽を燦々と浴びた黄色い花畑は圧巻。

北杜市明野サンフラワーフェス
北杜市明野サンフラワーフェス

北杜市明野サンフラワーフェス

住所
山梨県北杜市明野町浅尾地区
交通
JR中央本線韮崎駅から山梨峡北交通みずがき山荘行きバスで22分、クララ館下車すぐ
料金
無料

小樽雪あかりの路

運河を照らす幻想的な光景が広がる

手作りのスノーキャンドルやオブジェが輝き、浮き玉キャンドルが運河の水面を照らす。温かい食べ物の販売もあるので、歩き疲れて冷えた体もぽかぽかに。

小樽雪あかりの路
小樽雪あかりの路

小樽雪あかりの路

住所
北海道小樽市小樽運河、手宮線跡地、朝里川温泉会場ほか市内各所
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩8分(小樽運河)
料金
要問合せ

ICE STAR HOTEL&RESTAURANT

ICE STAR HOTEL&RESTAURANT

住所
北海道余市郡赤井川村常盤キロロリゾート、キロロ トリビュートポートフォリオホテル北海道隣接

倉敷春宵あかり

灯りが倉敷をやさしく彩る倉敷の春を感じさせる名物行事

美観地区周辺の歴史的な町並みに、温かくて優しい提灯・ぼんぼりなどの灯りを配置する、倉敷の春を感じさせる名物行事。ほのぼのとした灯りが倉敷をやさしく彩る。

倉敷春宵あかり
倉敷春宵あかり

倉敷春宵あかり

住所
岡山県倉敷市倉敷美観地区(倉敷物語館、倉敷川周辺、新渓園)ほか
交通
JR山陽本線倉敷駅から徒歩13分(倉敷美観地区)
料金
要問合せ

SENDAI光のページェント

ケヤキ並木が光のトンネルに

定禅寺通りのケヤキが、星降るような数十万球のイルミネーションで光輝く。スターライト・ウインクと呼ばれる再点灯は1日3回楽しめる。

SENDAI光のページェント
SENDAI光のページェント

SENDAI光のページェント

住所
宮城県仙台市青葉区定禅寺通
交通
地下鉄勾当台公園駅からすぐ
料金
要問合せ

神戸ルミナリエ

旧居留地の冬の名物イベント

イタリアで生まれたルミナリエは、光の彫刻と呼ばれる光の祭典。毎年テーマごとに、モチーフやイメージカラーを変えている。一挙に光りを放ち燦然と輝く点灯の瞬間は必見。

神戸ルミナリエ

住所
兵庫県神戸市中央区旧外国人居留地および東遊園地
交通
JR神戸線元町駅から徒歩5分
料金
無料

-雪と光のプロジェクト-さっぽろユキテラス

光を使った斬新な空間演出

舞い散る雪によって刻々と姿を変える光の柱「フロンティアスター」、積み上げた雪をキャンパスにして光を投影させる「スノーボックス」など、雪の魅力を再発見できる冬のイベントだ。

-雪と光のプロジェクト-さっぽろユキテラス
-雪と光のプロジェクト-さっぽろユキテラス

-雪と光のプロジェクト-さっぽろユキテラス

住所
北海道札幌市中央区北二条西4丁目~北三条西4丁目札幌市北3条広場(アカプラ)
交通
JR札幌駅から徒歩5分
料金
要問合せ

伊豆高原グランイルミ

伊豆高原グランイルミ

住所
静岡県伊東市富戸1090伊豆ぐらんぱる公園

五稜星の夢

五稜郭が地上の星となって光り輝く

特別史跡五稜郭跡の堀の周囲約1.8kmを約2000個のイルミネーションで包み込み、白い大地に星形を浮かび上がらせる。雪に覆われた白い五稜星が美しい。

五稜星の夢
五稜星の夢

五稜星の夢

住所
北海道函館市五稜郭町五稜郭公園
交通
JR函館本線函館駅から市電湯の川行きで17分、五稜郭公園前下車、徒歩15分
料金
要問合せ

草津 温泉らくご

熱乃湯のステージが高座に

湯畑の近くにある、湯もみショーでおなじみの「熱乃湯」では、落語を中心としたエンターテインメントを毎日開催。落語芸術協会の二つ目が高座にあがり、草津の夜を盛り上げる。

草津 温泉らくご

住所
群馬県吾妻郡草津町草津414熱乃湯内
交通
JR吾妻線長野原草津口駅からJRバス草津温泉行きで25分、終点下車、徒歩5分
料金
大人1000円、小人500円

はこだて冬フェスティバル・はこだてイルミネーション

夜空に幸福の光を放つ、冬のステキな贈り物

二十間坂や二十間坂通りの木々を温かい電飾で演出し、八幡坂もロマンチックなイルミネーションで彩られる。基坂の上にある旧函館区公会堂が美しく浮かび上がる様は必見。

はこだて冬フェスティバル・はこだてイルミネーション
はこだて冬フェスティバル・はこだてイルミネーション

はこだて冬フェスティバル・はこだてイルミネーション

住所
北海道函館市元町ほか
交通
JR函館本線函館駅から市電十字街方面行きで5分、十字街下車、徒歩3分(二十間坂)
料金
要問合せ

弘前さくらまつり

満開の桜に包まれる弘前公園が美しい

弘前公園内が満開の桜に包まれ、大勢が花見を楽しむ。天守閣のある本丸はもちろん、西濠の桜のトンネルやライトアップされた夜桜など、見どころ満載。

弘前さくらまつり
弘前さくらまつり

弘前さくらまつり

住所
青森県弘前市下白銀町1弘前公園
交通
JR奥羽本線弘前駅から弘南バス土手町循環弘前バスターミナル行きで15分、市役所前下車、徒歩10分
料金
本丸・北の郭入園料=大人310円、小人100円/

京都・嵐山花灯路

「灯り」と「花」で初冬を彩る

二尊院から法輪寺までの約5kmの道を「灯り」と「花」で彩る恒例のイベント。寺院・神社、文化施設の特別拝観も実施。

京都・嵐山花灯路

京都・嵐山花灯路

住所
京都府京都市右京区二尊院~法輪寺
交通
嵐電嵐山本線嵐山駅から徒歩15分(二尊院まで)
料金
情報なし

宮の森フランセスイルミネーション

ガーデンが幻想的な光に包まれる

恋人たちの聖地として知られ、国内最大級の礼拝堂を持つ「宮の森フランセス教会」。冬はガーデンが1万球ほどの光で電飾され、幻想的な雰囲気に。レストランでディナーを楽しみながら、ふたりだけの特別な時間を過ごしてみては。イルミネーションだけを見に訪れるのも可能だ。

宮の森フランセスイルミネーション

住所
北海道札幌市中央区宮の森三条10丁目3-25
交通
地下鉄西28丁目駅から徒歩15分
料金
無料

松島紅葉ライトアップ

静寂な闇の世界に、色づきはじめた紅が浮かぶ幻想的な風景

松島の秋を彩る恒例のイベント。円通院庭園を中心に、瑞巌寺洞窟群、観瀾亭の大ケヤキや紅葉がライトアップされ、和の情緒たっぷり。

松島紅葉ライトアップ

住所
宮城県宮城郡松島町松島町内
交通
JR仙石線松島海岸駅から徒歩5分
料金
円通院夜間拝観料=大人500円、小・中学生200円/

熱海梅園梅まつり

約2か月にわたり梅花が美しく咲く

早咲き・中咲き・遅咲きと長い期間楽しめる熱海梅園の梅まつり。たくさんの露店が軒を連ねるほか、日曜・祝日には、芸妓連による野点や演芸会など楽しいイベントが満載。

熱海梅園梅まつり

熱海梅園梅まつり

住所
静岡県熱海市梅園町8-11熱海梅園
交通
JR伊東線来宮駅から徒歩10分
料金
入園料=大人300円、中学生以下無料/(イベント・店舗により異なる、熱海市民・熱海市内宿泊者は証明書持参で入園料100円)

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください