MAPPLE TRAVEL GUIDE セレクト

世界中の旅行・お出かけ「まとめ情報」

ソウル市内にある、オススメ夜景スポット5選

ソウル市内には、素晴らしい夜景が楽しめる場所があります。
観光客で賑わうところから、地元民に人気の穴場まで!
カップルで行っても友達と行っても楽しめる、素敵な夜景スポットをご紹介します。

1. Nソウルタワー 展望台

タワーの高さ自体は236.7mですが、標高243mの南山の上に立っているため、Nソウルタワーの海抜は479mとなっています。
東京タワーよりも高い、海抜約360mの展望台からは、360度のパノラマ夜景が楽しめます!
密かなオススメは、展望台2階にある、「スカイトイレ」。
ここはソウルで最も高い場所にあるトイレで、大きな窓が設置されているので、トイレからも夜景楽しめます。
このNタワーは、もともとは韓国初の総合電波塔として誕生しました。
明洞からほど近い場所にありますが、現在タクシーでのアクセスは禁止されているので、バスかロープウエイでお出掛けください。

2. 63ビル アートデッキ

漢江沿いにそびえ立つ、249mの高さがある63ビル。
地上60階ですが、地下に3階あるので63ビルという名前になりました。
最上階の60階が展望台になっており、汝矣島(ヨイド)を中心にソウル市内を一望できます。
また、展望台の他にも、水族館やIMAXシアター、蝋人形館などアミューズメント施設が入っているので、夜だけでなく一日中楽しめます。
レストランやフードコートも充実しています。

3. 駱山公園(ナクサン公園)

駅から徒歩15分で到着できる、地元に人気の展望公園。
眺望が良いことから「ソウルのモンマルトル」とも呼ばれています。
駱山亭からはソウル市北部の夜景を、その少し上にあるスペースからは、ソウル市中心部の夜景を眺める事ができます。
そして第一展望台からはNソウルタワーが眺られ、そこから第二展望台へ行く道ではライトアップされた城郭を楽しむ事ができます。
園内には街灯が灯っていて治安も良く、遊歩道も整備されているので夜の散歩も安心です。

4. 銅雀クルムカフェ展望台

漢江ビューを楽しむのに最適な、銅雀大橋の上にある展望カフェ。
3~5階がカフェで、6階が屋上展望台になっていますが、屋上展望台だけでなく、各フロアからも漢江の夜景を楽しむ事ができます。
漢江には10か所のカフェや展望台がありますが、その中でも一番眺めがいいと言われており、人気の場所です。
4月1日から10月31日まで行われている、盤浦大橋の「月の光虹噴水ショー」を見るのにもお勧めです!

5. Nソウルタワー ルーフテラス

Nソウルタワーは、展望台への入場は有料ですが、無料で入れるルーフテラスでも夜景楽しむ事ができます!
展望台よりも高さは低いですが、それでも243mの高さがありますし、ガラス越しではないので、開放感と迫力があります。
また、こちらのルーフテラスは、カップルにお勧め!
恋人同士が、名前を書いた南京錠を施錠すると永遠に結ばれると言われている「愛の南京錠」が有名で、フェンスは多くの恋人たちの南京錠であふれています。
恋人同士が座るために作られた、V字型になっているベンチもありますよ!
カップルや夫婦での旅行の際には、ぜひ訪れたい場所です。

まとめ...

どの場所も、ソウル市内からアクセスしやすいところにあります。
お腹いっぱい韓国グルメを楽しんだあとの腹ごなしのお散歩にでも、ぜひお出かけください!

Author

bashico
バックパッカー一人旅で、ユーラシア大陸陸路横断やアフリカ大陸縦断などを経験。 訪問国は、5大陸・約60か国。 特にインドやイスラム圏が大好きです。