MAPPLE TRAVEL GUIDE セレクト

世界中の旅行・お出かけ「まとめ情報」

広大な中国 数ある山から選ぶ山 5選

およそ960万平方キロメートルの巨大な陸地面積を有する中国。広い国土のなかには豊かな自然があります。中でも山は中国の絶好の観光スポット。水があり緑がある豊かな自然の中で豊かな生態系が営まれています。
西北地区に入ると乾燥地帯が広がっており、そこはまさに砂漠のよう。そこには中東の雰囲気も漂う山や町が広がっています。有名な山は観光地として整備されており、登りやすくなっているので安心。
中国でぜひとも行ってみたくなる5つの山をピックアップしました。

1. 三清山国立公園

江西省の観光満足度第一位の山。2008年にはユネスコ世界遺産に登録されました。豊かな緑の中には約1000種類の植物と800種類の動物が存在しています。
一番高いところは1819メートルあますが、ロープウェイでの移動ができるので、とても便利です。
上海から高速鉄道で上饒駅まで、そこからバスで2時間走れば、山の麓のロープウェイまで行けます。

2. 黄山

安徽省黄山市にある黄山(ホアンシャン)。1990年には中国の世界遺産として登録されました。安徽省は上海や広州、北京といった大都市から比較的近いので、飛行機や高速鉄道での移動もOKです。
昔から「黄山を見ずして、山を見たというなかれ」という言い伝えがあるほどで、過去には多くの文豪たちが訪れました。

3. ヤルダン地質公園

甘粛省敦煌市にある地質公園。飛行機なら上海から蘭州までの直行便も出ています。中国でも数少ないヤルダン地形を観ることができる場所で、地面の柔らかい場所が水と風に流され、硬い部分だけが残っています。
荒涼とした土地にある数々の奇岩はまさに自然のアート。入場料は1000円以下で、遊覧バス料金も含まれています。

4. 袁家界

たけのこのように地面から突き出た山々に目を奪われる袁家界。約2時間ほどで観光できるので、登山が苦手という人も心配ありません。ただ一部高いところがあるので、高所恐怖症の人は心の準備が必要。
展望台から見渡すいくつもの山は言葉を失う美しさです。
天気によっては薄く霧がかかりとても幻想的!

5. 火焔山

新疆(しんきょう)ウイグル自治区にある火焔山(かえんざん)。
上海から飛行機でウルムチまでアクセスできます。タクラマカン砂漠タリム盆地の北部トルファン市に位置し、高さ500メートル、長さ98キロメートルという平たく横に長い山です。樹木はほとんどなく、夏は気温が50度を超えることもしばしば。
中東に来たような気分になれる人気観光スポットです。

まとめ...

中国の広い黒土の中には様々山があります。緑豊かな山、柱のような山、山肌がむき出しになった砂漠にある山などなど。一つの国でこれだけ多様な景色が見られるのは中国だからこそ。バラエティを重視した中国の行ってみたくなる「山」でした。

Author

egconsult
20代。中国在住の旅行好きです!