MAPPLE TRAVEL GUIDE セレクト

世界中の旅行・お出かけ「まとめ情報」

ピザがオススメのアメリカの5つの都市を紹介!

アメリカの国民に愛される料理の一つにピザがあります。もちろん、観光でアメリカを訪れたなら、ぜひともアメリカのピザを堪能したいところ。そこでこの記事では、さまざまランキングサイトの結果に基づいてまとめた、アメリカの中でもピザが美味しいことで知られる5つの都市を紹介したいと思います。

1. ニューヨーク

世界中からたくさんの人やモノが集まる大都市だけあって、たくさんの優れたピザ屋さんが集まっているのがニューヨークという街です。ニューヨークピザの特徴は、生地が薄く、またクリスピー生地であること。薄い生地ながらしっかりした触感が楽しめるのがおいしさの秘密です。また、1スライスの大きさが他の地域と比べて大きいことでも有名です。

2. シカゴ

他の地域ではなかなかお目にかかれない、特徴あるピザで有名なのが、アメリカ中西部に位置する大都市、シカゴ。シカゴピザと呼ばれるピザチェーンも日本にありますが、それままた別物。シカゴピザの特徴と言えば、なんといっても厚さ5㎝~10cmぐらいもある分厚いパン生地。まるでパイと呼べるような見た目とボリュームです。また中にはたっぷりのチーズが使われているのが美味しさの秘密です。

3. サンディエゴ

アメリカ西海岸の南の方に位置する大都市、サンディエゴ。メキシコ国境にも近く、様々な人種が暮らすこの街のピザの魅力は、その薄さ。生地が薄いことで知られるニューヨークピザよりもさらに薄い生地で、スナック感覚で食べられるのが魅力。そういうこともあってか、カフェなどでもピザを出すお店が多いです。また1スライスが小ぶりなので、あまり量を食べれない人にもおすすめです。

4. ニューヘイブン

アメリカ東部、コネチカット州にある都市、ニューヘイブンは、アメリカにおけるピザ発祥の地として知られています。ニューヘイブンスタイルのピザは、地元では"apizza"という呼び名で親しまれており、モッツァレラチーズののったクラスト生地にトマトソースとオレガノがトッピングされたものが一般的。そこに地元の名産である貝がトッピングされたものが人気のようです。

5. セントルイス

アメリカ中西部、ミズーリ州の都市、セントルイス。この都市のピザの特徴はといえば、一般的なモッツァレラチーズの代わりに地元特産のProvelチーズと呼ばれるチーズを用いることです。またトッピングはゴロっとした形ではなくスライスされて乗せられることが多く、ピザの切り方も一般的な扇型とは違い、正方形にカットされて出てくることが多いです。

まとめ...

ピザで有名なアメリカですが、その都市一つ一つに注目すると、それぞれで違った魅力を持つピザがあるんですね。観光に行った際は、チェーン店を利用するのもいいですが、せっかくならその土地土地で親しまれているピザを楽しんでみてください。

Author

LWL
新しい土地を冒険するのが大好き。 好奇心に頼ってどこまでも