MAPPLE TRAVEL GUIDE セレクト

世界中の旅行・お出かけ「まとめ情報」

ハワイ留学・生活費を抑えるコツ5選

語学学校、カレッジや大学への語学留学、あるいは資格取得のための留学。日本からハワイへ学びにやって来た人の大半が持つ感想は「物価が高い」ということ。F1、M1ビザ(学生ビザ)保持者の場合、ハワイでの就労が基本的に禁止されているため、(金銭的に余裕のある方以外は)いかに日々の生活費を抑えるかが重要な課題となってきます。そこで今回は、ハワイでの生活費を抑えて快適に暮らすコツをご紹介したいと思います。

1. スーパーやドラッグストアの会員登録をしよう

ハウスカードに登録することで、かなりお得な会員価格でのショッピングが可能となります。購買履歴によって割引特典等のサービスもありますので、利用する価値は大いにありです。ただし年会費、入会費が必要なコストコやサムズクラブへの入会は、利用頻度や購入量と見合っているかを見極める必要がありますのでご注意を。

2. シェアハウスやドミトリー利用で家賃を大幅カットしよう

Kapi‘olani Community College, Foursquare.com

留学生活において、支出の大半を占めるのは家賃。日本の1Kにあたるスチューディオであっても、ワイキキであれば$1000以下で探すことはほぼ不可能です。そこでおすすめなのが、複数人で家賃を折半する方法。ワイキキ隣のカパフル、カイムキ、アラモアナエリアであれば広さのある戸建ての家やタウンハウスのシェアハウスも見つかりやすく、さらに家賃もグンとお得です。

3. 新聞の折込チラシ&クーポンサイトを利用しよう

2015-07-13-12-52-25_deco

折込チラシのクーポン、あるいはリビングソーシャル、グルーポンなどのクーポンアプリはとてもお得。新聞をとっている学校であれば許可を得てチラシを貰うものありですね。またスーパーのチラシが織り込まれたミッド・ウィーク(地域紙・毎週火曜日発行)であれば無料ですので、コンドミニアム下にまとめて配布されたり街のスタンドで自由に手に入れることが可能です。

4. 情報交流サイトをチェックしよう

Kapiolani Community College: ‘Ohi’a Building, Foursquare.com

アロハストリート、びびなびハワイというサイトでは、個人売買、不動産や物件情報、ルームメイト探し、仲間探し、イベント情報が盛りだくさん。ハワイで生活している日本人であれば、一度はチェックしたことのあるサイトではないでしょうか。

5. お金をかけずに趣味を楽しもう

Queen’s Beach, Foursquare.com

ハワイの良いところは、ワイキキ周辺であっても自然豊かな環境が整っていること。海、山、ランニング、サイクリングと年間を通して屋外で身体を動かすこと可能です。生活費節約に囚われすぎると家に閉じこもりがちになる人もいるようですが、せっかくハワイに住みながらそれではもったいないですよね。また、地域のコミュニティセンターで開講されているアクティビティクラスに参加するのもおすすめ。リーズナブルな価格で、バラエティ豊かなメニューが用意されています。同じ趣味を通して、知り合いができるという楽しさもありますよ。

まとめ...

日本での貯金を切り崩しながらの生活を余儀なくされる、ハワイでの留学生活。しばらく働くことができないという覚悟がいりますが、真面目に勉強されている方には得るものが大きい時間です。賢く&お得な生活スタイルを身につけ、ハワイでの日々を楽しんでください。

Author

ako
自転車イベント・ホノルル・センチュリー・ライドでハワイの魅力にハマる。その後旅行、語学留学を経てハワイで就職。ハワイ在住歴1年半。