MAPPLE TRAVEL GUIDE セレクト

世界中の旅行・お出かけ「まとめ情報」

今チェックしておきたい新世代のアメリカの歌姫たち

音楽産業が常に盛り上がりを見せてきたアメリカでは、時代を代表する「歌姫」と呼ばれる女性シンガーが、それぞれの時代で大きなムーブメントを作ってきました。この記事では、今のアメリカで人気の高い、5人の若い世代の歌姫を紹介してみたいと思います。

1. テイラー・スウィフト

テイラー・スイフトは1989年生まれの現在25歳のシンガーソングライター。カントリーミュージックに影響を受けた楽曲が魅力です。180cmもある高い身長を活かしてモデルや女優の仕事も行っていて、様々な層に人気がありますが、本業の歌での高い表現力もしっかり評価されている歌姫です。2014年にリリースされた5枚目のスタジオアルバム"1989"は、その年にアメリカで最も売り上げたアルバムとなっています。

2. アリアナ・グランデ

アリアナ・グランデは1993年生まれのシンガーソングライター。可愛らしいルックスからアイドル的な歌手と思われがちですが、その歌唱力は抜群。その実力を活かして、様々なジャンルの楽曲を歌いこなしています。まだアルバムは2枚しかリリースしていませんが、いずれもアメリカの音楽チャートで売上げ最高位1位を記録する人気っぷり。ここ日本でも高い人気を誇り、すでに4度の来日を経験しています。

3. デミ・ロヴァート

1992年生まれのデミ・ロヴァートは、本業は女優ながら2008年に歌手デビューも果たしており、現在のアメリカで人気の高い歌姫の一人として知られています。彼女が女優デビューしたのは、わずか10歳のころ。その後16歳のころに歌手としてデビューを果たした彼女は、現在に至るまで4枚のアルバムをリリース。人気の高いダンスミュージックを主に歌う歌手として、女優と並行した活動を行っています。

4. セレーナ・ゴメス

1992年生まれのセレーナ・ゴメスは、上記デミ・ロヴァートと同じく、本業としているのは女優業。ただ、もともとセレーナ・ゴメス&ザ・シーンというロックバンドのボーカルとして活動を行っており、現在でもその活動を続けています。軽やかで爽やかなポップソングから、セクシーでクールなダンスナンバーまで、マルチに歌いこなす才能の持ち主です。

5. ケーシャ

ケーシャことケシャ・ローズ・セバートは、1987年生まれのポップ歌手。ダンス・ポップとよばれる軽快な楽曲に、ラップ調の歌を乗せるスタイルで支持を集めているシンガーです。駆け出しの頃には、パリス・ヒルトンやブリトニー・スピアーズといったセレブとして知られるタレントの楽曲にコーラスとして参加していた経歴があり、苦労しながらもその実力をもって売れっ子のシンガーとなりました。今ではリリースする楽曲の多くがクラブでのヒットナンバーとなるほと人気のシンガーです。

まとめ...

アメリカの歌姫と一言で言っても、それぞれが違った音楽性を表現するシンガーですし、経歴や活躍の仕方もそれぞれで異なります。ですので、ひとくくりで捉えてしまうのではなく、それぞれの魅力を実際に体感して、自分の好きな歌姫を見つけてみてください。

Author

LWL
新しい土地を冒険するのが大好き。 好奇心に頼ってどこまでも