MAPPLE TRAVEL GUIDE セレクト

世界中の旅行・お出かけ「まとめ情報」

オーストラリアの伝統料理?実はあれでした!おさえておきたい関連ポイント5つ

先日、「オーストラリアの伝統的な食べ物ってなに?」と友人に聞いたところ、「バーベキュー(Barbie)だね。」と言われました。(オーストラリア人はバーベキューのことをbarbieとよびます。)その時は「バーベキューって…焼くだけじゃん!笑」とさんざんなことを言っていた私ですが、実はこのバーベキュー、オーストラリア人にとってとても大事なコミュニケーションの場を盛り上げる、素敵な食べ物なんです。たかがBarbie、されどBarbie…今回はあなたがBarbieに誘われたときに大切な5つのポイントをご紹介します。

1. オーストラリア英語を教えてもらおう

せっかくなのでオーストラリア英語を教えてもらいましょう♪イギリス英語がベースになっているため、私たちがよく見る海外ドラマで使われているアメリカ英語とは違うものとなっています。強いアクセントを聞き取るのは最初は難しいかもしれませんが、教えてもらうことが仲良くなるきっかけになります。Snagsはソーセージのこと、海老はたいてShrimpではなくPrawnと呼ばれています。

2. 食べ物について知ろう

基本的にはお肉や魚介類などどんなものを焼いても大丈夫です。新鮮なラム肉は臭みがなく、おすすめです。またカンガルーも食用肉として売られているため、試してみるのも面白いかもしれませんね。お肉を焼くときには野生の鳥たちに盗まれないように気をつけましょう。気がついたら横取りされていた!なんてこともありえます。ポテトサラダやPavlovaなどのデザートを持っていくのも素敵ですね。

3. 飲み物について知ろう

オーストラリア人はおいしいビールが大好物です。バーベキューにビールを持っていけば喜ばれること間違いなしですね。地域ごとに人気のビールがあるので、私が前回書いた記事を参考にしていただければ幸いです。甘いお酒が好きな方にはアップルサイダーや洋梨のサイダーなどもおすすめです。Ginger beerはノンアルコール、アルコール入りのものともに愛されています。

4. Barbieに最適な場所を見つけよう

ビーチ、バルコニー、キャンプ場、裏庭や公園など広くて道具があればどこでも大丈夫ですが、有料の場所などもあるので前もってチェックしておきましょう。シドニーにある国立公園などでは完全無料となっている所もあるようです。キャンプ場やバックパッカーでは旅行者のために地元民がわざわざバーベキューパーティーを開いてくれることもあるとか。フレンドリーなオーストラリア人らしいイベントですね。

5. Barbieのための最適な時期を知ろう

オーストラリア本土の北の地域は年中暖かいため、いつでもバーベキューができますが、南のほうやタスマニアではやはり夏がベストです。クリスマスに行う家庭もあると聞いたことがあります。毎年夏に祝われるAustralia Dayにはバーベキューが欠かせません。日中はとっても熱くなるのでこまめな水分補給を忘れないようにしましょう。

まとめ...

5つのポイント、ご旅行前にぜひもう一度確認してみてくださいね☆これを知っていれば備えあれば憂いなし、憂いどころか楽しみすぎてウキウキ、わくわくな気持ちになれちゃいますよ。オーストラリアは気さくな人がいっぱいなので、自分がオープンになることでお友達がたくさんできちゃいますよ♪最後までご覧いただき、ありがとうございました。

Author

Kangar00
みなさんとおもしろい情報を共有したいです☆