MAPPLE TRAVEL GUIDE セレクト

世界中の旅行・お出かけ「まとめ情報」

一度は訪れたい!アメリカの国立公園ベスト5

アメリカ合衆国国立公園とは1872年にアメリカ国民と政府が大自然とそこで暮らしてきた先住民の保護のために世界ではじめて成立した制度で、現在認定されているアメリカの国立公園は59ヵ所あります。景観を作った大自然は、日本では味わうことができないものが多く、偉大なアメリカの姿がそこで見られます。美景・絶景・奇景の連続で感動や刺激を得て、楽しめること間違いなしです。広大なアメリカは地形や気候、風土の変化に富んでいるのでいろんな表情の自然を見ることができます。ここではアメリカを代表する国立公園ベスト5をご紹介します。

1. ヨセミテ Yosemite National Park

北カリフォルニアにあるヨセミテ国立公園はユネスコの世界遺産にも登録されています。シエラネバダ山脈の中で最大規模で、生物の多様性に富んでいます。景観は白い花崗岩絶壁で、そこを流れる滝があちこちで見られます。ロッククライミングやハイキング、キャンプなどいろんなアクティビティーを楽しむことができ、家族ずれにもオススメの国立公園です。

2. グランドキャニオン Grand Canyon National Park

アリゾナ州にあるグランドキャニオンは約4000万年前に始まったコロラド川の浸食にによって削り出された地形で、その地層の重なりを目の当たりにすることができる世界を代表する絶景です。日の出、日没には日中と違った幻想的な景色を見渡すことができ、野生の動物と出くわすこともあります。日中の気温差が激しく、乾燥しているので上着や水は必需品です。この大自然を目の当たりにすると、自分が抱えている悩みがちっぽけに感じてしまうパワースポットです。

3. イエローストーン Yellowstone National Park

アイダホ州、モンタナ州、ワイオミング州をまたいで位置するイエローストーンは世界最古の国立公園です。火山地帯で、名前の通り、黄色い峡谷が広がっています。川には様々な色の温泉が湧き出し、早朝のドライブでは野生動物バッファローの大群が道路を横断している姿に遭遇したりと壮大な大自然にあふれています。この世のものとは思えないほどの奇景で、興奮し感嘆する方がたくさんいます。

4. ピナクルズ国立公園 Pinnacles National Park

カリフォルニア州にある2013年59番目に認定された新しいアメリカ国立公園です。古代火山で形成され、何百万年も経った今、壮大な大自然を体験出来る絶景が広がっています。洞窟体験、ハイキング、ロッククライミング、野鳥観測などの宝庫でもあります。夏は焼けつくような暑さになるので、春か秋がハイキング、キャンプに最適な季節でたくさんの人で賑わいます。

5. クレーターレイク国立公園 Crater Lake National Park

オレゴン州南部に位置し、公園にはマザマ山の噴火活動によって形成されたクレーターレイクという米国て最も深く、なんとも表現しきれない青く澄んだカルデラ湖があります。冬は深い積雪のためアクティビティーが制限されすこともありますが、夏はハイキング、ボートツアー、釣り、キャンプ、湖水浴などを楽しむことができます。見晴らしが良い場所はスコット山頂からで、カルデラ全体を見渡すことができます。

まとめ...

日本とは全くスケールの違うアメリカの国立公園は絶対行くべきパワースポットです。あまりの壮大な美しい大自然に圧倒され、抱えている問題や悩みがとてもちっぽけなものに感じ、元気になること間違いなしです。ここで取り上げた以外にも素晴らしい国立公園はたくさんあるので、観光した際に近くの国立公園に立ち寄って、一息ついてみるのも観光をさらにいい思い出とするきっかけになると思います。

Author

sayurinko
海外生活17年。大学時代からから社会人生活まで米国東海岸で過ごし、現在はフリーとなり、西海岸でゆったりとした生活を過ごしています。