MAPPLE TRAVEL GUIDE セレクト

世界中の旅行・お出かけ「まとめ情報」

ハワイで食べるローカルフード おすすめ5選

ハワイ滞在中の楽しみのひとつが食事という方もたくさんいらっしゃることでしょう。ここハワイでは、伝統的なハワイアンフードはもちろんのこと、様々な人種の料理がミックスされてハワイに定着したローカルフードも楽しめます。そこで今回は、滞在中にぜひ味わっていただきたい「ハワイの味」をご紹介したいと思います。

1. オックステール・スープ

Asahi Grill Keeaumoku, Foursquare.com

生姜やハーブ入りのスープで、ぶつ切りの牛テールをじっくりコトコト煮込んだもの。チャイニーズパセリが山盛り入ったスープは、エスニックな香りがたまらないさっぱり味。トロトロに煮込まれた牛テールは生姜醤油につけながら食べるのがローカル流です。またスープには白ご飯を投入し、雑炊にして召し上がってくださいね。

2. ロコモコ

Big City Diner, Foursquare.com

本場のロコモコに使用されるのは日本のようなデミグラスソースではなく、グレイビー。肉汁ベースのグレイビーは、アレンジ方法によってその味も様々です。肉の旨味やバターの風味がギュッと詰まったグレイビーは、時として日本人の胃に「ヘビー」な場合が無きにしもあらず。しかし、一度はローカルスタイルロコモコをご賞味ください!

3. サイミン

Tanaka Saimin, Foursquare.com

エビや昆布、かつお出汁の旨味が濃縮された風味豊かな透明スープ、そして黄色い中華麺。日本からの移民が食していた麺料理がハワイに根付き、ローカルフードに成長しました。ハワイでは、なんとマクドナルドのメニューとしてもサイミンが販売されているんですよ。

4. ガーリック・シュリンプ

Fumi’s Kahuku Shrimp, Foursquare.com

ノースショアをドライブ中にいたる場所で目にするのが、シュリンプワゴン。バターやガーリックの香りに誘われ、ついつい寄り道のキッカケになるのがこのガーリック・シュリンプではないでしょうか。ノースショアのカフクエリアではエビの養殖が盛んな地域。お店によっては、池で釣り上げたエビをすぐに焼いて提供してくれるとこもありますよ。

5. ポケ

Ono Seafood, Foursquare.com

伝統的なハワイアン・フードのなかで、ポケ(ポキとも呼びます)は私たち日本人にとって最も馴染みのある味。日本でいうところの、マグロの漬けがハワイのアヒポケにあたります。日本同様に島であるハワイでは、魚や貝を生で食する文化が当たり前。海藻やナッツと海鮮類をあわせたバラエティ豊かなポケをぜひハワイでお試しください。

まとめ...

ハワイでステーキやパンケーキももちろん素敵ですが、滞在中に一度は味わっていただきたいのがローカルフード。ぜひ本場の味をお楽しみ下さいね。

Author

ako
自転車イベント・ホノルル・センチュリー・ライドでハワイの魅力にハマる。その後旅行、語学留学を経てハワイで就職。ハワイ在住歴1年半。