MAPPLE TRAVEL GUIDE セレクト

世界中の旅行・お出かけ「まとめ情報」

コツさえ掴めば便利!ニューヨーク地下鉄の乗り方5選

ニューヨークで必要不可欠な交通手段、SUBWAY。日本の地下鉄に比べると驚く程スピードも遅く、清潔とはかけ離れた駅構内に初めての人はカルチャーショックを覚えたり切符の買い方や乗り方に戸惑うこともあるかと思います。各駅にはスタッフが常駐している事もありますが、もちろん英語での対応。しかも窓口越しでの対応なので英語を聞き取るのもひと苦労。今回はニューヨークで失敗しない地下鉄の乗り方5選を紹介します。コツさえ掴めば乗り換えだって楽々、時短にも繋がりますよ。

1. まずは切符を購入

各駅に設置されている発券機。まずはスタートボタンを押してみましょう。メトロカードと呼ばれる新しいカードの発券か既に自分の持っているカードにチャージするのかを選びます。乗車券の種類は1回のみの乗車、1週間又は1ヶ月乗り放題、金額をチャージして乗車する乗車券の3タイプに分かれていますので使用頻度に合わせて選ぶとお得です。

2. 切符の支払い方法

カード社会のアメリカはクレジットカードでの購入が主流ですが、カード支払いを選ぶと最後にカード作成時に記入した郵便番号を入力しなければなりません。アメリカの郵便番号(5桁)と日本の郵便番号(7桁)、桁数が違うので入力してもエラーとなってしまうんです。宿泊しているホテルの住所である郵便番号などを入力すれば購入も可能なのですが、心配な場合は現金を選んだ方が良いと思います。

3. 各駅と急行がある電車の種類に注意!

ニューヨークの地下鉄にも日本同様、各駅停車と急行があります。ただ、各駅停車に乗っていたはずなのにアナウンスが流れて突然その電車が急行になってしまうなんて事もしばしば。もし自分が降りたかった駅が飛ばされてしまっても焦らず次に止まった駅から反対方向に乗って戻ってみてください。日本では考えられない状況なのですが、これがニューヨーク。旅のトラブルも楽しんでみてはいかがでしょうか。

4. 乗り換えが出来たらあなたもニューヨーカー

ニューヨーク、特にマンハッタンの地下鉄は縦の線と横の線でほとんどが形成されています。では斜めの方向に行きたい時はどうしたらいいの?となるのですが、そんな時に備えて乗り換えをマスターしちゃいましょう。地下鉄のマップが見られる携帯アプリや駅構内や電車内にある地下鉄マップで1番近い乗り換え方法を調べてみてください。場所によっては数回の乗り換えが必要になる事もありますが、ニューヨーカーは乗り換えが1度で済むように経路を選び、あとは歩くという選択がニューヨークスタイルの様です。

5. 週末と乗車時間には注意

週末の地下鉄は平日と違い本数が少なくなる線があります。平日の感覚で出かけてみるとなかなか電車が来なくて約束の時間に遅刻!なんて事もしばしば。また、地図アプリなどの標示時間では目的地まで到着出来なかったという事もよくあります。出かける際には時間に余裕を見て来た電車に乗るぐらいの気持ちでいた方が良いでしょう。

まとめ...

ニューヨークの地下鉄は駅の間隔がとても短いので地上に出ればすぐに目的地に到着という事もよくあるで便利な交通手段です。日本より少しのんびりな所もありますが、地下鉄をマスターしてニューヨーク観光を満喫してくださいね。

Author

暖かいハワイから刺激的な街NYへ引っ越し、現在はマンハッタン近くに在住。笑いあり涙ありを繰り返しながら、今日もNY生活を満喫中♪