MAPPLE TRAVEL GUIDE セレクト

世界中の旅行・お出かけ「まとめ情報」

ホーチミンで行きたい市場5選

ベンタイン市場、ビンタイ市場と有名どころ以外にも中規模の市場がいくつかあるホーチミン。市場めぐりが好きだという人は結構多いものですが、ホーチミンはそんなあなたにはうれしい街です。その土地の独特の食べ物や調味料を見たり、特産品のコットンやシルクの刺繍製品を選んだり、時間を忘れてしまいそう。疲れたら市場のそこかしこで売られているチェーや、練乳入りのベトナムコーヒーで休憩してくださいね。

1. ベンタイン市場 Ben Thanh Market

ホーチミン観光の主要スポットでもある「ベンタイン市場」。規模の大きな市場なのでアジアの他エリア同様にバスターミナルが近くにあるし、夜には周辺がナイトマーケットになったりと何かと近くに行くことが多い場所でもあります。何しろ観光客が多いので、売値価格は高めですし、価格交渉も至難の業。それでもこの活気あふれる風景は一見の価値ありです。

2. ビンタイ市場 CHO BINH TAY

ベンタイン市場前バスターミナルから1番バスで終点のチョロン・バスターミナル下車後徒歩3分と分かりやすいルートのビンタイ市場。ホーチミンのチャイナタウン、チョロンにあり、ホーチミン一大きな市場で一日いても回りきれないかもしれません。日数に余裕があるなら一日をこのチョロン地区に充ててもいいかも。

3. アンドン市場 An Dong Market

ホーチミン中心部からタクシーで20分程度で到着する「アンドン市場」。ベンタイン市場よりも休めなうえに価格交渉も通じます。最上階はお土産物店の集積エリア。ベトナムではあまり見かけないフードコートもあります。

4. ソンチウ市場 Cho Xon Chieu

ベンタイン市場からタクシーで約5分。2F建てのローカル専用市場。ベトナム語以外言葉は通じませんが良心的価格で安心して買い物ができます。ローカルの日常の買い物風景を見ることができます。

5. カイベーの水上マーケット

By: Ik TCC BY 2.0

ホーチミンから訪れることのできる水上マーケットとして人気のある「カイベー水上マーケット」。実際にはホーチミン市から約3時間かかり、水上マーケットが賑わうのは朝5時~8時ほどですから、本当に活気あふれる市場風景を見たいのなら、夜中にタクシーを飛ばす必要があります。

まとめ...

ホーチミンの市場めぐりいかがでしたか? 活気ある雰囲気を楽しみたいなら近場のベンタイン市場で十分楽しめますし、本気で買い物するならビンタイ市場の雑踏にトライ!というように目的によって市場を選んでいただければきっと満足できるはず。国営百貨店ではなかなか買えない珍しい食材を買ったり、布を買ってオーダーメードにチャレンジしたりと楽しみ方はいろいろです。

Author

free drop
ラオス、タイ、ベトナム、インド、アジアの国々について書いています。