MAPPLE TRAVEL GUIDE セレクト

世界中の旅行・お出かけ「まとめ情報」

ベトナムドン両替事情5選

2015年現在のレートで、1万ドンあたり55~60円程度。ゼロが多いので慣れないうちは戸惑う通貨の一つドン。以前はドルが通用する場所が多かったのであえてドルを利用することも多かったのですが、外国人の利用が多いホテルや免税店などを除き、最近はドル払いを受け付けないお店が増えている様子。またトラベラーズチェックほとんど通用しないようです。というわけでお買物の前には必ずベトナムドンのキャッシュ準備が必要です。

1. 日本で両替は最小限に

あまり空港内でもベトナムドンの取扱銀行が少ないこと、レートの悪さから日本で両替するメリットはあまりありません。ベトナム入国後の空港内両替コーナーでタクシー代など当座分だけ両替しましょう。

2. 銀行で両替

"銀行の営業時間が日本と微妙に異なりますので注意しましょう。必ずパスポートを用意しておきます。
■ベトコンバンク 営業時間 7:30~11:30・13:00~16:30
 ドルや日本円等、主要通貨の現金の両替、ドル・円建てのトラベラーズチェックの現金化が可能です(要パスポート)。
■ANZバンク 営業時間 8:00~17:00
ドルや日本円等、主要通貨の現金の両替、ドル建てのT/Cの現金化が可能(要パスポート)。24時間利用できるATMあり。

■シティバンク 営業時間 8:30~16:00
 米ドルの現金のみ両替可能。ドル建てのT/Cの現金化が可能。シティカードを持っているなら日本で入金しておけば現地でベトナムドンで、引き出すことが可能です。"

3. ホテル両替

ホテルのフロントで両替してくれます。あまりレートは期待できませんが、手持ちのドンがなくて困った時には重宝します。

4. 個人経営の両替所

信用できる老舗両替所が「VIETNAM-EXIMBANK No.59」オーナーの顔写真が目印。どこよりも条件の良いレート、安心できる両替所です。まとまった金額でレートをさらによくしてくれることもあります(目安:10万円)。

5. クレジットカード

あまり台数は多くないですが、クレジットカードのATMからキャッシングも可能です。カードによりますがレートの上乗せが期待できるので、手数料を考えてもお得な場合が多いです。

まとめ...

使い慣れるまではドンのゼロの多さに混乱してしまうと思います。最後にわかりやすい計算の仕方をお伝えしますね。「ゼロを2つ取って、0.5~0.6(レートによります)を掛ける」というもの。ゼロ数の多い通貨にはおすすめです。

Author

free drop
ラオス、タイ、ベトナム、インド、アジアの国々について書いています。