MAPPLE TRAVEL GUIDE セレクト

世界中の旅行・お出かけ「まとめ情報」

オーストラリア、ワニに関する驚愕エピソード5選

オーストラリアには、わざわざ集めたの?と思えるほど危険な動物がたくさんいます。現地人によると、オーストラリアは「危険動物の巣窟」といわれることもあるようです。中でもイリエワニは噛む力が強く動物最強といわれています。今回はそんなワニに関するビックリなお話をご紹介します。想像するだけで身震いがするようなエピソードから、身の回りではありえないけど、実際に起きたら少しかわいいと思えるようなエピソードまでご覧ください。

1. 気分はクロコダイルダンディー?青年が背中に乗ろうと試みた結果…

みなさん「ロデオマシーン」をご存知ですか?一時期ダイエット器具としても流行しましたね。酔っ払ったときには気がおおきくなりがち…5mもあるワニでその「ロデオマシーン」を再現しようとした青年。3秒ほど背中には乗れたものの、ワニの怒りにふれ足を噛みちぎられてしまいました。なお、近くのクロコダイルパークで手当てを受け男性の命に別状はなかったそうです。

2. 酔っ払ってたらこんな勘違いだってあるんです!

お酒も飲んだしカンガルーにでも乗ろう!そんな発想自体がとてもユニークですが、とある男性がカンガルーと間違えて乗ってしまったのは、気持ちよく寝ていたワニ。大事な睡眠を邪魔されたワニは、男性の足に噛みついたあと静かに水の中へ入っていきました。この男性は過剰な飲酒と平穏なワニの生活を乱したという理由で後に逮捕されました。

3. 「うちのプールにワニがいるんですけど…」いつのまにかワニが家に?

家庭用のプールに入ろうとした青年3人組。プールのそこでワニのおもちゃのようなものを発見しました。きっと誰かのいたずらだろう、と思った青年が棒でつついてみるとその「おもちゃ」が動いたのです。ワニは約2mほどで、朝4時から9時の間に入ってきた様子。どこからきたのかはまったくわからなかったそうです。

4. 芝刈り機泥棒のワニ、見たことがありますか?

爬虫類系の動物がたくさん住むテーマパークで飼育員2人がワニに攻撃されました。さらにワニは清掃用の芝刈り機を水の中に引き入れるイタズラまでする始末。ワニの生活環境にとって良くないと、飼育員が水の中から引き上げたものの、「彼は怪物だ。これまでで一番フレンドリーじゃないワニだよ。」と言わしめるほどでした。

5. ビーチでサーフィンをする巨大ワニ!

パースにあらわれた4mの巨大ワニは、サーフィンをして週末を過ごしていたようです。近くで泳いでいた人はいなかったものの、こんな大きなワニが現れたらビーチは大パニックになりそうですね。なお、ビーチを離れたあとの行き先は、どうやら特定できなかったみたいです。

まとめ...

いかがでしたか?世界には私たちが思う「常識」を超えた出来事がたくさんあります。そんな「非日常」を味わい、自分の目でしっかりと見ることは、価値観を広げる大切なステップになるでしょう。あなたも自分だけの驚愕エピソードを探しに行きませんか?

Author

Kangar00
みなさんとおもしろい情報を共有したいです☆