トップ > 全国 > 北海道 > 札幌・函館・旭川 > 函館・道南 > 函館・大沼 > 函館駅 > 一花亭 たびじ

イッカテイタビジ

一花亭 たびじ

インターネットでも話題のユニーク丼

醤油をかけるとイカの足がクネクネと動くさまが話題の活イカ踊り丼は必食の品。自家製カニクリームコロッケなど、ひと手間かけた単品メニューも揃う。

一花亭 たびじの画像 1枚目
一花亭 たびじの画像 2枚目
一花亭 たびじの画像 4枚目
住所
北海道函館市若松町9-15どんぶり横丁市場内 (大きな地図で場所を見る)
電話
0138-27-6171
交通
JR函館本線函館駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
6:00~14:00(閉店)
休業日
無休
料金
シマほっけ定食=1650円/活イカ踊り丼=2080円/たびじのうに丼=6380円/うに・かに・ぼたんえび丼=2750円/かに丼=2310円/蓮華丼=8800円/福ふくセット=2750円/かにたっぷりグラタン=770円/自家製カニクリームコロッケ=770円/
駐車場
あり | 台数:150台 | 有料 | 1時間250円、2200円以上の利用で1時間無料
ID
1012000

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

函館グルメ【海鮮丼】函館朝市で味わうトレピチ鮮魚!

函館はイカをはじめとした海の幸が充実している街。なかでも函館朝市では、バラエティに富んだ海鮮丼が思いのほか手ごろな価格で満喫できる。

北海道【函館】ご当地B級グルメ! バラエティ豊かなソウルフード!

全国ご当地バーガーナンバー1に輝いたバーガーから昔ながらの焼きそばまで、B級グルメというにはもったいない、バラエティ豊かな料理を紹介。

【函館・道南旅行】2泊3日で行きたい!おすすめ観光スポット!

見る・食べる・遊ぶ・温泉など、魅力的な観光スポットが、いくつかのコンパクトなエリアにまとまっている函館・道南エリア。美しい風景や美味しい食べ物などをご紹介!

北海道【函館・道南】季節のイベントをチェック! いつ行くか決めよう!

~イベントとからめて観光するのもOK~季節によって楽しみ方はさまざま。時期によっては予算も変わるので、それらを考慮して日程を決めよう。

【函館市電】坂の街を走る絵になる風景♪

市電は函館市内の名所を効率よくまわることができる主要な交通手段。一方で、市民の足として暮らしに密接している。のんびり市電に揺られ、観光しながら函館市民の生活を感じてみたい。

北海道【函館】おすすめの宿! エリア別にチェック!

アクセス良好なシティホテルや料理にこだわる温泉宿、隠れ家的宿など、函館・道南の宿は個性派ぞろい。お好みの宿で、旅の思い出の1ページを飾ろう。

【函館土産】函館駅&函館空港で買える函館みやげ

定番から変わりダネまで函館らしいおみやげを一挙紹介!函館駅や函館空港で買えるので旅の帰りに購入するのにもってこい!

函館で食べる!【北海道グルメ】おすすめピックアップ!

函館名物も良いけれど、せっかくだから“北海道といえばコレ”といったメニューも押さえたい…!そんなあなたにオススメな4店をピックアップ!

北海道【函館】大衆食堂へ行ってみよう! 昔ながらの情緒あふれる

ちょっと贅沢グルメもよいけれど、地元の人から長く愛されている街の食堂での食事はいかが?食べればあなたも函館っ子!どのお店もボリューム満点なのでおなかをすかせて行こう。

北海道【函館山】夜景まるごとナビ! キラめく絶景をトコトン満喫!

世界中から観光客が訪れる函館の夜景。函館山山頂から眺めると左に函館港、右に津軽海峡があり、街の明かりを一層際立たせているのがわかる。見どころや時間帯をチェックして、この地ならではの輝きを満喫しよう。

エリア × テーマ

トップ > 全国 >  北海道 >  札幌・函館・旭川 >  函館・道南 >  函館・大沼 >  函館駅
トップ > グルメ >  和食 >  海鮮料理
トップ > 全国 x 海鮮料理 >  北海道 x 海鮮料理 >  札幌・函館・旭川 x 海鮮料理 >  函館・道南 x 海鮮料理 >  函館・大沼 x 海鮮料理 >  函館駅 x 海鮮料理

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください