トップ > 全国 > 北海道 > 知床・阿寒・釧路・稚内 > 釧路・根室 > 根室 > ニューモンブラン

ニューモンブラン

ニューモンブラン

根室 / レトロ洋食・ご当地レストランなど

根室名物。エスカロップは必食

昭和30(1955)年の創業以来、地元民や観光客から愛され続ける店。おすすめはバターライスの上にカツをのせデミグラスソースをかけた根室名物「エスカロップ」。テイクアウトもOK。

ニューモンブランの画像 1枚目
ニューモンブランの画像 2枚目
ニューモンブランの画像 3枚目
ニューモンブランの詳細情報
住所
北海道根室市光和町1丁目1 (大きな地図で場所を見る)
電話
0153-24-3301
交通
JR根室本線根室駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~14:50、17:00~19:50
休業日
不定休
料金
エスカロップ=900円/
駐車場
あり | 台数:4台 | 無料
ID
1015942

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

ニューモンブランと同じエリアの記事

【知床・阿寒】絶景をチェック!

知床・阿寒のダイナミックな風景。さまざまな視点で見ることで、また違った感動が味わえること間違いなし。自分だけのお気に入りの風景を見つけよう。

【根室・納沙布岬】本土最東端の岬から朝日を眺めて!

本土最東端の地である納沙布岬。岬周辺は望郷の公園として整備され、北方領土に関連するモニュメントや施設、食事処もあるので、ゆっくり散策を楽しもう。

北海道【中標津・野付・根室】おすすめ名物グルメをチェック!

太平洋とオホーツク海に面し、広大な牧草地では牛がのんびり草を食む…。食材の宝庫であるこのエリアのおすすめの名物グルメをご紹介!

【納沙布岬】朝日で有名な本土最東端の岬のスポット!

【中標津空港発】岬、湿原をめぐるおすすめドライブコース!

中標津空港を出発し、海沿いに釧路へ向かう。丘や海、岬、湿原……と、道東ならではのバラエティに富んだドライブコースだ。早足でまわれば1日でも可能だが、1泊2日でじっくり観光スポットを楽しむのがおすすめ。

【知床・阿寒】こんなトコ!エリア&基本情報をチェック!

「知床」はアイヌ語でシリエトク(siretok)、「地山の先や地山の突き出たところ」を意味する。北海道でも数が少なくなった野生動物や原始的な景観が残る秘境だ。阿寒や摩周、釧路湿原とともに、日本離れした...

【知床】旅の出発前に知っておきたい観光情報をチェック!

知床半島はエゾマツやトドマツが生い茂り、絶滅危惧種を含む野生動物が生息する場所。オホーツク海や根室海峡に面し、サケやキンキなどの魚介類も豊富に獲れる。
もっと見る

ニューモンブランのエリア × テーマ

トップ > 全国 > 北海道 > 知床・阿寒・釧路・稚内 > 釧路・根室 > 根室
トップ > グルメ > 洋食 > レトロ洋食・ご当地レストランなど
トップ > 全国 x レトロ洋食・ご当地レストランなど > 北海道 x レトロ洋食・ご当地レストランなど > 知床・阿寒・釧路・稚内 x レトロ洋食・ご当地レストランなど > 釧路・根室 x レトロ洋食・ご当地レストランなど > 根室 x レトロ洋食・ご当地レストランなど