トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 首都圏 > 外房 > 大原・いすみ > 行元寺

ギョウガンジ

行元寺

名匠が遺した貴重な作品群

嘉祥2(849)年に慈覚大師円仁によって草創された、由緒ある寺。幻の名工として知られる高松又八の作品および波の伊八の彫刻を多く所蔵している。

住所
千葉県いすみ市荻原2136 (大きな地図で場所を見る)
電話
0470-86-3816
交通
いすみ鉄道国吉駅からタクシーで8分
営業期間
通年
営業時間
境内自由(本堂・書院の見学は月~金曜は団体のみ予約制、案内・講話は10:00~16:00)
休業日
月~金曜、祝日の場合は営業(8月13~15日休、12月26~31日休)
料金
本堂拝観料(文化財修復基金)=500円/
駐車場
あり | 台数:50台 | 無料
ID
12011425

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

エリア × テーマ

トップ > 全国 >  関東・甲信越 >  首都圏 >  外房 >  大原・いすみ
トップ > 見どころ・レジャー >  見どころ・体験 >  寺社仏閣・史跡 >  寺院(観音・不動)
トップ > 全国 x 寺院(観音・不動) >  関東・甲信越 x 寺院(観音・不動) >  首都圏 x 寺院(観音・不動) >  外房 x 寺院(観音・不動) >  大原・いすみ x 寺院(観音・不動)

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください