トップ > 全国 > 東海・北陸 > 岐阜・飛騨 > 飛騨・白川郷 > 奥飛騨温泉郷 > 平湯温泉 > ひらゆの森(日帰り入浴)

ヒラユノモリ

ひらゆの森(日帰り入浴)

平湯温泉 / 宿などの外来入浴

趣向を凝らした16の露天風呂

岩風呂、檜風呂、打たせ湯など趣向を凝らした湯が飽きさせない。時折乳白色に変わる湯は冷え性や神経痛、リウマチなどに効果がある炭酸水素泉。館外にあるペット専用風呂も好評。

ひらゆの森(日帰り入浴)の画像 1枚目
ひらゆの森(日帰り入浴)の画像 2枚目
ひらゆの森(日帰り入浴)の画像 3枚目
ひらゆの森(日帰り入浴)の画像 4枚目
ひらゆの森(日帰り入浴)の詳細情報
住所
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯763-1 (大きな地図で場所を見る)
電話
0578-89-3338
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス新穂高ロープウェイ行きで58分、平湯温泉バスターミナル下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
10:00~20:30(閉館21:00)
休業日
無休(4・9・12月は点検期間休)
料金
入浴料=大人600円、小人(3歳~小学生)400円/貸切風呂=1000円(45分1組)/
駐車場
あり | 台数:100台 | 無料
ID
21001675

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

ひらゆの森(日帰り入浴)と同じエリアの記事

【奥飛騨温泉郷】大自然と調和した爽快な露天風呂が魅力!

奥飛騨温泉郷は平湯、福地、新平湯、栃尾、新穂高からなる。平湯温泉は古くから湯治場として栄えた温泉街。新穂高温泉は渓流沿いの野趣あふれる露天風呂が多いほか、北アルプスの登山口として賑わう。

【奥飛騨温泉郷】おすすめスポット&基本情報をチェック!

奥飛騨温泉郷は日本第3位の豊富な湯量を誇る、5つの温泉地の総称。個性的な湯船が多く、気軽に湯巡りが楽しめる。絶景スポットのロープウェイもおすすめ。

【奥飛騨温泉郷】立ち寄りの湯♪気軽に楽しめる!

数多くの源泉が湧く奥飛騨では、さまざまな湯に立ち寄るのも楽しみのひとつ。泉質の違いとともに、素朴な風情や眺望など、それぞれのロケーションを満喫したい。

【奥飛騨温泉郷】露天風呂が魅力の宿!

露天風呂が多いことで知られる奥飛騨温泉郷。雄大な自然や名湯を楽しめる自慢の風呂を備えた宿で極上の湯あみを満喫しよう。

【奥飛騨温泉郷】おすすめ厳選宿をご紹介!

岐阜【奥飛騨温泉郷】料理自慢の宿! 土地の味を楽しむ♪

地元の名物がずらりと並ぶのがうれしい、旅館の食事。奥飛騨では、人気の飛騨牛をはじめ、川魚や山菜など、滋味あふれる食材が豊富にそろう。趣向を凝らした料理をゆっくりと味わいたい。

【奥飛騨温泉郷】しっとり♪おこもり宿!

飛騨の銘木を使った建築が旅情をかきたてる宿も充実。大きな梁や囲炉裏などに趣を感じる古民家や、天然素材が心地よい客室で過ごすひとときは、奥飛騨の旅をよりいっそう味わい深くしてくれそう。

岐阜【奥飛騨温泉郷】個性豊かな5つの温泉地観光!

奥飛騨温泉郷には平湯温泉、福地温泉、新平湯温泉、栃尾温泉、新穂高温泉の5つの温泉地がある。古民家の湯宿から大露天風呂の宿までさまざま。湯巡りをして楽しもう!

岐阜県のイベント情報 県内の祭り&ライトアップをチェックしよう

岐阜県各地で開催されるイベントをチェック!祭りやライトアップなど、旅をさらに盛り上げる催しが満載です。旅を彩ること間違いなしのイベント。ぜひ事前にチェックしてお出かけしましょう。※掲載のデータは202...

【奥飛騨温泉郷】5つの温泉地が集まるエリアをチェック!

高山市街地から車で約1時間、自然豊かな山あいにある奥飛騨温泉郷。平湯、福地、新平湯、栃尾、新穂高の5つがある各温泉地の特徴や温泉の泉質などを事前に確認して、温泉地をはしごする湯めぐりや名物、ご当地グル...
もっと見る

ひらゆの森(日帰り入浴)の近くのスポット

ひらゆの森(日帰り入浴)のエリア × テーマ

トップ > 全国 > 東海・北陸 > 岐阜・飛騨 > 飛騨・白川郷 > 奥飛騨温泉郷 > 平湯温泉
トップ > 宿泊・温泉 > 日帰り温泉・入浴施設 > 宿などの外来入浴
トップ > 全国 x 宿などの外来入浴 > 東海・北陸 x 宿などの外来入浴 > 岐阜・飛騨 x 宿などの外来入浴 > 飛騨・白川郷 x 宿などの外来入浴 > 奥飛騨温泉郷 x 宿などの外来入浴 > 平湯温泉 x 宿などの外来入浴