エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 > 東海・北陸 > 岐阜・飛騨 > 飛騨・白川郷 > 奥飛騨温泉郷 > 新平湯温泉 > 旅館 田島館(日帰り入浴)

リョカンタジマカン

旅館 田島館(日帰り入浴)

新平湯温泉 / 宿などの外来入浴

雄大な焼岳を眺めながら入る露天風呂は格別

山間にたたずみ、雄大にそびえる焼岳が眺められる露天風呂が人気の宿。春夏の深緑、秋の紅葉、冬の雪景色と四季折々の奥飛騨の景色を満喫しながら湯あみが楽しめる。

旅館 田島館(日帰り入浴)の詳細情報
住所
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ヶ根1934 (大きな地図で場所を見る)
電話
0578-89-3063
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス新穂高ロープウェイ行きで1時間11分、上地ヶ根高原下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
15:00~19:30(閉館20:30)
休業日
不定休
料金
入浴料=大人600円、小人(2歳~小学生)400円/
駐車場
あり | 台数:35台 | 無料
ID
21010296

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

旅館 田島館(日帰り入浴)と同じエリアの記事

【上高地&周辺エリア】旅の基本情報をチェック!

見どころが充実した上高地・奥飛騨温泉郷・乗鞍・白骨温泉の4エリアの楽しみ方と、アクセスの起点となるエリアをご紹介。行ってみたいエリアをまずチェックしよう!

岐阜【奥飛騨温泉郷】人気のおすすめ土産をチェック!

奥飛騨は名物・飛騨山椒や老舗酒蔵の地酒などから、温泉の熱を利用した南国フルーツまでおいしいおみやげがいっぱい!

【岐阜】どんなトコ?エリア&基本情報をチェック!

北部には雄大な山々がそびえ、清らかな木曽三川が流れるなど自然環境に恵まれた岐阜県。陶磁器や刃物といった地場産業も盛んで、訪れる人を楽しませる観光の魅力がたっぷり。本誌では北部の飛騨エリアと、南部の美濃...

岐阜【奥飛騨温泉郷】料理自慢の宿! 土地の味を楽しむ♪

地元の名物がずらりと並ぶのがうれしい、旅館の食事。奥飛騨では、人気の飛騨牛をはじめ、川魚や山菜など、滋味あふれる食材が豊富にそろう。趣向を凝らした料理をゆっくりと味わいたい。

上高地観光モデルコースのおすすめはこれ!半日・1泊・2泊の3プランをご紹介

壮大な自然の美しさが魅力の上高地。人気の上高地をメインに近隣の人気観光エリアを組み合わせた、半日・1泊2日・2泊3日の観光モデルコースをご紹介します。上高地は環境保護のため、マイカーの乗り入れは禁止さ...

【奥飛騨温泉郷】しっとり♪おこもり宿!

飛騨の銘木を使った建築が旅情をかきたてる宿も充実。大きな梁や囲炉裏などに趣を感じる古民家や、天然素材が心地よい客室で過ごすひとときは、奥飛騨の旅をよりいっそう味わい深くしてくれそう。

【奥飛騨温泉郷】5つの温泉地が集まるエリアをチェック!

高山市街地から車で約1時間、自然豊かな山あいにある奥飛騨温泉郷。平湯、福地、新平湯、栃尾、新穂高の5つがある各温泉地の特徴や温泉の泉質などを事前に確認して、温泉地をはしごする湯めぐりや名物、ご当地グル...

【奥飛騨温泉郷】大自然と調和した爽快な露天風呂が魅力!

奥飛騨温泉郷は平湯、福地、新平湯、栃尾、新穂高からなる。平湯温泉は古くから湯治場として栄えた温泉街。新穂高温泉は渓流沿いの野趣あふれる露天風呂が多いほか、北アルプスの登山口として賑わう。

【北アルプス】上高地・乗鞍の心奪われる絶景スポット! 一度は見たい!

日本有数の山岳リゾートとして名高い上高地や、名峰・乗鞍岳の麓に広がる乗鞍高原は、北アルプスの穂高連峰や乗鞍岳を望む絶好のスポット。周辺に湧く乳白色の名湯・白骨温泉や奥飛騨温泉郷も、山並みを楽しめる温泉...

奥飛騨温泉郷の観光スポット グルメ&お土産情報も充実♪

5つの温泉地が集まる、奥飛騨温泉郷。観光の一番のメインは名湯めぐりと新穂高ロープウェイでの空中散歩。それ以外にもまだまだ魅力たっぷりの観光情報をお届けします。ランチやカフェにぴったりのお店や、話題のみ...
もっと見る

旅館 田島館(日帰り入浴)の近くのスポット

旅館 田島館(日帰り入浴)のエリア × テーマ

トップ > 全国 > 東海・北陸 > 岐阜・飛騨 > 飛騨・白川郷 > 奥飛騨温泉郷 > 新平湯温泉
トップ > 宿泊・温泉 > 日帰り温泉・入浴施設 > 宿などの外来入浴
トップ > 全国 x 宿などの外来入浴 > 東海・北陸 x 宿などの外来入浴 > 岐阜・飛騨 x 宿などの外来入浴 > 飛騨・白川郷 x 宿などの外来入浴 > 奥飛騨温泉郷 x 宿などの外来入浴 > 新平湯温泉 x 宿などの外来入浴