トップ > 全国 > 東海・北陸 > 岐阜・飛騨 > 飛騨・白川郷 > 高山 > 櫻山八幡宮 > 高山昭和館

タカヤマショウワカン

高山昭和館

櫻山八幡宮 / 資料館・文学館など

懐かしい昭和30年代へタイムスリップ

昭和30~40年代の町並み(昭和横丁)や子供広場などが再現され、古き良き昭和の時代にタイムスリップ。1階はタバコ店や電気店などの商店、2階は学校や民家が展示されており、実際に見て触れて体感できる。また入口には駄菓子屋もあり大人から子供まで楽しめる。

高山昭和館の画像 1枚目
高山昭和館の画像 2枚目
高山昭和館の画像 3枚目
高山昭和館の画像 4枚目
高山昭和館の詳細情報
住所
岐阜県高山市下一之町6 (大きな地図で場所を見る)
電話
0577-33-7836
交通
JR高山本線高山駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
9:00~18:00(閉館、時期により異なる)
休業日
無休
料金
大人800円、中・高学生500円、4歳~小学生300円 (20名以上で割引あり、障がい者割引あり、詳細は要問合せ)
ID
21011933

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

高山昭和館と同じエリアの記事

【飛騨高山】朝市へ出かけよう!高山名物とふれあいがいっぱい!

高山市街地を流れる宮川沿いの鍜治橋から弥生橋の間で早朝から行われる朝市。30~40軒ほどの出店が並び、地元の買い物客だけでなく観光客も多く集います。30分程度で一回りできる規模で、同じ商品を扱う店もあ...

岐阜【飛騨高山】パン&スイーツがハイレベル! 話題のお店をチェック!

飛騨牛や漬物など、高山を代表するグルメは多いが、最近話題になっているのがパンやスイーツ。実力派からトレンド系まで、おすすめの店をご紹介します。全国からもパン好きが足を運ぶ有名店など、高山の人気の店をチ...

【高山祭】日本三大美祭のひとつ!見どころをチェック!

一年に2回、春と秋に開催され、毎年数十万人が訪れる高山祭。日本三大美祭のひとつに数えられる華麗な祭りの魅力と見どころを紹介!

高山ラーメンのおすすめ店 醤油ベースの懐かし系が美味い!飛騨高山の必食グルメはこちら!

高山ラーメンは昭和初期に屋台の味として親しまれた「飛騨中華そば」をルーツにもち、いまも多くの地元民や観光客に愛され続ける高山の味。あっさりとした醤油味のスープに、細いちぢれ麺が絡んで、あっさりコク旨系...

岐阜【飛騨高山】見たい! 撮りたい! フォトジェニックなスポット!

【飛騨高山】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

岐阜県のイベント情報 県内の祭り&ライトアップをチェックしよう

岐阜県各地で開催されるイベントをチェック!祭りやライトアップなど、旅をさらに盛り上げる催しが満載です。旅を彩ること間違いなしのイベント。ぜひ事前にチェックしてお出かけしましょう。※掲載のデータは202...

【飛騨高山】今注目スポットはココ!お出かけ前にチェック!

高山では定番の見どころに加えて、新スポットが次々に登場。写真映えするスイーツやほっとひと息つける川沿いのエリア、話題の映画の聖地などをチェックして、旅のプランに盛り込んでみよう。

岐阜【飛騨高山】吉島家住宅を見学! 明治時代の豪商の家とは?

軒高など、江戸幕府の制限がなくなった明治期の町家建築。豪商の旦那衆のセンスと匠の技が光る、高山を代表する名建築をすみずみまで見学しよう!

【飛騨高山】和のおやつ!定番から話題の新名物まで!

飛騨高山には、昔から親しまれる和のおやつが満載。和の要素を取り入れた新しいスイーツも続々と登場している。注目の逸品を高山みやげとして持ち帰ろう。
もっと見る

高山昭和館と近くのスポット

高山昭和館のエリア × テーマ

トップ > 全国 > 東海・北陸 > 岐阜・飛騨 > 飛騨・白川郷 > 高山 > 櫻山八幡宮
トップ > 見どころ・レジャー > 文化施設 > 資料館・文学館など
トップ > 全国 x 資料館・文学館など > 東海・北陸 x 資料館・文学館など > 岐阜・飛騨 x 資料館・文学館など > 飛騨・白川郷 x 資料館・文学館など > 高山 x 資料館・文学館など > 櫻山八幡宮 x 資料館・文学館など