トップ > 全国 > 東海・北陸 > 名古屋・愛知 > 名古屋・瀬戸・犬山 > 名古屋 > 名古屋城・丸の内 > 四間道

シケミチ

四間道

白壁の土蔵が連なり、名古屋城下の面影を残す街並み

円頓寺商店街の東口にのびる路地。道幅が四間(約7m)あることから名付けられたともいわれている。古い白壁の土蔵が立ち並び、のんびりと散策するのにふさわしい町並みだ。

住所
愛知県名古屋市西区那古野1付近 (大きな地図で場所を見る)
電話
052-523-4507(西区役所まちづくり推進室)
交通
地下鉄国際センター駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし
カード
利用可能
ID
23010215

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

【愛知】どんなトコ?エリア&基本情報をチェック!

日本を支える伝統文化や産業技術が集結する愛知県には、大都市名古屋だけでなく、郊外にも魅力的なスポットが盛りだくさん。4つのエリアに分けて、各地の特徴や見どころをご紹介!

名古屋グルメ!【きしめん】のどごしの良い伝統の平打ち麺!

子どもも大人も大好きな幅広の平たい麺と醤油のつゆが特徴の「きしめん」。アツアツ、冷やし、どちらにも合うので、一年中楽しめる名古屋伝統の味だ。麺の食感やだしなど各店が趣向を凝らしているので、食べ比べるの...

【名古屋城】城内の名所めぐり♪見どころをチェック!

広い城内には由緒ある二之丸庭園や櫓などの見どころがいっぱい!築城時の名残にふれられる散策プランを立ててみよう。

名古屋駅近く注目の二大エリア【円頓寺・ささしま】チェック!

ノスタルジックな商店街と町並みを散策できる円頓寺・四間道エリアと、グローバルゲート開業により「まちびらき」が宣言され注目を集めるささしまエリア。魅力あふれる2大エリアに足を運んでみて。

【名古屋城本丸御殿】近代城郭御殿の最高傑作が蘇る!

戦火によって惜しくも焼失した本丸御殿が、10年にわたる復元工事を経て、ついに6月8日より完成公開を迎える。江戸時代の最高技術を用いて造られたという御殿建築の傑作を、ぜひ自らの目で鑑賞してみよう。

【名古屋旅行】1泊2日おすすめプラン!観光、グルメ、ショッピングを満喫!

はじめての名古屋旅行で、どこに行く?何をする?市内中心部だけなら1日でも足りますが、はじめての名古屋に行くなら、まずは1泊2日で定番名所をまわるのがおすすめです。観光名所、グルメ、ショッピングなど、名...

エリア × テーマ

 >  >   >   >   >   > 
 >  >   >   > 
 >  >   >   >   >   > 

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください