トップ > 全国 > 東海・北陸 > 伊勢志摩・三重 > 尾鷲・熊野 > 熊野・七里御浜 > 花の窟神社

ハナノイワヤジンジャ

花の窟神社

熊野・七里御浜 / 神社(稲荷・権現)

神々が眠る日本最古の神社

『日本書紀』に登場する伊弉冉尊(いざなみのみこと)の墓所で、国生・神生み神話の舞台。ご神体は高さ45mの巨岩で、境内には子供の軻遇突智尊(かぐつちののみこと)の墓所もある。古代から続く「お綱かけ神事」は古式ゆかしい祭り。

花の窟神社の画像 1枚目
花の窟神社の画像 2枚目
花の窟神社の画像 3枚目
花の窟神社の画像 4枚目
花の窟神社の詳細情報
住所
三重県熊野市有馬町 (大きな地図で場所を見る)
電話
0597-89-0100(熊野市観光協会)
交通
JR紀勢本線熊野市駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休
料金
情報なし
カード
利用可能
駐車場
あり | 台数:30台 | 無料
ID
24000767

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

花の窟神社と同じエリアの記事

花の窟神社のエリア × テーマ

トップ > 全国 > 東海・北陸 > 伊勢志摩・三重 > 尾鷲・熊野 > 熊野・七里御浜
トップ > 見どころ・レジャー > 見どころ・体験 > 寺社仏閣・史跡 > 神社(稲荷・権現)
トップ > 全国 x 神社(稲荷・権現) > 東海・北陸 x 神社(稲荷・権現) > 伊勢志摩・三重 x 神社(稲荷・権現) > 尾鷲・熊野 x 神社(稲荷・権現) > 熊野・七里御浜 x 神社(稲荷・権現)